FC2ブログ

絹さやの生長状況

2020/01/23(木)
冬晴れから一転して、日差しのない曇り空か雨がしばらく続きそうです。

暖冬は一旦休止して欲しい野菜が畑にはあります。
それは絹さやです。


きょうは絹さやの生長状況を報告します。

絹さやがトンネルの中で右往左往してます!
IMG_20200119_102920_convert_20200123095639.jpg
去年は市民農園の改選があって、越冬させることができませんでした。
そこで春まき絹さやの種を播種したのですが、見事に失敗に終わってます。
今度はと期待大です!

トンネルの中を見てみましょう!
IMG_20200119_101328_convert_20200123095557.jpg
2本立てで育ててます。
隣りどおしが支え合ってるようですね。


15~20センチほど伸びてるようです。
IMG_20200119_101413_convert_20200123095618.jpg


トンネル越しでははっきり見えませんが・・・、
IMG_20200119_101345_convert_20200123095608.jpg

IMG_20200119_101428_1_convert_20200123095654.jpg
枯れた株はないようです。

今が一番寒い時期、株が30センチ以上に育ってしまうと冬枯れしてしまいます。
これ以上は生長しないでと。。。

種まきのタイミングが難しい野菜なんですよね、11/3に播種しました。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ツタンカーメン豆の生長状況

2020/01/21(火)
きょうは朝から快晴ですが、北風が強く寒い一日のようです。

中国で発生の新型コロナウイルスは,人から人に感染しているようだと発表がありました.
中国の春節(旧正月)の連休(24~30日)には、来日客がどっと押し寄せるので、
うがいと手洗いは励行しましょう!


畑では、ツタンカーメン王のエンドウ豆を初めて栽培してます。

今は越冬中、トンネルの中でじっと春を待っております。
IMG_20200119_101454_convert_20200121101235.jpg
倒れているのもありますが、枯れてはいません。


葉っぱが色付いてました。。。
IMG_20200119_101509_convert_20200121101245.jpg
ツタンカーメンの花や莢は紫色になると聞いてますが、葉っぱもか・・・。
きっと寒さのせいですよね(笑)


伸ばし放題です
IMG_20200119_101522_convert_20200121101255.jpg
トンネルの中なので支柱は立てられません、このまま春まで待ちます。


<追記>

ニシン漬け
IMG_20200119_192629_convert_20200121101305.jpg
北海道物産展で買ってきました。

むかし、ニシンはストーブの端にのせて焼いて食べてました。

ストーブがないので、オープントースターで焼いてみました。
IMG_20200119_193149_convert_20200121101314.jpg
少し焦げたかな、でも昔懐かしい味、幼少の頃を思い出しながらの晩酌でした。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

絹さやの虫チェック

2019/12/18(水)
きょうは曇り、時々日が差して気温は高めです。
寒いのと暖かいのが交互にやってきて、目まぐるしいほどの天候の変化です。


先日、絹さやがネキリムシにやられたと報告しましたが、その後はどうなったかな・・・、

トンネル開けて確認しました。
IMG_20191214_101712_convert_20191218130248.jpg
他の苗は無事でした。


被害にあった植え穴をほじってみました。
IMG_20191214_101846_convert_20191218130300.jpg
もういませんよね。。。

根っこだけが残ってました。
ここからの復活は無理でしょう(笑)


諦めてトンネルを戻しました。
IMG_20191214_104728_convert_20191218130310.jpg

IMG_20191214_104740_convert_20191218130320.jpg
先週の援農で聞いた話が気になりました。
暖冬で大きく育ってしまうのが怖いから、マルチもトンネルもしてないということでした。
本格的に寒くなったらトンネルするとのこと・・・。

少しばかり早かったかな。。。
農園の他の区画を見てみると、トンネルしているのとしていないのは半々でした。
それほど大きく育っていないので、うちはトンネルしておこう!

きょうの天気は曇りなんですが、気温の方は15℃と暖かです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

絹さやがネキリムシにやられた!

2019/12/10(火)
今朝方まで雨だったようで地面が濡れてました。

きょうの18時頃に、「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)が肉眼で見えるそうです。
金星よりも明るい星のような光が、北~西北西の低い空で見え始めて、飛行機よりも速めの
スピードで流れて行くような感じだそうです。
お天気が良ければ北の空を見上げてみてください。

霜対策した絹さやとツタンカーメンはどうなってるか・・・、

防虫ネット2枚掛けした絹さや
IMG_20191208_095629_convert_20191210102814.jpg
丈が10センチほどで越冬させるのが良いらしいのですが、
これ以上大きくなるな~


離れた畝のツタンカーメン
IMG_20191208_095641_convert_20191210102827.jpg
少し伸びている感じですね
先日の飲み会で種をもらった女性陣に聞いたところ、ツタンカーメンの方が育ちが早いと言って
いたのを思い出しました。


絹さやの畝
IMG_20191208_095808_convert_20191210102836.jpg
18箇所にも植えたので、チエックするのが大変です。
右奥がなにかおかしい!!!


ネキリムシのしわざか!
IMG_20191208_100017_convert_20191210102847.jpg
根元を食いちぎられてます!!!
霜にやられるのなら分かりますが、ネキリとは想定外でした。

ネキリは困った害虫です。
葉っぱを食べるのなら許せるのですが、茎を食べるとは。。。

隣りの苗は・・・、
IMG_20191208_100049_convert_20191210102857.jpg
大丈夫のようです
被害が拡大しないことを祈ります。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ツタンカーメン豆にも防霜対策

2019/12/02(月)
今朝の気温は6℃でしたので霜は降りなかったでしょう。
10時過ぎに雨が降りだしてきました。


ツタンカーメン豆はエンドウ豆の1種で「紫えんどう」とも言われます。
莢が赤紫色になって、花も赤紫色、豆は緑から茶色に変わるのだそうです。
初めての栽培なので楽しみです。
ところで、このえんどうは蔓ありなのかな・・・、頂いた人から聞いてみます。

ツタンカーメン豆にも防霜対策をやってあげました。

その前にやることが・・・、
IMG_20191129_102302_convert_20191202105635.jpg
4粒蒔いた種が全部発芽して、本葉が2~3枚になってきました。


2本立ちに間引きます!
IMG_20191129_105804_convert_20191202105648.jpg
絹さやより遅く種蒔いたので、育ちはちょうどいい感じです。


2本仲良く並んでます
IMG_20191129_105840_convert_20191202105658.jpg
無事に越冬してよ~


さて、防霜対策です
IMG_20191129_111226_convert_20191202105708.jpg
防虫ネットを二つ折りにしてトンネルをかけてやりました。

真ん中にも支柱入れれば良かったかなァ~
あとのまつりです。。。
むかし大雪が降ってトンネルがぺちゃんこになったことがありました。


<追記>

昨日の関東大学ラグビー早明戦は25年ぶりの全勝対決となり、オールドファンやにわかファン
で湧きました。
結果は36―7で明大が完勝!

縦の明治(フォワードの縦への突進)、横の早稲田(バックスの横への展開)という伝統ある
両校のプレーがまた見ることができました。

秩父宮ラグビー場が満員になったのは何年ぶりでしょうか。。。
ワールドカップ人気がまだ冷めてないようですね。

今後は大学ラグビー選手権が始まります。
また両校が勝ち上がり正月(1/11)の国立競技場での決勝で、早稲田のリベンジを期待したい
ものです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます