茶摘みと製茶&収穫野菜(群馬の相棒)

2017/05/23(火)
今日も朝から暑いです。
先週の金曜日から連続5日の夏日と真夏日ですが、体がまだ暑さに慣れていないことも
ありちょっときついですね。

群馬の相棒から茶摘みの情報が届きました。

3/11のブログで「群馬の相棒もお茶の木の剪定だった」で報告しましたが、
八十八夜も過ぎ、新芽を摘んで収穫したようです。
CIG_IMG001_convert_20170523101629.jpg
新芽が伸びてきたようです


袋持ってなにやってるの・・・???
CIG_IMG004_convert_20170523094546.jpg
専用の袋付きハサミで、新芽をカットするのだそうです。
誘ってくれた友だちと一緒に作業したようですね。

茶摘み用ハサミ
CIG_IMG007_convert_20170523094617.jpg
なるほど~
袋のついたハサミでカットすると、その袋の中に集まっていくようですね。
相棒はその袋を持ち上げていたようです。

収穫は・・・、
CIG_IMG005_convert_20170523094556.jpg
すごい量だ!
30キロもあったそうです。

製茶工場へ運んで新茶を作ってもらったそうです
CIG_IMG009_convert_20170523094635.jpg
200g袋で26本もできたとか、すごいね!

オリジナルラベル
CIG_IMG006_convert_20170523094605.jpg
茶摘みしてる二人の写真入りです。
ラベルまで作って、手が込んでますね。
ふたりで山分けですな、販売でもするのかな(笑)

ところで、製茶は1日でできるのですか。


試食と試飲
CIG_IMG008_convert_20170523094625.jpg
茶葉を噛んでみましたら、思わず食べていたとか・・・(笑)
早速、飲んでみましたが、ほんのりした苦味がたまらなかったそうです。


さて、野菜畑の方でも収穫野菜があるようです。

そら豆
CIG_IMG012_convert_20170523094702.jpg
アブラムシとの戦いの末、勝利の収穫だとか・・・。

CIG_IMG010_convert_20170523094644.jpg
美味そう! 間違いなくビール飲んでるよね(笑)


ブロッコリー
CIG_IMG011_convert_20170523094653.jpg
たくさん採れてるね!
シフト栽培していたからブロッコリーは毎日食卓に上がるのかな、
栄養豊富だからいいね~


でっかなイチゴ!
CIG_IMG013_convert_20170523094712.jpg
大粒は感動ものだったそうですが、味も大味だったようです。

遠いもう一つの畑のイチゴはカラスのオモチャになってるそうです(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ジャガイモを北海道で植え付けてきた! (群馬の相棒)

2017/04/28(金)
今日は朝から快晴です。
明日から大型連休が始まりますね。天気の方も毎日晴れマークが続いてます。

群馬の相棒が北海道へ帰省した際にジャガイモを植えてきたそうです。
なんと、逆さ植えをやってきたとのこと、写真送ってきたので紹介します。

その前に、私のブログに群馬の相棒や茨城の相棒が時々出現します。
最近、私のブログに新たな訪問者が増えてきてるようなので、あらためて紹介します。
二人とも私の出身地である北海道の片田舎にある小学校の同期生です。
私が東京、二人は群馬と茨城に住んでおり、家庭菜園という共通の趣味でつながって
います。


実家の畑に逆さ植え
CIG_IMG001_convert_20170428090530.jpg
芋のカット面を上にして土の上に置いただけ・・・???

近づいて見ると・・・、
CIG_IMG002_convert_20170428090539.jpg
逆さ植えのメリットは以下の3点だそうです。
①芋の芽が土の中に潜っていってからUターンして上がってくるので、土寄せが不要
②マルチをかぶせてあるので草取りが不要
③収穫量増も期待できるとのこと、(ホントかな)

実は実家は空き家のはず、誰がめんどう見るのかな・・・、
植えっぱなしで良いので、逆さ植えは最適だ!って言ってます(笑)

誰が収穫するのでしょうか。。。
でも結果は聞きたいですね。


黒マルチを敷いて・・・、
CIG_IMG003_convert_20170428090548.jpg
芋のある場所をカッターで切ったそうです。


ジャガイモの品種はなに?
CIG_IMG004_convert_20170428090556.jpg
きたあかり(3キロ)と男爵(3キロ)だそうです。
マルチに2列で定植したようです。

カッターで切った穴から、芋を少し押し込んで上に土を乗せて完了!!!

サァ~ どんな結果になるでしょうか・・・。
実家の近くに住んでいる妹さんにでも見てもらうようです。


北海道から帰ってきたら・・・、
CIG_IMG005_convert_20170428090607.jpg
そら豆と絹さやが急成長していたそうです。


そら豆は現在もアブラーとの格闘が続いてるようです。
CIG_IMG006_convert_20170428090615.jpg
こりゃあひどいや~!!!


絹さやは初収穫のようです
CIG_IMG007_convert_20170428090623.jpg
羨ましィ~ナァ~
私は今回作れなかったので。。。
今日スーパで買ってきましたよ(笑)


<追記>

久しぶりに帰った相棒は、生まれ育った故郷へ帰って小学校の同期生と会ってきたようです。
むかしにタイムスリップして、とっても楽しい一日であったとか・・・。
ゴールデンウィークにまた会う予定なので、みやげ話でも聞かせてもらいます。

それと私のブログに拍手をポチしたら、なんと拍手総数が”8888”だったよと教えてくれました。
ねらっていたんだとか、そんな遊び方もあるんだね、サンキュー(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

続・春を迎えた野菜たち(群馬の相棒)

2017/04/14(金)
今日は20度超えのいい天気になるようです。
農業学校の同期生達とバーベキュー大会があるのです。
また幹事なので早めに出かけます。

先日報告した群馬の相棒の畑だよりの続編を予約投稿して行ってきます。

3ヶ月前のエシャレットの様子
CIG_IMG003_convert_20170413154914.jpg
相棒の言うことには左奥のがエシャレットで、手前の枯れているのはエシャロットだそう
です。
近所の人から「エシャロット」だと言って株分けしてもらって3年目だそうです。
前にも話しましたが、エシャレットはその前に「エシャロット」と呼んでいた時代があり、
エシャレットの間違えじゃないかと話したら・・・、

エシャレット(左奥)は冬でも枯れない、手前のは毎年枯れるのでこれはエシャレットでは
ない・・・ との回答でした。


そのエシャロットが復活した!!!
CIG_IMG004_convert_20170413154923.jpg
枯れていたエシャロットもどきは、エシャレット(早取りラッキョウ)よりも元気に伸び
てきました。

一体、何者でしょうか?
写真見てお分りの方は教えてください。
ワケギに似てない・・・???

エシャロットはフランスで西洋料理の香味野菜として使われているのだそうです。
そんな野菜がなんで群馬に生えてるのかな・・・???

エシャレットの方を収穫
CIG_IMG005_convert_20170413154933.jpg
昨日ボランティア農家さんでいただいた野菜だ!
エシャロットもどきも見てみたいよね(笑)

タラの芽
CIG_IMG010_convert_20170413154942.jpg
いろんなもんが出てくるね
タラの芽なんて栽培してるのだ。。。
天ぷらが美味しいよね。

モグラの出現!
CIG_IMG011_convert_20170413154951.jpg
モグラまで出てくるとは・・・。
相棒のコメント
「ミミズを狙って活動を始めましたね。これも良好な畑の証と解釈しています」

相棒はただいま北海道へ帰省中なのです。
「北海道はまだ寒いっしょ!」

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

春を迎えた野菜たち(群馬の相棒)

2017/04/11(火)
またまた朝から雨です。
しかも今日の最高気温が10℃とは、いったい春はどこへ行ったのでしょうか。

先週の桜が満開になった頃は20℃にもなり、春本番を感じさせてくれたのですが・・・。
また畑の準備が滞ってしまうというか、ブログネタがなくなる(笑)

そんな時に群馬の相棒から畑だよりが届きました。
群馬で越冬していた野菜たちの現在を紹介します。

サニーレタスの復活劇!

1月頃の状況
CIG_IMG002_convert_20170411110643.jpg
寒さに凍り付いていたのです。
どうみてももうダメかと思いますよね。

それが・・・、
CIG_IMG001_convert_20170411110634.jpg
完全に復活してるではないですか!!!
すごい生命力です。
元気もらえますね(笑)


そら豆は無事に越冬
CIG_IMG006_convert_20170411110652.jpg
アブラーに被害を受けながらも生長してるようです。

払い落とすと・・・、
CIG_IMG007_convert_20170411110701.jpg
アブラーの大群がびっしり、これゃヒドイ!

キラキラCDはやってないのかな・・・。
完全な防御は無理ですが。

テントウムシがやってきてます
CIG_IMG008_convert_20170411110709.jpg
一匹じゃ手に負えないでしょうね。
そう言えば、テントウムシの大群って見たことないです。

テントウムシダマシは見かけますが(笑)


順調な絹サヤエンドウ
CIG_IMG009_convert_20170411110717.jpg
上手く越冬させたようですね。
2年前は暖冬で悲惨な目に遭いましたが。。。
今年は豊作の見込みですね。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

群馬の相棒もお茶の木の剪定だった

2017/03/11(土)
朝から日が射して快晴なのですが、北風が吹いて寒く感じます。

きょうも昨日からの筋肉痛が治らず痛い目にあってます。
少しずつ家の周りを歩きだしましたが、しゃがんだりすることができず不便さが解消でき
ません(笑)


2日前の援農ボランティアの記事を読んだ群馬の相棒から、自分もお茶の枝切やったよ〜と
写真を送ってきました。

私のは写真がなかったのでちょうどいいやと、早速アップします(笑)


ご近所のお茶栽培
CIG_IMG001_1.jpg
相棒のご近所で、昔からお茶の栽培をしるところがあるそうです。
ご主人が亡くなって、昨年は手が付けられずに伸び放題の状態だとか・・・。

友だちからの誘いで、「お茶摘みをやってみないか・・・」ということで話しにのった
そうです。

私が農家さんでやったのもこんな感じでした。

お茶の剪定
CIG_IMG002_1_201703111050183b7.jpg
先ずは伸びた枝切をやったそうです。
きれいに剪定できましたね。
家主の奥さんも切った枝運びを手伝ってくれました。

私がボランティア農家さんでやってたのは、去年までは上の方の枝切だけでしたが、
今年は株元からバッサリだったので、後から見ても何が植えてあったのか分からない
くらいでした。
茶摘みをするわけでもなく、垣根にするのが目的ですから。。。


家主の奥さんが・・・、
CIG_IMG003_1_20170311105019a33.jpg
きれいに剪定されたお茶の木を見て大変喜んでくれたそうです。

良いことした後には、私と同様に筋肉痛に悩まされたようですよ(笑)


夏も近づく八十八夜になったら、新芽を摘んで収穫を予定しているそうです。
楽しみが増えてよかったですね・・・。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます