カブ、ダイコン、のらぼう菜の間引き

2017/10/02(月)
すっかり秋らしくなって、もう半袖では寒いくらいですね
今日は曇り空、夕方に雨が降り出すとのことです

カブとダイコンの2回目の間引きをやりました。
またのらぼう菜はやっと大きくなりはじめて、半分だけ間引きました。

カブ
IMG_20171001_083235_convert_20171002133952.jpg
種袋には株間12~15cmと書いてます
そんなに取らないといけないのかな・・・、
筋蒔きした種の8割方を間引きしなくてはならない。。。(笑)
大カブは作らないので株間は小さ目にして、途中途中で間引きながら頂くことにします。

間引き前
IMG_20171001_083806_convert_20171002134011.jpg
株が生長したせいか株間が狭く感じます

間引き後
IMG_20171001_083850_convert_20171002134020.jpg
5センチはあけた!

上から見ると・・・、
IMG_20171001_085121_convert_20171002134029.jpg
カブの茎は柔らかいので、すぐに寝込んでしまいます(笑)


次はダイコンの1本立て
IMG_20171001_085405_convert_20171002134039.jpg
1回目の間引きで2本立てにしてます

両方とも大きくなってます
どっちを抜くか迷ってしまいますね(笑)

6株全部抜き終わりました
IMG_20171001_085712_convert_20171002134049.jpg
根っこがかなり伸びてました


次はのらぼう菜
IMG_20171001_085947_convert_20171002134100.jpg
まだ1回も間引いてません
いっぱい種を蒔いたので沢山生えてきてます

取りあえず2本残し
IMG_20171001_090425_convert_20171002134118.jpg
間引いた苗は、また欲しいという方が出てきたので少し差し上げました。

先日、最初に欲しいと言ったおばさんのために空きスペースに仮植えしておきました。
いつ会うか分からないのです
根付く前に来て欲しいものです(笑)

奥の4株は小さ過ぎて間引きはやりませんでした
IMG_20171001_090000_convert_20171002134109.jpg
これをあげればいいっか・・・(笑)


ダイコン(右)とカブ(左)の間引き菜
IMG_20171001_102905_convert_20171002134128.jpg
それぞれの野菜の特徴が見えますね
それにしてもカブの根っこが長いこと。。。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブとダイコンの間引き

2017/09/20(水)
今日はお彼岸の入りですね、明けの26日までに玉ネギを播種したいと思ってます。
曇り空で畑作業には打ってつけの一日でした。

台風が去って3日振りに畑へ行ってきました
コースが離れてくれたおかげで被害はありませんでした。

たっぷり雨が降ってくれたので、畑は適度に湿ってます

今日はカブとダイコンの間引きをやってきました

カブ
IMG_20170920_084900_convert_20170920120239.jpg
見ただけで間引きはやりがいあると思いますね(笑)


間引きの後は、全部寝込んでしまいます
IMG_20170920_091917_convert_20170920120250.jpg
バッサバッサと引き抜きました
できるだけ小さいのを抜いたはずなんですが、大きいのも混ざってましたね


間引き菜
IMG_20170920_091948_convert_20170920120301_201709201355029a9.jpg
残った株の10倍くらいあるでしょう・・・(笑)
これは味噌汁にでも入れていただきます!

土寄せしました
IMG_20170920_093507_convert_20170920120311.jpg
軽く土寄せした方が安定します


次はダイコン
IMG_20170920_093745_convert_20170920120323.jpg
6穴が全部発芽して、本葉は4枚くらい出てきてます
1回目の間引きですね


植え穴に4本の発芽
IMG_20170920_094010_convert_20170920120333.jpg
小さいのを抜いて2本にします

間引き後
IMG_20170920_094046_convert_20170920120342.jpg
残された2本で競走です!
どっちが残るでしょうか・・・(笑)


間引き菜
IMG_20170920_094157_convert_20170920120353.jpg
根がけっこう伸びてました!


トンネルを戻して・・・、
IMG_20170920_095946_convert_20170920120408.jpg
次回の間引きはいつかなァ~


ネットの裾に土を被せておきました
IMG_20170920_095956_convert_20170920120421.jpg
しばらく開けないよ~ ・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

秋冬野菜はカブの播種から開始

2017/09/01(金)
今日も北風が吹いて昼間の気温は26℃しか上がりませんでした。

このまま夏は終わりか・・・、
そうそう今日から9月なんですね
IMG_20170901_113318_convert_20170901132742.jpg
セミが最後の力を振り絞って鳴いてました


今日から秋冬野菜のスタート!
IMG_20170901_091610_convert_20170901132644.jpg
カブを播種します
大きさはお好み次第の{耐病ひかり」

堆肥と肥料はすでにすき込んであります。


コーティング種子
IMG_20170901_091723_convert_20170901132656.jpg
種を扱いやすくするためと言うのが主目的だそうですね。
色が付いてたら、厚めに蒔いたとこ、薄めのとこがはっきり分かりますものね


どうですか・・・、
IMG_20170901_092508_convert_20170901132706.jpg
かなり厚めですよね
筋蒔きは大の苦手なのです(笑)


近づいて見ると・・・、
IMG_20170901_092519_convert_20170901132715.jpg
こりゃ~ ヒドイ!

種まきしてから気付いたのですが、種袋には点まきすると書いてありました。
蒔いてしまったもの、後戻りはできません(笑)

大きな影が・・・、
IMG_20170901_092833_convert_20170901132724.jpg
隣りに植えてあるヤーコンの影です
ヤーコンの収穫はまだ早い、発芽も少し遅れるかな・・・。

水撒いて終わり
IMG_20170901_093206_convert_20170901132733.jpg
発芽するまで、毎日水遣りに来なくてはいけないなァ~
今日明日と傘マークがなくなりました。

この畝の奥には大根とのらぼう菜の播種の予定だったのですが、
あると思っていたマルチが無くて、延期になってしまいました(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

畑の返却が迫ってきた中での収穫

2017/01/17(火)
連日、結露した窓が凍り付くような寒い朝でしたが、今朝はそこまで冷え込まなかった
ようです。

今日は久し振りの畑ネタです

少しづつ収穫してきて、だんだんと寂しくなってきた畑
IMG_2361_convert_20170117130617.jpg
左下のカブの畝には小さかった何個かが残ってます。

最後の4個を収穫して終わりにしました
IMG_2377_convert_20170117130650.jpg
この時期になると白い肌が黄色っぽくなってきて終わりを告げてます。

今年のカブは例年より大きく育って満足できる結果でした。


まだ撤収してないニンジンも5本収穫
IMG_2376_convert_20170117130640.jpg

IMG_2374_convert_20170117130629.jpg
左端のがまずまずの太さでした
最初の頃はサイズは良しにしても大きなくびれがあったりで、一時はどうなるかと心配でした。
初のニンジン栽培にしてはマァマァーだったでしょう・・・、
アゲハの幼虫に食害されなかったらパーフェクトだったかも。。。(笑)


問題はハクサイなのです
IMG_2378_convert_20170117130701.jpg
左のキング白菜はハチマキしてから少しづつ巻いては来てるようですが、
間に合うかどうかです。

右の普通の白菜はキング白菜の影になっていたせいで極小白菜です。
まだ巻き始めてもいませんので、これの途中撤収は間違いないでしょう(笑)

畑には、まだニンジン、ホウレン草、小松菜、ネギ、土の中に埋めた大根などが残ってます。
残り2週間で畑の返却時期がやってきます。

天気予報では20日に雪のマークが出てきました。
本気モードで片付けないと間に合わないかも・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブにひび割れが出始めた! 

2016/12/20(火)
11月下旬並みの陽気が続いてます。
週末頃から本来の気候に戻るらしいですね。


またアスパラ菜に花が咲いてました
161218_095756_convert_20161220134329.jpg
摘芯した株ではないのですよ、
したがってまだ収穫できてません(笑)

これも摘心しました
161218_095950_convert_20161220134338.jpg
綺麗なアブラナ科の花ですね。


カリフラワー、まためくってみました
161218_100318_convert_20161220134347.jpg
少しづつ大きくなってきてます
今回は初めてうまくいくかも・・・(笑)

普段のようす
161218_100326_convert_20161220134356.jpg
中の葉っぱに守られて大事そうに育ってます。
遮光しないと白いカリフラワーが変色するらしいですが、この状態だと遮光はいらないですね。


順調に収穫してきたカブ
161218_100600_convert_20161220134404.jpg
よく見ると、ひび割れ(裂根)が出てきました。

カブの裂根の原因で多いのは、収穫遅れだそうです。
この品種は小~中カブなので、大きくしすぎのようです(笑)

まだたくさん並んでます
161218_100702_convert_20161220134413.jpg
年末までに採ってやろうと思います。

大きめの2個は収穫しました。
161218_103731_convert_20161220134422.jpg
今年のカブ栽培は成功のようです。
これほど大きくしたのは初めてでした(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます