FC2ブログ

黒ニンニク作ってみました!(群馬の相棒)

2020/07/25(土)
今朝も本降りの雨からスタートしました!
今度の26日が晴れから曇りに変わりました。
いつになったら梅雨が明けるのでしょうか・・・。

群馬の相棒から、黒ニンニクを作ってみたよと報告がありました。
免疫力が低下する高齢者には、免疫UPが重要とのことで、4月に入り相棒に
「黒ニンニク」の作り方を知り合いの方に聞いてもらいました。

それを参考に何度か作ってみて、ブログに作り方を載せておきました。
相棒はそれをまた参考にして、自分も作ってみたようです。

きょうはその報告をします。
興味のある方は試してみてください。

※相棒のコメント→畑のジッチのコメント

2000円の黒ニンニクを買ってみた!
KIMG4509_convert_20200725102303.jpg
1週間前に、青森産の黒ニンニクを購入して来ました。一粒15grクラスの大粒です。
200gr入りで2000円でした(値札は3000円以上でした)
ここで聞きたかったのは、黒ニンニクの賞味期限と保存方法でした。
答えは、常温で1年です。 

→千円の値引きがあっても高いですね。
  コロナ禍の中で、免疫力高めなくてはね!


気に入ったので作ることにしました!
KIMG4528_convert_20200725102335.jpg
早速、仕込みに入ります😃 左側のニンニクは、収穫品の残りで、280gr有ります。
右側は、ご近所さんから栽培品を頂きました。優秀な出来上がりで、390gr有ります❗

→黒ニンニクも高いけど、ニンニク自体も高いですから、ご近所さんからのお裾分けは
  助かりますね。


備長炭の投入?
KIMG4529_convert_20200725102346.jpg
ニンニク粒の水分を減らす目的で、新聞の量を倍にして、備長炭を投入して見ました。
これは思い付きで、根拠は有りませんが、2週間後をお楽しみに❗

→備長炭の効果はありましたか?


黒ニンニク作りを初めました。
KIMG4488_convert_20200725102241.jpg
女房が炊飯器を購入したので、ブログ記事(免疫力アップ「黒ニンニク」の作り方)で
トライしました。

→このためだけに炊飯器を買ったのですか、黒ニンニク専用炊飯器ですね。


つまみ食い
KIMG4500_convert_20200725102252.jpg
保温で5日が過ぎた状態ですが、黒ずんできています。
1週間頃にニンニクの皮を剥いて見ると、黒くて柔らかなんです‼️ 
一つ食べて見たら、甘みがありません😭 

→待ちきれなかったのかな、なんぼ何でも1週間じゃ早過ぎでしょう!


2週間経ちました!
KIMG4521_convert_20200725102315.jpg
さあ、2週間です❗ 皮まで黒いですね。
釜の底のほうが、真っ黒です。試食して見ます。「甘い‼️」完成でしょう😃

→この甘さには感動しますね、ニンニクとは思えません。。。


完成品
KIMG4522_convert_20200725102325.jpg
こんな感じに出来上がりました。320grありました。

→買ったらけっこうするね!


夫婦二人で一ヶ月もつかな。。。
KIMG4530_convert_20200725102355.jpg
下の購入品(4個)も残り僅かです。 今回の出来上がり品は、大(16gr)小(5gr)有りますが、
夫婦で一月位持つでしょうか。

→我が家の場合は、夫婦で毎朝ひと粒づつ食べてました、この数だと約半月で消費
  するでしょうから、また作ってみてください!


<番外>

秋取りキュウリ
KIMG4531_convert_20200725102404.jpg
第2弾で植えようと「秋取りキュウリ」を育苗してました。
これから定植してみます!

→援農農家でも第2弾を別の畑で栽培してました。
  むかし地這えキュウリの種でチャレンジしてみましたが、失敗でした!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

今年もサツマイモ栽培に精を出す(群馬の相棒)

2020/07/05(日)
きょうは都知事選挙の投票日です。
朝一番で鉛筆を持って投票に行ってきました。
一度も街頭での演説を行わなずに、コロナ対応に専念した小池知事が、どれだけ票を
伸ばすかでしょうね。


群馬の相棒の畑の現状を報告しておりますが、きょうはその後編になります。
自宅裏の畑以外にもう一つの畑を持って、野菜づくりに精を出しています。

※相棒のコメント→畑のジッチのコメント


第二の畑(遠くの畑)
KIMG4416_convert_20200705100808_20200705102947071.jpg

やっと草取りが終わり、24品種(34種類)が、植え付けてあります。
手前のはキクイモで、もう少しすれば、奥が見えなくなるよ❗

→そんなに多くの野菜を育てていると、忘れることってないのかな・・・(笑)


サツマイモの芽だし
KIMG4328_convert_20200705100713.jpg
2種類の芽だしで、右のイモジェンヌが大きくなり、先に定植時期が来ました。

→去年成功したシルクスイートとイモジェンヌの2種類ですね。

イモジェンヌの定植
KIMG4405_convert_20200705100724.jpg
イモジェンヌを定植しました(右側)

→私の農園で、サツマイモを定植した区画があり、直ぐに枯れたのですが、新芽が出てきて
  再生してきました。 サツマイモの凄いパワーに驚きました!

シルクスイート
KIMG4442_convert_20200705100925.jpg
左のシルクスイートも、そろそろですね。(畝の左側に定植の予定)

→去年はシルクスイートをご賞味あずかりました、今年はイモジェンヌかな・・・(笑)


ラッキョウの収穫
KIMG4427_convert_20200703103949_20200705101438c4e.jpg
まだ、丸ラッキョウが自宅裏に残っています😆

→ラッキョウが大好きなんですね。 私は苦手なんです。。。

ラッキョウ漬け
KIMG4428_convert_20200703103959_202007051014408c1.jpg
直ぐにラッキョウ漬けにしました。(2.5kgありました)

→エシャレットは味噌つけて頂きますが。。。


チューリップの球根
KIMG4414_convert_20200705100757.jpg
チューリップの球根を掘りました。三軒から注文があり、お分けしました。
まだ、昨年植え付けた球根より残っています。来年も期待です❗

→また来年の楽しみが出来て良かったですね。
  今度は花咲爺さんになるのかな・・・(笑)


ニンニク栽培
KIMG4409_convert_20200705100745.jpg
遠畑でのニンニク栽培は初めてでしたが、なかなかの出来です。

→中古の炊飯器でもあれば「黒ニンニク」が作れるよ!


ニンジンの自家採種
KIMG4407_convert_20200705100736.jpg
ニンジンの花、今月末には、採取かな?

→これが人参の花だなんて、想像もつかないですね。


液肥づくり
KIMG4426_convert_20200705100825.jpg
これは、手作り液肥です。2ヶ月が過ぎ相当に発酵しています。(元は、油粕)

→油粕の液肥作りたくても、農園の周りの住人から「鶏糞は臭いから、使わないでください」
  と言われるくらいなので難しいかな。。。
 
  これからも熱中症に気をつけて、畑仕事に精を出してください!!!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

花栽培に目覚めた相棒 (群馬の相棒)

2020/07/03(金)
昨日は嵐の後の晴天、それも1日だけで終わりきょうは曇り空、夕方から雨になるようです。


群馬の相棒から「菜園だより」が届きましたので、きょうは前編を紹介します。

※相棒のコメント→畑のジッチのコメント

土木工事がまだ終わってなかった!
KIMG4383_convert_20200703103902.jpg
畑の草取りが心配なんですが、息子夫婦宅の駐車場コンクリート工事がやっと終わりました。

→埼玉へ軽トラで通ったのですか、もう本格的な職人さんだね!


やっと畑の草取りが済みました!
KIMG4443_convert_20200703104107.jpg
自宅裏の畑の様子です。
ここには、19品種(31種類)が植え付けてあります。

→もう一ヵ所に畑をもっていて、ちょっとした農家なみになってきたようです。


花栽培にも目覚めて!
KIMG4437_convert_20200703104019.jpg
これが、グラジオラスです❗ 徐々に開花して来ました。キレイです😃

→グラジオラスってピンクの花だったっけかな・・・。

もう一枚!
KIMG4438_convert_20200703104044.jpg
アングルを変えてパチッ❗

→グラジオラスの色は、色々あるようですが、ピンクが気に入ったようです。
 畑にピンクとは、華やかですね!


期待のトマト
KIMG4419_convert_20200703103938.jpg
これは、苗が高価なトマトですが、確かに柔らかくて甘い❗ 外に種と差しと自生のトマトが、
4種20本位有ります。

→差しと自生のトマトとは何でしょうか・・・、
 挿し木、こぼれ種のことでしょうか。。。


玉ねぎの採種
KIMG4435_convert_20200703104010.jpg
玉ねぎの種帽子ですが、空中で育って来ました❗

→種取り名人の得意技かな!

後編はまた後日UPします。

<コロナ関連>

都内の感染者が2カ月ぶりに100人を超えたようです。
小池都知事は「夜の街」への訪問自粛を求める一方、再度の休業要請には否定的のようです。

休業補償のための財政的な余裕もないのと、今、都知事選の真っ只中です。
いったいどうなっていくのでしょうか。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

玉ねぎのベストな保存方法は何でしょうか・・・?

2020/06/16(火)
畑で虫に刺された昨日の朝、パンパンに腫れた手の甲を見て驚き、あわてて皮膚科へ
行ってきました。
塗り薬を処方してもらい、今朝は腫れが少し引きました。

蚊の季節になりましたが、蚊刺されの対策はやっておりますか。
蚊に刺されたくらいで、あれほどひどく腫れたのは初めてです。
多分、寝ながら痒みに我慢が出来ず、かきむしったのが悪かったのでしょう。
みなさんも虫には注意してくださいね。


玉ねぎの収穫は終わりましたか。

玉ねぎを吊るして保存するのはテレビなんかで見かけますが、みなさんはどのようにして
保存してますか。


群馬の相棒は、今年も沢山の玉ねぎを収穫したようです。
そこで、ベストな保存方法を聞いてきたのですが・・・、
私は今回は作らなかったし、作ってもミニ菜園では保存するほどの量は作れない(笑)


以下の二通りの保存をやってるそうですが、いまいちできが悪いみたいです。
これだったらOKだよといった方法があれば、是非教えてください。


保存方法①
ケースに入れて日陰で保存➡️秋に芽が出てきます
KIMG4330_convert_20200616131527.jpg


保存方法②
首を縛り物置小屋にぶら下げて保存➡️秋に腐るのが出てきます
KIMG4331_convert_20200616131542.jpg

秋になっても芽が出たり、腐ったりしない保存方法はあるのでしょうか・・・???
ところで玉ねぎの保存期間はどのくらいなんでしょうか。。。


<追記>

今度は茨城の相棒から写メールが来ました。
1592275015788_convert_20200616134204_convert_20200616134708.jpg
ノラボウ菜の種莢を取ってきて、天日干し中です。

こんな感じで良いかと、種取り名人の群馬の相棒に確認中です・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

宣言解除後の群馬では・・・(群馬の相棒)

2020/05/18(月)
緊急事態宣言が解除になって初めての週末、神奈川県湘南地域の海岸沿いの国道で
再び4キロ超の渋滞が発生し、マスクをしない人が海岸沿いを歩いていたそうです。
大型連休中は来訪者が減っていたのに。。。
神奈川県は解除になってないのですが、地元住民からは「一日も早く各店舗が営業を
再開できるように、今は来ないでほしい・・・」 と、必死の願いでのようす。


さて、解除になった群馬の様子を聞こうと、相棒に「解除、おめでとう!」と連絡すると・・・、

まだ解除になったばかりで、何も変わらないよ~ との返事でした。

でも、週末には赤城山へ奥さんとドライブに行ってきたそうです。
KIMG4193_convert_20200518171143.jpg
山頂は3月の気候で、山桜が咲いていたそうです。
新緑が綺麗ですね!
道路は異常と思えるほどガラガラだったとか。。。


相棒は「こども食堂」などボランティア活動も盛んですが、自粛要請で、いまだ再開の話は
出てこないそうです。


そんなわけで、お孫さん目当てに娘さん宅と息子さん宅に通い始めたようです。

娘さん宅では・・・、
KIMG4188_convert_20200518171126.jpg
縁台造りに精を出し!


息子さん宅では・・・、
KIMG4198_convert_20200518171156.jpg
駐車場コンクリート打ちの木枠造りで遊んでいます。



<相棒のコメント>

「世界ではコロナ戦争と言う人もいますが、我々は戦争を知らない子どもたち何でしょうか・・・。」


→確かに戦後生まれなので、戦争は知りませんが、
「いつどこで感染するか分からず、感染してしまったら身内とも死に目に会えずにあの世・・・」
終息するまでは戦場みたいなものかな。。。

杉田二郎(ジローズ)の代表曲ですね。
あの頃は若かった!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます