哀れな姿のカブとハクサイ

2018/03/09(金)
春の嵐が朝方にかけて過ぎ去っていきました。
午前9時の気温がなんと15℃にもなって、午後に向かってだんだん下がっていくという
おかしな天気でした。

週間天気予報ですと、全国的に晴れの日が多く、気温も5月並みになったりで春本番を
やっと迎えられるようです。

畑の方も片付けから、春夏野菜の準備にかかる時期になってきました。

片付けないといけない野菜たち・・・


カブ
IMG_20180227_135106_convert_20180309130505.jpg
1月に降ったドカ雪で、雪の下で眠っていたカブは完全にダメです!

このとおり・・・、
IMG_20180227_135129_convert_20180309130515.jpg
しなびてます!!!

雪が降る前に、1~2回収穫しただけで終わってしまいました(笑)


まだ1株だけ残っていたハクサイ
IMG_20180227_135419_convert_20180309130534.jpg
少しでも大きくなるかと残してましたが、全くのスカスカ!!!

この冬の寒さで、野菜たちはさっぱりでした。


ただひとつ、やっと目覚めたのか・・・、
IMG_20180227_135307_convert_20180309130524.jpg
キャベツが巻き出してきました。

これから片づけに入りますが、これだけは残しておくかな・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブは待ちきれずに収穫しました!

2018/01/21(日)
明日から押し寄せる大寒波ですが、初日からどうも雪のようで、積雪にそなえてください
とのことです。
雪に慣れてない東京で雪が積もると交通はマヒ状態になり、歩行者も転倒して救急車で
運ばれる人が続出します。

雪かきするためのスコップが必要ですね。
スコップは畑で使い慣れてるのでお手のものです(笑)
それに道産子なので雪道にも慣れてます。


さて、雪が積もる前にカブの収穫に行ってきました。
IMG_20180119_110013_convert_20180121055141.jpg
もう少し大きくなってからと待っていたのですが、なかなか大きくなりません!
このカブはフリーサイズなので、お好みで採ることができます。


もう待てないので採りました!
IMG_20180119_110151_convert_20180121055154.jpg
根菜類で、こんな簡単に採れるのはカブくらいですね・・・(笑)


こんな小さいのがまだたくさん残ってます。
IMG_20180119_110304_convert_20180121055204.jpg
アブラーが生長を遅らせたのでしょうね。
この憎っきくアブラーどもが。。。


アブラーもきれいに洗い落として・・・、
IMG_20180119_111108_convert_20180121055214.jpg

IMG_20180119_111134_convert_20180121055229.jpg
これで、やっとクリームシチューが食べられる!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

久しぶりのカブ収穫

2017/12/29(金)
今日も朝から快晴、12月は冬将軍が何度もやってきて、12年ぶりの寒さだそうです。

ふる里の北海道では、12月の最深積雪の記録を更新した所もあったそうで、音威子府村で
180センチ(12月20日)、滝川市で110センチ(12月21日)も積雪があったようです。

昨日は官公庁や多くの企業で仕事納めの28日でした。
大みそかや元日を、休みにするという飲食店やサービス業が増えているそうですね。
「働き方改革」の一環だそうです。

今は24時間年中無休が当たり前のようになってますが、むかしは一斉に休むので、
ひとり身の時は正月三が日の外食に困ったものです。
今はコンビニもあるし、飲食店やサービス業が休んでもそれほど影響はないのではと
思います。それで従業員のモチベーションが上がるのであれば賛成です!

久しぶりに畑へ行ってきました。

大根がまだなんです!
IMG_20171229_103105_convert_20171229145345.jpg
少しづつ大きくはなってきてますが、抜こうかという気持ちにはなれません(笑)
先日農家さんでいただいたのがまだあるので止めときました。

キャベツがやっと巻きだしたようです
IMG_20171229_102540_convert_20171229145334.jpg
寒さにあたって、甘いキャベツになってよ~!


収穫できるものはないかと・・・、
IMG_20171229_103341_convert_20171229145354.jpg
大根と一緒にアブラーの襲撃にあったカブも、少しづつ大きくなってきてました。

抜いてみたら・・・、
IMG_20171229_104027_convert_20171229145404.jpg
霜柱まで一緒に採れました(笑)


5個の収穫でした
IMG_20171229_104903_convert_20171229145413.jpg
陽射しを浴びて、真っ白です。
葉っぱはアブラーがいたので残念ながら捨てました。

年末の収穫にしては寂しいですね・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

やっぱりカブにもアブラーが。。。そして初収穫

2017/12/04(月)
午前中は日差しがあったのですが、午後から雲リ空になって日差しもなくなり寒い一日でした。 
水曜日にはまた寒波が押し寄せてくるそうですね。
北海道へ帰った同級生から、すでに雪が積もって吹雪だとの知らせがありました。
寒い冬がやってきますね、でも家の中は暖房で暖かなんですよね。


さて、ダイコンのアブラー被害を発見した翌日、カブも再チェックしてみました。

葉っぱの表から見ても異常なしでしたが、裏を見てみると・・・、
IMG_20171202_111603_convert_20171204111303.jpg

IMG_20171202_111644_convert_20171204111312.jpg
やっぱりいました!!!

すでに羽が生えて飛び立とうとしているのもいますが、ほとんどがふ化してません。
早く飛び立て!・・・(笑)

手袋した手で払いのけましたが、完全ではありません。。。
IMG_20171202_110906_convert_20171204111253.jpg

アブラーに集られたカブは・・・、
IMG_20171202_110817_convert_20171204111243.jpg
生長が遅れてますね


被害の根源であるダイコンから離れたところのカブを初収穫!
IMG_20171202_110645_convert_20171204111232.jpg
小さいのは抜くつもりはなかったのですが、一緒に抜けてしまいました。
カブの収穫はいとも簡単!(笑)


ダイコンの奥のノラボウ菜も再チェック
IMG_20171202_112625_convert_20171204111321.jpg
一匹もいません、きれいなもんです。
今年はノラボウに期待かな・・・、
収穫は春先だからまだ早いョ~(笑)


<追記>

先日、師匠からもらった大根で「牡蠣のみぞれ鍋」をいただきました。
IMG_20171202_181725_convert_20171204111331.jpg
大根おろしを大量に鍋に入れて豪快に食べました。

早く自分の作った大根でやってみたいのですが・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブ、ダイコン、のらぼう菜の間引き

2017/10/02(月)
すっかり秋らしくなって、もう半袖では寒いくらいですね
今日は曇り空、夕方に雨が降り出すとのことです

カブとダイコンの2回目の間引きをやりました。
またのらぼう菜はやっと大きくなりはじめて、半分だけ間引きました。

カブ
IMG_20171001_083235_convert_20171002133952.jpg
種袋には株間12~15cmと書いてます
そんなに取らないといけないのかな・・・、
筋蒔きした種の8割方を間引きしなくてはならない。。。(笑)
大カブは作らないので株間は小さ目にして、途中途中で間引きながら頂くことにします。

間引き前
IMG_20171001_083806_convert_20171002134011.jpg
株が生長したせいか株間が狭く感じます

間引き後
IMG_20171001_083850_convert_20171002134020.jpg
5センチはあけた!

上から見ると・・・、
IMG_20171001_085121_convert_20171002134029.jpg
カブの茎は柔らかいので、すぐに寝込んでしまいます(笑)


次はダイコンの1本立て
IMG_20171001_085405_convert_20171002134039.jpg
1回目の間引きで2本立てにしてます

両方とも大きくなってます
どっちを抜くか迷ってしまいますね(笑)

6株全部抜き終わりました
IMG_20171001_085712_convert_20171002134049.jpg
根っこがかなり伸びてました


次はのらぼう菜
IMG_20171001_085947_convert_20171002134100.jpg
まだ1回も間引いてません
いっぱい種を蒔いたので沢山生えてきてます

取りあえず2本残し
IMG_20171001_090425_convert_20171002134118.jpg
間引いた苗は、また欲しいという方が出てきたので少し差し上げました。

先日、最初に欲しいと言ったおばさんのために空きスペースに仮植えしておきました。
いつ会うか分からないのです
根付く前に来て欲しいものです(笑)

奥の4株は小さ過ぎて間引きはやりませんでした
IMG_20171001_090000_convert_20171002134109.jpg
これをあげればいいっか・・・(笑)


ダイコン(右)とカブ(左)の間引き菜
IMG_20171001_102905_convert_20171002134128.jpg
それぞれの野菜の特徴が見えますね
それにしてもカブの根っこが長いこと。。。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます