夏野菜の苗購入

2016/04/30(土)
日の暮れる前に畑から帰ってきました。
今日は朝から大忙し、JAで苗を買ってから畑で定植してやっと終わりました。
収穫などもやったので久し振りにくたびれました。

今日の記事は軽くで済みません。
詳しくは明日報告します。

買ってきた苗たち
160430_111709_convert_20160430181900.jpg
夏の定番野菜です。
自転車で運んだので大変でした(笑)


本日の収穫

160430_153400_convert_20160430182037.jpg
極早生玉ねぎはこれで全部収穫しました。
かなりの大物があります・・・(笑)

160430_165541_convert_20160430182100.jpg
絹サヤが本格的に採れだしてきました。
中にスナップエンドウも雑じってますが。

ア~ァ くたびれた!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

絹さやの苗を追加植え

2016/03/16(水)
先週の天気予報では、やっと真冬並みの寒さから抜けて火曜日から暖かな
日が続くとのことでした。

しかし昨日は日が差してましたが朝晩は寒かったし、今日もすっきりしな
い空模様です。


えんどう豆の畝
160315_092828_convert_20160316141409.jpg
何かさびしい畝ですよね。
寒害にあって新芽も出てこない植穴があります。

ここに生き残っているのは、新たに出てきた新芽たちです。
早くに伸び過ぎた蔓は全部枯れてしまいました。


さびしいところが2か所ほど・・・、
160315_092836_convert_20160316141420.jpg
ここに苗を買って植えればいいかな・・・。
ネット一杯に繁ってないとエンドウ豆らしくないね(笑)


実は絹さやの苗を買ってあるのです
IMG_1465_convert_20160316141503.jpg
95円の苗を2ポット、白花と赤花を一緒に植えて比較してみます。
むかし師匠から、絹さやは赤花の方がたくさん採れると聞きました。
ホントかどうか比べてみます。

絹さやを選んだもう一つの理由
種は群馬の相棒から分けてもらったのですが、聞いたところ「絹さやと
スナップエンドウの種はごちゃ混ぜだから・・・」

エッ! 私はどちらかというと絹さやの方が好き。
運悪く全部スナップだっったら。。。
迷わず絹さやを買いました(笑)


植穴に肥料を少々
160315_100211_convert_20160316141429.jpg
移植こてで深い穴を掘り、その中に鶏糞と堆肥を入れます。
枯れた株は跡形もなく消えてましたね。


苗を2か所に植えました
160315_100237_convert_20160316141437.jpg
追加苗2の方に赤花を植えました。
これでネットいっぱいに蔓が伸びていってくれるでしょう。


白花絹さや
160315_100321_convert_20160316141455.jpg
5本ほど茎が出てますが、そのまま植え付けました。


赤花絹さや
160315_100303_convert_20160316141447.jpg
期待の赤花、よろしく頼むね・・・(笑)

今年のえんどう豆栽培は、寒害にやられダメかなとあきらめかけたの
ですが、何とか2番手で持ち直してきました。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

えんどう豆の支柱立て

2016/03/02(水)
朝の冷え込みはマイナス1℃でした。
昼間は10℃までしか上がらないが、風がない分暖かく感じるとの
朝の天気予報を信じて、久し振りに畑へ行ってきました。


市民農園の他の人の区画では・・・、
160302_104348_convert_20160302143859.jpg
えんどう豆の支柱立てとネット張りが、ほとんど終わってました。
トンネルに入っているのは私の区画ぐらいか(笑)


えんどう豆をトンネルから出してやることにしました。
160302_101831_convert_20160302143823.jpg
防虫ネットの上に不織布を2枚重ねにして防寒してました(笑)


えんどう豆を見るのはホント久し振り
160302_102002_convert_20160302143832.jpg
なんだァ~、さらに枯れた蔓が増えてました。

でも、新芽も出てきてました
160302_102248_convert_20160302144009.jpg

ここにも
160302_121426_convert_20160302143933.jpg
アァ~ よかった

枯れた蔓を整理したら・・・、
160302_121320_convert_20160302143916.jpg
2株ほど姿かたちもありません。
全滅でなくて良かったです。


それではと、支柱を立ててからネット張り
160302_121345_convert_20160302143924.jpg
見た目を気にするので、支柱の高さや角度を入念に・・・(笑)

斜め方向から見ると
160302_121522_convert_20160302143940.jpg
ネット張り、苦手なのです。
緩んでますね。

株は6株くらいになりましたが、新芽が伸びてきたらえんどう豆の
畝らしくなるでしょう。

マルチの上の汚い枯れ葉は、防寒のために枯れ葉を載せておきました。
取り合えず、まだそのままにしておきます。

時計を見ると、すでにお昼が過ぎている。
かなりの時間かけて完成しました。

後ろのトンネル内のそら豆、アブラーチェツクが済んでません。
マァーいいっか、しばらく天気は良さそうなので、また来るはと畑を
去るのでした(笑)


<追記>

畑でウグイスを見かけました
160302_104701_convert_20160302143907.jpg
河津桜の枝にとまってました。
どこにいるでしょうか・・・、

左下です。

デジイチでないときれいに撮れないですね。
近々、花を撮りに行ってきます。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

エンドウ豆の雪害対策

2016/02/06(土)
朝の冷え込みも緩んできたようですが、気温は11℃と平年並みでした。
週末~週明けにかけての東京の天気は、雪マークが出たり消えたりです。
やっと立ち上がった野菜たちが、またぺっちゃんこになるのを防がなく
ては・・・。


雪が積もって、トンネルがぺっちゃんこになる原因はトンネル支柱に曲
がる支柱を使ってるからなのです。

先の降雪の時は、曲がらない支柱を使ってる畑はつぶれてなかったのです。

よ~く思い出してみると、家庭菜園始めた当時は曲がる支柱の存在を知
らずに、曲がらない支柱を使ってました。

どこかにあるはず・・・、
見つけました。
それを持って、いざ畑へ!


エンドウ豆に対策
160205_110442_convert_20160206131334.jpg
一番ダメージを受けたエンドウ豆、トンネルを開けて中を確認したい気持
ちもあり、支柱を入替えることにしました。

トンネルを外して・・・、
160205_110818_convert_20160206131344.jpg
奥の方がダメージ受けたようで、雪害かそれとも霜害なのか枯れてるのが
多いようです。いずれにせよ寒さに負けたのですね。


完全に枯れてました!!!
160205_110843_convert_20160206131352.jpg
枯れ葉はエンドウ豆ではありません(笑)
防寒のために落ち葉を拾ってきて突っ込んでおいたのです。

枯れた蔓を撤去
160205_111909_convert_20160206131401.jpg
こんなにありました。

半分消えた!!!
160205_111924_convert_20160206131410.jpg
心配になってきました。
春までもってくれるだろうか。。。

蔓を持ち上げてみると・・・、
160205_113526_convert_20160206131430.jpg
50センチはあるね。


防寒対策
160205_113417_convert_20160206131420.jpg
農園の片隅に藁の代わりになりそうな枯れ草があったので、それを
株元に突っ込みました(笑)


さて、問題の支柱交換です
160205_114255_convert_20160206131438.jpg
曲がらない支柱4本でトンネルの骨組みを作りました。

ネットを二つ折りにかけて・・・、
160205_120240_convert_20160206131448.jpg
完成です。

これで雪が降らなかったら・・・、
もちろん喜びますよ。

帰ってから週間天気予報を見ると、なんと雪マークが消えてました。
なんか一気に疲れが出てきました(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

市民農園のえんどう豆たち

2016/02/05(金)
今日はポカポカ陽気でした。

さくらの開花予想が出されましたね。
東京は平年より1日遅く3月27日に開花、4月2日に満開だそうです。
待ち遠しいですね。


さて、以前に市民農園のえんどう豆たちの様子を紹介したことがあり
ますが、その後どうなってるでしょうか・・・。

その1
160131_141527_convert_20160205135345.jpg
畝に藁を敷いて防寒、さらに不織布で風除けをしてます。

一部に枯れかけた葉っぱがあるものの、全体的には良好のようです。
マルチなしの場合は藁は必須のアイテムのようです。

右横から迫ってくる大きな葉っぱはのらぼう菜です。
ともに冬越し野菜です。


その2
160131_133307_convert_20160205135318.jpg
これはお見事ですね。
無事に越冬できてるみたいです。

防寒らしきことはマルチをしているくらいですね。
つい先日まではトンネルしてました。

実はここのえんどう豆は私と同じ時期に播種したのですよ。
私との違いは、支柱を立てネットも張ってます。

やっぱりトンネルから出してネット張ってやった方が良いのかな・・・???


その3
160131_132940_convert_20160205135259.jpg
残念ながら蔓が枯れだしてきてますね。

ネットが横に外された状態であるということは、つい最近になって外に
出したようですね。


その4
160131_133244_convert_20160205135307.jpg
完全にアウトですね。
ここのえんどう豆は極早生のようで、すでに収穫していたようです。

霜にやられて収穫期間が短く、あまりお勧めではないですね。
これを見ると、大株のえんどう豆は寒さに弱いっていうのが分かります。


さて、私のえんどう豆は・・・、

160131_134658_convert_20160205135327.jpg
トンネルの中で寝転がってます(笑)

トンネルから出してネットを張って上げたいのですが、来週の月、火曜日
がまた雪のマークなんです。

またドカ雪でぺっちゃんこにならないか心配です。
蔓が伸び過ぎても問題かな・・・。

周りのえんどう豆をみると迷うのです。


蔓が枯れちゃってます
160131_134746_convert_20160205135336.jpg
やっぱりトンネル外すのは暖かくなってからにします。
今日みたいな陽気が続くと決心するのですが・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます