畑の返却が迫ってきた中での収穫

2017/01/17(火)
連日、結露した窓が凍り付くような寒い朝でしたが、今朝はそこまで冷え込まなかった
ようです。

今日は久し振りの畑ネタです

少しづつ収穫してきて、だんだんと寂しくなってきた畑
IMG_2361_convert_20170117130617.jpg
左下のカブの畝には小さかった何個かが残ってます。

最後の4個を収穫して終わりにしました
IMG_2377_convert_20170117130650.jpg
この時期になると白い肌が黄色っぽくなってきて終わりを告げてます。

今年のカブは例年より大きく育って満足できる結果でした。


まだ撤収してないニンジンも5本収穫
IMG_2376_convert_20170117130640.jpg

IMG_2374_convert_20170117130629.jpg
左端のがまずまずの太さでした
最初の頃はサイズは良しにしても大きなくびれがあったりで、一時はどうなるかと心配でした。
初のニンジン栽培にしてはマァマァーだったでしょう・・・、
アゲハの幼虫に食害されなかったらパーフェクトだったかも。。。(笑)


問題はハクサイなのです
IMG_2378_convert_20170117130701.jpg
左のキング白菜はハチマキしてから少しづつ巻いては来てるようですが、
間に合うかどうかです。

右の普通の白菜はキング白菜の影になっていたせいで極小白菜です。
まだ巻き始めてもいませんので、これの途中撤収は間違いないでしょう(笑)

畑には、まだニンジン、ホウレン草、小松菜、ネギ、土の中に埋めた大根などが残ってます。
残り2週間で畑の返却時期がやってきます。

天気予報では20日に雪のマークが出てきました。
本気モードで片付けないと間に合わないかも・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブにひび割れが出始めた! 

2016/12/20(火)
11月下旬並みの陽気が続いてます。
週末頃から本来の気候に戻るらしいですね。


またアスパラ菜に花が咲いてました
161218_095756_convert_20161220134329.jpg
摘芯した株ではないのですよ、
したがってまだ収穫できてません(笑)

これも摘心しました
161218_095950_convert_20161220134338.jpg
綺麗なアブラナ科の花ですね。


カリフラワー、まためくってみました
161218_100318_convert_20161220134347.jpg
少しづつ大きくなってきてます
今回は初めてうまくいくかも・・・(笑)

普段のようす
161218_100326_convert_20161220134356.jpg
中の葉っぱに守られて大事そうに育ってます。
遮光しないと白いカリフラワーが変色するらしいですが、この状態だと遮光はいらないですね。


順調に収穫してきたカブ
161218_100600_convert_20161220134404.jpg
よく見ると、ひび割れ(裂根)が出てきました。

カブの裂根の原因で多いのは、収穫遅れだそうです。
この品種は小~中カブなので、大きくしすぎのようです(笑)

まだたくさん並んでます
161218_100702_convert_20161220134413.jpg
年末までに採ってやろうと思います。

大きめの2個は収穫しました。
161218_103731_convert_20161220134422.jpg
今年のカブ栽培は成功のようです。
これほど大きくしたのは初めてでした(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブとネギの根っこは長~い

2016/12/10(土)
朝から雲ひとつない快晴なんですが、北風が強いので寒さを感じます。
北海道は大雪のようですね。
今年の冬の訪れは早い!
やっぱり寒いのかな。。。

これなんでしょう・・・???
161206_092754_convert_20161210131413.jpg

カブでした、4個採りました
161206_092808_convert_20161210131424.jpg
このカブはまん丸で形が整ってます。
カブの葉っぱも美味しいですよね。

根っこがこんなに長~い
161206_092829_convert_20161210131436.jpg
実際はもっと長いのでしょうね、引き抜いたから・・・。
たった1本の根で養分を求めて地中にもぐって行くのですからすごいです(笑)


ネギも長~い
161206_092922_convert_20161210131445.jpg
ただし1本ではない、何本も生えてる・・・、
長ネギはカブより細い体で直立姿勢だから、たくさんの根っこで支えてるのかな。。。

・・・なんて考えるのも面白いものです。

採ったネギは4本
161206_093119_convert_20161210131453.jpg
というわけで、カブとネギの収穫は順調につづいております。


ネギを使ってキムチ鍋
IMG_2270_convert_20161210131636.jpg
白菜は農家さんからいただいたのを使いました。
でも、1個丸々もらうと消費が大変ですね。

ネギが見えません・・・???
鍋の底に沈んでるのでしょう、私が作った鍋ですから(笑)


<追記>

群馬の相棒から2枚の写真が送られてきました。

相棒の畑
CIG_IMG016_convert_20161210131626.jpg
ここに先日紹介したたくさんの葉物野菜が植えられているのですね。

おもしろニンジン
CIG_IMG015_1.jpg
こんなのができたと、送りつけてくるのです(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブの初収穫がやってきました!

2016/11/18(金)
朝方は5℃と冷えましたが、日中は日差しもあり暖かでした。

さて、カブが大きくなってきたのはトンネル越しに気付いてました。
今日は初収穫に畑へ行ってきました。


先ずはトンネルを外します。

かなりの密集です
161118_102139_convert_20161118141646.jpg
間引き収穫も兼ねて、窮屈状態から解放させてあげるよ!


間引きは2回しかやってないので、こうなりますよね(笑)
161118_102258_convert_20161118141655.jpg
両脇の小さなカブが窮屈そうにしてました。
採って上げましょう。

カブの収穫は楽ちんですね。
葉っぱをちょっと持ち上げれば抜けてしまう。
小さなお子さんでも簡単ですよ(笑)

先日、トンネル越しにアブラーが潜んでるのを発見
早速、アブラーチェック!

いましたよ!!!
161118_102908_convert_20161118141703.jpg
アブラーどもが集ってます
これは無条件に収穫です

葉っぱにこびりついてます
161118_103144_convert_20161118141720.jpg
トンネルしてたから、天敵にも遭遇することなく天国だったのでしょうね。

カタツムリまでもいました
161118_103046_convert_20161118141712.jpg
おまえはどこから入ってきたのかな・・・。
今年はこの虫、よく見かけます。

被害は畝の端っこだけで済んだようです
161118_103623_convert_20161118141727.jpg
地面に落ちたアブラーは表面の土と一緒にかたづけました。
その後、水攻めで、天国から地獄へ。。。(笑)


小さいのから大きいのまで12個収穫しました
161118_104630_convert_20161118141735.jpg
洗って乾かしてます。
日差しがあって、動いてるとポカポカでした。

虫食いが2個ありました
161118_105058_convert_20161118141743.jpg
きっとこの畝にもヨトウムシがいるのでしょう

もう害虫も少なくなってきたので、トンネルは外すことにします。
161118_113415_convert_20161118141751.jpg
1mm網目の防虫ネットでのトンネルはアブラーには効果ないですから・・・。


<追記>

昨日、ボランティア農家さんからいただいたカブと比べてみました
IMG_2224_convert_20161118141801.jpg
どっちが私のカブでしょうか・・・、
右側のでっかいのが私の畑で採れたカブです。

品種はあずま金町かぶと言って、小~中カブなんですよ。
でっかくしすぎかな。。。(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブが肥大してきた!

2016/11/15(火)
昨夜はあいにくの雨でスーパムーンが見られませんでした。
その雨も今朝方には止んでました。

薄曇りの天気ですが、昼には20℃まで上がるとの予報ですが、
先週末から暖かな日が続いてます。

畑の方もポカポカ陽気で野菜たちが元気に生長してきてます。

そんな中で、今日はカブのようすを報告します。


トンネルの中で
161113_094420_convert_20161115093052.jpg
かなり混み入ってきてます。
間引きは2回やってますが、その後は間引きながら収穫していこうとやってません。


混みぐあい1
161113_093444_convert_20161115093155.jpg
隣りどうしが競い合って大きくなってきてます。

混みぐあい2
161113_093407_convert_20161115093015.jpg
一つだけとびぬけた大きさのがありました。

写真見て気付いたのですが、アブラーが潜んでるようです。
今度行った時には間引き収穫と、アブラー退治をやってきます(笑)


1週間前に菜園仲間からいただいて植えた苗はどうなってるでしょう・・・、

アスパラ菜
161113_093338_convert_20161115093006.jpg
なんとか根付いてくれたかな。
萎れているのはいませんでした。


サニーレタス
161113_093540_convert_20161115093045.jpg
ピーマンの下に大量に植えたのですが、虫にもやられずに何とか生き延びてます。

トンネルの中でホウレン草と一緒
161113_093520_convert_20161115093037.jpg
トンネル中のほうが元気良さそうに見えるのだが・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます