FC2ブログ

息子さん夫婦の庭にウッドフェンス建てる!(群馬の相棒)

2018/11/21(水)
今朝の北関東では初氷が観測されました。
かなり冷え込みましたが、霜も降りたかな。。。

そんな北関東に住む群馬の相棒から、DIYの話題が届きました。


9月、息子さん夫婦からウッドフェンスのリクエストがあったそうです。
CIG_IMG001_1_20181121100531093.jpg
プロが建てたブロックフェンス横に、ウッドフェンスを作って欲しいとの依頼があり、
またまた老体に鞭打って頑張ったようです。

そのようすを報告します。


まずは、基礎作りから・・・、
CIG_IMG003_1_201811211005340e6.jpg
車で片道1時間の道のりを何度も通ったそうです。
コンクリート作業は時間がかかるもんなんですね。


コンクリート打ち
CIG_IMG002_1_2018112110053321a.jpg
ウッドフェンス用のブロックには、ねじボルトを立ててコンクリート打ちです。
駐車場側のブロックは、カラーブロックで土留めとしました。


ウッドフェンスが倒れないようにと・・・、
CIG_IMG7.jpg
倒れでもしたら笑いものだと、ここは入念にやったようです。

ウッドフェンス柱を建てるための台木を、ねじ付き棒で固定しました。
更に、ウッドフェンスを補強するための、3個の基礎を作ります。


そこに8本の柱を建てて組み付けました。
CIG_IMG005_1_20181121100536065.jpg
台風が来ても大丈夫だと、その出来栄えにご満悦のようすです(笑)


完成!!!
CIG_IMG006_1_20181121100537832.jpg
横板を取り付けて完成です。

9月に作業開始してから、約2ヶ月半で完成したそうです。

ペンキ塗りは、息子夫婦の仕事だと、相棒の役目は終わったようです。


ウッドフェンスの前には記念樹を植えるとか・・・。
CIG_IMG007_1_201811211005386db.jpg
息子さんが、オクラの枯れ棒を立てたところに、記念樹を植えるようです。
ウッドデッキ造り、人工芝張り・・・と、「色々と遊ばせてもらった」と良い親爺ぶりを
発揮した相棒でした。 お疲れさんでした。。。


お孫さん(4歳)には、ウッドフェンス裏の補助柱に、鉄棒やブランコや雲梯を作ってあげる
約束をしているそうです。
そして、お孫さんが大きくなったら、そこに屋根を張って『農作業道具置きに使えるよ』と、
息子には言ってあるとか・・・。
私が出来れば良いのだがと言ってますが、はたして元気でいられるかな・・・(笑)

まだまだ続く、相棒のDIYでした。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

キクイモ栽培(群馬の相棒)

2018/11/07(水)
昨日降った雨は止んでました。
久し振りにまとまった雨になったようです。

今朝の気温が15℃と、平年より高めが続いてます。
昼間も20℃に上昇して、晩秋にしては暖かな天気です。


今日も引続き群馬の相棒の話題です。
本人の意志ではなく、ふとしたことからキクイモを作ることになったとか・・・。

近所のオジサンから「菊芋」を作ってくれないかと依頼され、相棒の畑で栽培しているそうです。
菊芋には血糖値を下げる効果があるようで、糖尿病の人には良いらしい。。。


キクイモの種芋
CIG_IMG006_1_20181107113153270.jpg
そのオジサンが種芋を買って来て、相棒の畑で植え付け~収穫まで面倒見てるようです。

相棒は血糖値高くないので、野菜の代行栽培ですね。


キクイモの定植4月
CIG_IMG007_1_20181107113155cb0.jpg
14個の種芋を植え付けました。


キクイモの発芽5月
CIG_IMG008_1_20181107113156ade.jpg
きれいに発芽が揃いましたね。


キクイモの生育7月
CIG_IMG004_1_20181107113152141.jpg
3ヶ月でこんなに大きくなるのですね!!!


9月の台風で倒れてきた!
CIG_IMG012_1_20181107113159998.jpg
左端の倒れかけてるのがキクイモです。
支柱で補強したそうです。
これだけ大きいと、倒れるのは無理もないよね(笑)


キクイモ掘り10月末
CIG_IMG010_1_20181107113158b1d.jpg
14株の3株だけ掘ってみました。
ヤーコンよりは小さい芋ですね。

ところで、依頼人のオジサンには引き渡したのですか・・・。
喜んでもらえたことでしょう!

お疲れ様でした。。。


<追記>

昨日は特定健診の結果を聞きに行ってきました。
やはり糖尿病の初期だと言われました。

私も菊芋栽培が必要なのかもしれませんね(笑)

相棒の写真を見ると、かなり背丈の高い野菜なので、これをミニ菜園に植えると、
まわりにひんしゅくかうのではないかと思います。
種芋を頂こうと思ったのですが、あきらめました。

先生から言われたことは、「炭水化物を取りすぎないこと!」でした。
野菜をたくさん食べるのがお勧め、但し、炭水化物を食べる前に取ることがポイントだそうです。
これからは真っ先に野菜を食べてから、炭水化物は少なめに最後にします・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ヤーコン栽培(群馬の相棒)

2018/11/06(火)
今日は朝から小雨が降って、時には本降りもあり一日中雨でした。
秋晴れが続き雨が少なかったので、畑にはいい雨ですね。


群馬の相棒から、「ヤーコン収穫したよ!」との畑だよりが届きました。
相棒のヤーコン栽培は初めてのようで、私が去年作っていたので、種芋を分けてあげてました。


収穫までの経過を報告します。

ヤーコンの種芋
CIG_IMG001_1_201811061315544ea.jpg
昨年末に手渡したヤーコンの種芋を、籾殻の中で年越しさせてたようです。
新芽が出てきてますね。


ヤーコンの定植4月
CIG_IMG002_1_201811061315555b1.jpg
種芋を5分割して、5カ所に植えました。


ヤーコンの発芽5月
CIG_IMG003_1_20181106131557fd7.jpg
無事に5株の発芽です!


ヤーコンの生育7月
CIG_IMG009_1_20181106131600be5.jpg
ヤーコンは夏の暑さに弱いようですが、上手く乗り越えましたね。


ヤーコンの生育8月
CIG_IMG011_1_201811061316019e7.jpg
手前がヤーコンです

私が栽培したヤーコンは剪定しなかったので、草丈が180センチにもなりました。
80センチから1メートル位に剪定してあげると、丁度よく育つことを後から知りました(笑)


ヤーコン掘り10月末
CIG_IMG005_1_201811061315583e7.jpg
2株だけ掘ってみました!
サツマイモのような形をしたヤーコンがたくさん採れましたね。

この時期になると、ヒマワリに似た黄色い小さな花を咲かせます。


<ヤーコンの効能>
・高血圧、動脈硬化に効果
・ビタミン、ミネラルが豊富
・便秘解消
・ダイエット
・抗酸化作用

ヤーコン茶で糖尿病の予防効果が期待できるのは知られてますね。
これは芋の部分ではなくて葉や茎の部分だそうです。
ヤーコンは残すことなく全部いただける野菜だそうです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

三升漬けの作り方(群馬の相棒)

2018/10/20(土)
関東地方は日照不足で野菜が高騰しています。
ここ一週間以上、カラッとした晴れ間を見てませんでした。
今日は朝から陽ざしがあり、久し振りの秋晴れです。


三升漬けは北海道の郷土料理で、群馬の相棒が毎年作っておこぼれにあずかってます。
その作り方を写真付きで送ってもらいましたので、今日のブログにアップします。

青唐辛子をたくさん栽培している方で、興味のある方は是非作ってみてください。
麹が一升、なんばん一升、醤油が一升、混ぜ合わせて三升漬と言うのだそうです。
ピリ辛がクセになります!


相棒のレシピを以下に載せます。

三升漬けの麹
CIG_IMG001_convert_20181020124437.jpg
みやこ麹を使っています。
今回の、広口瓶に作った例では、200gのみやこ麹を5袋(1キロですね)使っています。


青唐辛子の裁断
CIG_IMG002_convert_20181020124449.jpg
唐辛子は青いものを収穫し、洗った後にヘタを取って細切れにします。
種が入ったままを切るので、手がヒリヒリしますよ。
なので、最近は古いジュウサーを使って、醤油を少量入れながら裁断しています。
唐辛子の量は、麹と同量で良いと思いますが、私は、若干少なめにしています。


麴と青唐辛子と醤油の撹拌
CIG_IMG003_convert_20181020124501.jpg
手もみで解した麹と裁断した青唐辛子を混ぜて、広口瓶(外径140ミリ、高さ250ミリ)に入れます。
そこに、撹拌しながら醤油を入れていきます。
ミキシングの時に使った醤油を含めて、丁度1本(濃口の1リットル)使いました。

因みに、正田醤油とは、84歳の誕生日を迎えられた皇后さまの、ご実家(群馬県館林市)で作っておられます。


常温発酵
CIG_IMG004_convert_20181020124510.jpg
常温で発酵をすすめ、毎日1回撹拌を続けます。10日もすると、麹に醤油が吸い込んでいくと思います。
そして、これを小瓶に小分けして、トロミが出てきたらいただけます。
さらに約1年ほど熟成させると極上のができます。

麹の甘みが出て、最高の薬味となります。(ヒヤヤッコ・モロキュウ・鍋もの・スパゲッテイなど)
マヨネーズと混ぜても美味しいですよ。
納豆に混ぜても美味しいです!

北海道のお土産さんで売っている三升漬けは 、もっと水っぽいようです 。
たぶん醤油の量が多いんだと思います。

相棒の三升漬けはあくまでも自己流だそうで、「辛みそ」と言って味噌状態です 。
醤油の量はお好みで入れてください。


まだ畑には青唐辛子が残っているそうです
CIG_IMG005_convert_20181020124521.jpg
今年の1回目は、8月に作ったとのこと、近々2回目を作る予定だそうです。
今年も、またもらえるのかな・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

群馬の相棒が北海道へ帰ってきた!

2018/10/11(木)
今日は援農ボランティアの日、なにかあやしい天気ですが、仕度していると・・・、
家内が「雨降ってるよ!」、傘がいるかいらない程度の雨でした。
こんな天気が一番迷うのです、休みたい気持ちもあるし・・・(笑)

その内に雨は本降りになって来て、今日は休みと判断しました。


群馬の相棒から北海道へ帰ってきたよ! ・・・と、帰省だより?が送られてきました。

相棒の実家は岩見沢なんですが、今は空き家になって家周りの管理で毎年帰っているようです。
CIG_IMG001_convert_20181011101442.jpg
1年半ぶりに訪ねたところ、案の定、草ぼうぼうのようです。


草刈りの後、除草剤も撒きました!
CIG_IMG003_convert_20181011101507.jpg
千葉の弟さんと二人がこの土地を相続したようですね。
二人とも内地なんで、どうするの・・・。


売りに出してるそうです!
CIG_IMG002_convert_20181011101457.jpg
後ろで、木を切ろうとしてるのかな。。。
2階まで高くなった桜の木を、倒すことにしたそうです。

こんな大木を素人で大丈夫かな・・・、
相棒は何でもやってしまう器用な人間です。
物置に倒れないようにと塩を蒔いて、安全祈願をしてから開始したそうです。


ベストな方向に倒れました!
CIG_IMG004_convert_20181011101524.jpg
幹の太さは30㎝もあり、倒れた時の迫力はすごかったようです。
今度は造園業へと手を伸ばすのかな・・・(笑)


枝切をして作業終了です。
CIG_IMG005_convert_20181011101537.jpg
大変だったね!
筋肉痛にはならなかったかな。。。


売地(家付き)
CIG_IMG006_convert_20181011101547.jpg
上下水道完備の住宅地で、2区画(約100坪X2)あるそうです。
残念ながら、今まで不動産屋からの情報はないそうです。

北海道の景気は持ち直しているのでしょうか。
最近は観光が期待できるが、公共工事や住宅建設は減少してるようです。

相棒のように、実家が空き家になってる人が多いようですね。


苫小牧の親戚に震災見舞いで訪問してから、厚真方面にドライブしたそうで・・・、
道路が補修だらけのデコボコなのと、まだ通行止めがあったりで大変さが伝わったようです。

でも山は、もうじき最高の紅葉を迎えようとしています。
CIG_IMG007_convert_20181011101557.jpg

ドライブ中に、つい車を止めてしまったと言う、北海道の素晴らしい景色をご覧ください!

CIG_IMG010_1_201810111019177cc.jpg

CIG_IMG008_1_20181011101914788.jpg

CIG_IMG009_1_201810111019154ba.jpg

1枚目が北海道らしくて、ナイスショット!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます