FC2ブログ

紫シシトウの種採り

2021/01/14(木)
寒い日が続きましたがきょうは風もなく、日が差して14℃位まで上がるようです。
でも明日は8℃、明後日は18℃の予報ですが、上がったり下がったりの気温に身体が
ついていけません(笑)
でもこの時期の18℃って間違いじゃないの~


群馬の相棒からのリクエストで、紫シシトウの種を採取しました。

年明けてから、畑の片づけ時の様子です。
IMG_20210104_133211_convert_20210114104822.jpg
完全に枯れてますね。
紫シシトウは手前左の1株だけです。


残しておいた莢が赤くなってます!
IMG_20210104_133156_convert_20210114104810.jpg
種取り名人の相棒に聞くと、赤くなくてもいいので、しばらくそのままにしておいて
片づけの時に採ってと指示がありました。

畑返却で片づけなければいけません!


種が入ってるだろうと思われる莢をハサミでカット
IMG_20210104_160401_convert_20210114104834.jpg
たくさん採らずに残したはずなのですが、これしか採れませんでした.。
これだけで作れるのかな。。。

ベランダでさらに乾燥させて・・・。
この後は相棒に任せます。

発芽から育苗の様子を畑だよりで送ってください!


おまけ

紫シシトウの栽培
IMG_20200623_093921_convert_20210114104758.jpg
1株で100本以上収穫できるとありましたが・・・、
数えませんでしたが、収穫期間も長かったのでそのくらい採れたと思います。


紫の莢というと、ツタンカーメンも同じでした。
作ってみたいということで種を上げたので、相棒は育苗中です。

豆が肥大していくにつれ緑色に変色していくのには驚きました!
紫シシトウは最初から”紫”でした。
色の変化も楽しんでみてください。

ツタンカーメンの栽培
IMG_20200428_110049_convert_20210114104745.jpg
紫シシトウも育苗するのでしょうから、種を渡さないといけませんね。
こんなご時世だから、後日郵送しますので待っててくださいよ!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

紫シシトウが赤く変身したよ!

2020/12/08(火)
きょうの天気は晴れで、昼間は15℃にもなるようですが、北風が少し強いようです。


群馬の相棒から「紫シシトウ」の種取を依頼されてます・・・。

なんと、畑へ行ってみると莢が紫から赤色へ変わってました。
IMG_20201206_100218_convert_20201208110434.jpg
赤くならないと、心配していたのですが心配無用でした(笑)
(ピンボケで済みません)

このシシトウの莢は紫になったり、緑だったり黒だったり・・・、
最後には赤くなるようです。いろいろ時期によって楽しめます。
IMG_20201206_100303_convert_20201208110601.jpg
これで相棒へ渡すことができるかと思います。
ノラボウ菜の種との交換です。


家庭菜園の大先輩の相棒から、うちのスティックセニョールの出来栄えを見て、
「見事です❗」と言ってもらえました。
落花生と里芋の出来栄え競争では完全に負けてしまいましたが、
スティックセニョールは勝てたかな・・・(笑)
IMG_20201206_100902_convert_20201208110628.jpg
頂花蕾は500円玉サイズで摘心とありますが、摘心せずに育ててます。


茎が大きく育ちました!
IMG_20201206_101559_convert_20201208110642.jpg
採った後からも側花蕾が収穫できました。
まだ楽しめるのは良いですね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

シシトウとピーマンがまだガンバッてます!

2020/11/30(月)
今朝の気温は3℃と、今シーズン一番の冷え込みだったようです。
明日から師走、だんだんと寒さが増してきますね。

畑へ収穫に行ってきました。


ジャンボシシトウがまだ元気です!
IMG_20201130_091724_convert_20201130114600.jpg
青空の下で、寒さにも負けずにガンバってくれてます。


紫シシトウもガンバってますよ!
IMG_20201130_091812_convert_20201130114611.jpg
シシトウは品種は違っても長期間楽しませてくれますね。


ピーマンも元気いっぱい!
IMG_20201130_092644_convert_20201130114622.jpg
夏野菜、もう冬だというのに元気ですね。


スティックセニョールの収穫
IMG_20201130_092927_convert_20201130114633.jpg
蕾ブロッコリーより育ちが早いようです。


夏秋野菜の収穫
IMG_20201130_104445_convert_20201130114643.jpg


収穫が終わったところに旭川オジサンがやってきました!

「いや~ 久しぶりだね、元気だった!」
この時期はめったに会うことはないのですが、たまたま収穫に来たみたいです。

ちょっと休憩して・・・、
今の世の中はコロナ一色でストレスがたまる。。。
昨日のジャパンカップの話になり、「人気通りで決まったので、配当は少なかったね・・・」
旭川オジサンは競馬はやらないようで、パチンコをたまにやってるようです。

いつも年末になると、孫たちが家に集まって賑やかになるのだが、今年はそれも
ないようです。
高齢者の感染が増えてきたようで、ワクチン投与までの我慢ですかね。

来年は畑の再抽選だけど、もちろん申し込むのですよね。。。
「これがなくなったら、楽しみがなくなるからね・・・」



<昨日のジャパンカップの結果>

世紀の一戦で人気3頭がワンツースリーフィニッシュを飾った。
このレースで引退のアーモンドアイが優勝して、自己のG1 8勝を9勝と伸ばしました。

3冠馬のコントレイルとデアリングダクトは2着3着と、人気通りの結果でした。
予想がドンピシャ! 配当は少ないですがこれで2週続けての的中になりました。
年末ジャンボ買おうかな・・・(笑)

夢を届けてくれた「アーモンド愛」、これからも名馬として長く語り継がれていくことでしょう!
お疲れさんでした。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

まだまだ元気なピーマンとシシトウ

2020/10/03(土)
10月に入り、秋めいてきましたが、気温は平年より2~3℃高いようですね。
きょうは薄日も射してますが曇り空です。


夏野菜のピーマンとシシシトウがまだ畑で元気いっぱいです。

畑の隅で頑張ってます!
IMG_20200927_083447_convert_20201003130041.jpg
たぶん残るだろうと、いつも区画の端っこが定位置です。
狭いところに4株がひしめき合ってます。


ピーマン
IMG_20200927_082447_convert_20201003130007.jpg
2株栽培してますが、たくさん収穫できてます!


ジャンボシシトウ
IMG_20200927_082503_convert_20201003130019.jpg
これも面白いほどに次々と生ってきます。
スーパで見たら、もっとジャンボでしたね。

シシトウの中にたまに激辛のがありますが、まだ当たったことがありません。
大きくて柔らかくて食べ応えがあり、普通のより美味しく感じます。


紫シシトウ
IMG_20200927_083421_convert_20201003130032.jpg
これも鈴生り状態です。
色が黒っぽいので、見つけるのが簡単です。
見た目が嫌な人がいるのでしょうね。 家内は食べません(笑)



<新型コロナ関連>

アメリカ大統領のトランプ氏がコロナに感染したようですね。
コロナを過小評価して、死者が世界一と被害を拡大させた責任がより一層強まるでしょう。
大統領選挙が迫るなか、大打撃になるのではないでしょうか。。。 

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ナス、ピーマン、シシトウの脇芽欠き

2020/05/31(日)
昨日の天気予報で、南九州が梅雨入りしたと言ってましたが、こちらもそろそろ梅雨の
季節になってきますね。
梅雨のない北海道で、昨日は30℃を超す真夏並みの天気だそうで、この時期は天気が
逆転しますね。

きょうの天気は曇りで雨が降ってきそうな感じですが、府中では「日本ダービ」が無観客で
行われます。10万人を超える入場者数なんですが、今年はテレビでリモート応援します!


ちょっと古いのですが、6日前にやったナス、ピーマン、シシトウの脇芽欠きを報告します。


紫シシトウ
IMG_20200525_112027_convert_20200531131943.jpg
珍しいシシトウなんですが、どんなシシトウが生るか楽しみにしてます。
脇芽は下から4段目までを摘みました。


きれいな花が咲きました!
IMG_20200524_114954_convert_20200531131932.jpg
花は白でなくて、紫でした。
莢も紫なんでしょうか。。。


ピーマン
IMG_20200525_113458_convert_20200531132005.jpg
これも下から4段目までの脇芽を摘みました。
1番果が生ってました。


ナス
IMG_20200525_112945_convert_20200531131955.jpg
1番果の下の脇芽は残して、その下の脇芽を全部摘みました。
ナスの栽培は、最初だけ良くて長く続かないのがいつものことなんですが、
今年は4品種植えてみました。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます