FC2ブログ

おまけに小屋まで作ったヨ~♪(群馬の相棒)

2019/02/10(日)
昨日の雪は大したことありませんでしたが、極端に寒かったですね。
今朝、車の天井に積もった雪は1センチ弱で、あちらこちらで氷が張ってました。

北海道では最強の大寒波が押し寄せて、札幌は40年ぶりの寒さだそうです。
私もその辺で育ったのですが、今は寒いのより暑い方がいいです(笑)


群馬の相棒が娘さん夫婦宅で、薪小屋づくりに精を出してる様子を報告しましたが、
きょうはその続きです。

遊び心で、薪置き場だけではもの足りなく「おまけ小屋」まで作ろうとする相棒でした。

おまけ小屋づくり
CIG_IMG009_convert_20190209101856.jpg
薪置き場の奥にちっちゃな小屋を作ろうとしてます!
床もしっかり張りました。


入口の扉は引き戸にします。
CIG_IMG010_convert_20190209101905.jpg


引き戸の製作
CIG_IMG011_convert_20190209101921.jpg
これは職人技ですね!


おまけ小屋の玄関完成!
CIG_IMG012_convert_20190209101930.jpg
引き戸枠に、竹を嵌め込み、隙間を黒のシリコンパテで埋めました。
遠くから見ると小料理屋風だと自画自賛(笑)


引き戸開閉
CIG_IMG013_convert_20190209101940.jpg
いらっしゃいませ!
滑車付きにしたので軽く動きます。


反対側にもドア
CIG_IMG014_convert_20190209101949.jpg
おまけ小屋の奥(西)から見ていますが、周囲3面は母屋の廃材を利用したそうです。


奥のドア開閉
CIG_IMG016_convert_20190209102011.jpg
こちらには開きドアを作りました。
床はクッションフロアーです。


ついに完成!!!
CIG_IMG015_convert_20190209102002.jpg
薪小屋に、おまけ小屋まで付けて完成しました。
ちょっと、趣味の域を超えたような気がすると・・・、優越感にしたっております(笑)


おまけ小屋の中
CIG_IMG017_convert_20190209102021.jpg
西のドアから中を覗いてみた感じです。
木目調の壁紙と、竹の扉がマッチしているでしょうと・・・。
ご満悦のご様子です。

よく竹の利用を考え付いたね、さすがだわ~

ところでこの小部屋は何に使うのかな・・・???

隠居部屋として、中に火鉢でも置いて一杯やりたいものだと申しております・・・。
娘さん夫婦宅は徒歩圏内だそうです・・・(笑)


イヤ~、ここまでくるとプロ顔負けだ!
職人不足の大工さんのアルバイトでもやってみたら。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

娘さん夫婦宅にも薪小屋づくり(群馬の相棒)

2019/02/09(土)
朝の8時頃から小雪が舞い出して、きょうは一日中降り続くようです。
近所の畑は薄っすらと雪化粧してきました。

都心でも大雪注意報が出されて、多いところで5cmの降雪の見込みだそうです。
交通機関の乱れや路面の凍結に注意が必要ですね。


さて、大宮で群馬の相棒と新年会をやった時に、娘さん夫婦から薪小屋のオーダを受けて
作っている最中だという話がありました。
それが完成したよと、DIYだよりが届きました。

松の内を迎える前から取り掛かって、約1ヶ月かけて完成したようです。
その様子をご覧ください。


基礎枠準備
CIG_IMG001_convert_20190209101708.jpg
娘さん宅の裏スペース(北側)に薪小屋のオーダーを受け、新年早々から基礎の準備です。
娘さんの夫が薪ストーブ愛好家で、暇な爺の出番だそうです(笑)


コンクリート
CIG_IMG002_convert_20190209101719.jpg
定番の、コンクリート撹拌です
もう慣れたもんですね!


基礎作り
CIG_IMG003_convert_20190209101728.jpg
基礎に柱固定用の、羽子板(鉄板)を入れたんだそうです。
羽子板??? 正月だからって羽根突きするんじゃないよね・・・(笑)
専門用語か。。。


基礎の完成
CIG_IMG004_convert_20190209101737.jpg
何とか基礎が完成しました。
工事中、突風の日がありましたが、コンクリート工事は待ったなしです。
北は日陰で、鼻水を垂らしながらやったそうです。

群馬のからっ風はすごいから寒かっただろうね。


材料切り出し
CIG_IMG005_convert_20190209101807.jpg
次は、調達した材料の削り込みです。
さすがに、これは日のあたる場所でやったようです。


雨樋と屋根張り
CIG_IMG006_convert_20190209101817.jpg
柱を組み立てて、屋根を張れば出来上がりです。
三角スペースなので、手前が狭くなってるようです。


薪小屋完成
CIG_IMG007_convert_20190209101827.jpg
こんな感じで、薪小屋が完成しました。
完成まで約2週間かかったようですね。


おまけ小屋の発案!
CIG_IMG008_convert_20190209101846.jpg
薪台のパレットや金枠パレットを納めて、ほぼイメージ通りの完成です。

ここで遊び心が騒ぎました・・・、
西からの強風を止める役割も考えて、奥(西)に小屋を造ることにしました。
勿論、娘さん夫婦には了解を取って始めたそうですよ。

楽しんでるね~

この続きはまた次回へ・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

大宮で群馬の相棒と新年会

2019/01/17(木)
今日は朝から風も穏やかで陽射しのあるいい天気です。
昨日は北風が強い寒い一日でした。
そんな中、群馬の相棒と埼玉の大宮で新年会をやってきました。

昼間から飲める居酒屋さんで午後3時からスタート

このお店は、半年前にも二人で暑気払いをやったのですが、黒霧島720mlのボトル1本をあけて
しまい、かなり酔っぱらった記憶があります。
今回はもう年なんだからセーブしようと、小瓶のボトルにしました(笑)

相棒から、「ところで、同窓会のメンバーから新年の挨拶の返信はあったの・・・」
「残念ながら、女性陣からは何もなかったね・・・」
「もう飽きてしまったのかな。。。」

それじゃ春先に、男同士で茨城へ梅見に行こう!
茨城の相棒へ幹事頼むねとメールするのでした・・・(笑)


気が付いたら写真撮ってなかった!
IMG_20190116_191955_convert_20190117110011.jpg
鍋や刺身も食べたのですが、すでに遅し・・・、
空瓶が転がってました・・・(笑)


今年も三升漬け(辛みそ)をいただきました。
IMG_20190117_091831_convert_20190117110035.jpg
左側の大きい方は1年ものだそうで、そっちから食べてみてとのことでした。
どんな食べ方をしているのか聞いてみました。
「オリーブオイルを少々たらしてから、マヨネーズで混ぜるとピリ辛のドレッシング
になるよ」とのこと、やってみよう!

さらに、畑で採れた野菜もいただきました。
菊芋
IMG_20190117_092051_convert_20190117110045.jpg
先の健康診断で血糖値が高くなってきているので、主治医から注意するよう言われてます。
それを心配して持って来てくれたのでしょう・・・、 早速いただいてみます。

ヤーコン
IMG_20190117_092225_convert_20190117110054.jpg
私が作っていた種芋を上げたら、出来たと持参してくれました。
これも健康野菜で、生活習慣病やダイエットとかにいいのだそうです。
これもまた、主治医から痩せなさいと言われているのでピッタリですね(笑)

さて、4時間もこの店で粘り、そろそろ帰ろうかと。。。

店内に飾ってあった縁起物
IMG_20190116_201414_convert_20190117110025.jpg
周囲の人達を楽しませて、笑顔にしてくれる「ひょっとこ」のような一年でありたいですね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

薪ストーブ用の薪集めに励む毎日 2/2(群馬の相棒)

2018/12/28(金)
日本海側ではあちこちで雪が降り積もっているようですね。
今朝は晴れてても気温が低く、北風が強い寒い一日でした。

マンションの剪定作業が昨日で終わりました。
職人さんの中に若い娘さんがおりまして、木の上に登って作業してるのを見てビックリしました!


昨日の続きですが、きょうはチョット長くなります。

お寺さんの伐採の後は薪割りです!
CIG_IMG008_1_20181228140536cac.jpg
量が量だけに、とてもマサカリでは間に合いません。

そこで近所の造園さんが所有している、薪割りマシンを借用したそうです。
そこの社長さんとはボランティア仲間のようです。

22トンのマシンは、気持ちよく割ってくれます!
CIG_IMG009_1_2018122814053860a.jpg
押しつぶすという感じですかね。。。

大木も、こんな感じに木っ端みじんです。
CIG_IMG010_1_20181228140539a67.jpg
これは便利な機械だ!!!

沢山の薪が出来ました。
CIG_IMG011_1_20181228140541055.jpg
まだ1回目の分なんです。

ただ、ストーブで燃やすためには、約1年の乾燥が必要なんだそうです。
保管場所をどこにするかですね・・・。

自分がやってる遠くの畑へ運ぶことにしました。
CIG_IMG012_2_20181228142013a4d.jpg
ここなら広いから十分だね!
娘さんのところでは軽トラを買ったそうで、それで運んだようです。
農家でもないのに、そのために買ったんじゃないよね・・・(笑)

薪運びにお孫さんも参戦!
KIMG1138_1.jpg
うちの孫っちと同じ小学6年生

薪棚づくり
CIG_IMG013_1_2018122814054401d.jpg
防草シートを引き、伐採した細い枝で台を作りました。

薪を積み上げていきます。
CIG_IMG014_3.jpg
雨除けもしっかり考えてますね!

大工作業はお手のもの!!!
CIG_IMG015_1_20181228142016e29.jpg
廃棄のカーポートを骨組みにして、屋根を掛けました。

全長5メートルの薪棚が完成!
CIG_IMG016_1_2018122814201727d.jpg
なんか生活感が出てきましたね。
周囲の人達は、いったい何ができるのだろう・・・、
薪はどうするのだろうかと思ったことでしょう・・・(笑)

これが好評で、娘さん宅の裏にも同クラスの薪棚のオーダーを受けました。
疲れ気味なのに、楽しいのは何故かと・・・、
薪棚の構想で、布団に入っても目が冴えてしまいます。
疲労と寝不足・・・ヤバイ!

これから着工するのだそうですが、正月はのんびり休養取ってくださいよ。


<追記>

息子さん宅にウッドフェンスを建てたのは前回のブログで報告しましたが、
そこにブランコができていたそうです。
KIMG1129 (1)_1
お孫さんにも喜んでもらえたことでしょう。
いい爺ちゃんやってますね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

薪ストーブ用の薪集めに励む毎日 1/2(群馬の相棒)

2018/12/27(木)
晴れの天気ですが、最高気温が10度超えるのは今日までだそうです。
週間天気予報だとずっと晴れの日が続くようですが、最高気温は1桁となり、最低気温も
ずっと氷点下のようです。
風邪など引かないように年末年始をお過ごしください。


群馬の相棒から、今度は薪集めの畑だより?が届きました。
娘さん宅に薪ストーブが設置されて、近所のお寺さんの木の伐採があるというので、
薪集めに出向いたそうです。

息子さん、娘さん、そしてお孫さんののためならエイヤコ~ラと休む暇なしの相棒です。

 
薪ストーブ
CIG_IMG001_convert_20181227150812.jpg
近所に家を建てた娘さん宅は、本格的な薪ストーブ暖房なんですね。
「焚火は何とも言えない暖かさを感じますね・・・癒されますよねと」相棒の感想!
うちの近所でも自宅庭に薪を積んでる家があります。今人気なんですかね。

そんな娘さんを知ってる近所のお寺から、薪用の伐採に協力要請が相棒にあったそうです。
相棒は地元では顔が広いから、誰からでも声がかかるのでしょうね。


伐採作業
CIG_IMG002_convert_20181227150825.jpg
狭いスペースのため、重機も入れず人力作業です。
82歳の青猿が木に登り枝を切ります(真ん中あたり)
相棒ではありません(笑)


もう一人
CIG_IMG003_convert_20181227150838.jpg
こちらは50代の赤猿が木を伐ります。
集まったメンバーは檀家だそうですが、相棒は違うので薪を貰うだけのボランティアです。

ここまでは、11月に実施した1回目の伐採です。


12月に2回目の伐採
CIG_IMG004_convert_20181227150847.jpg
ここでも82歳の青猿が大活躍です。
すっかり木の葉が落ちています。


伐採完了!
CIG_IMG005_convert_20181227150857.jpg
1日がかりで、5本の枝が切り落とされました。
住職も、敷地が広くなった気がすると言って、ご満悦だったそうです。


相棒はひたすら運搬役です。
CIG_IMG006_convert_20181227150907.jpg
これが1回目の収穫です。


2回目の収穫
CIG_IMG007_convert_20181227150916.jpg
幹でなく枝なんですが、相当な太さですよ!
薪割りは相棒の仕事かな? 大変だよ!!!


伐採の後は、2回とも酒盛りだったようです。
お酒好きな相棒、疲れた体に日本酒が身体に沁みたそうです。


長くなるので、この続きはまた後日へ!


<追記>

畑の話題も・・・。

菊芋とヤーコンを全収穫したそうです。
KIMG1099_(1)_convert_20181227150925.jpg
糖尿病の予備軍と言われた私に、菊芋はどうかと勧められました。
今は炭水化物を減らして野菜をたくさん食べてます。
正月迎えるので、自信ありません・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます