fc2ブログ

小カブの初収穫

2022/05/29(日)
きょうの関東の気温は5月としては異常な暑さです。
そんな中、畑へ早めに行ってきました。


小カブがそろそろ採りごろだと思ってましたが・・・、

なんか大きくなり過ぎかな・・・!
IMG_0398_convert_20220529112849.jpg
種袋には直径5センチで収穫と書いてますが・・・。


大きいのを抜いてみました。
IMG_0399_convert_20220529112902.jpg
8個もありました。

小カブにしてはチョット大きいようだ!
急に夏のような天候になったので、急生長したのでしょう(笑)


やっぱり大きかった。。。
IMG_0413_convert_20220529112937.jpg
8センチもありました。

小カブが大きすぎると不味くなるのかな・・・。
マァー頂いてみます。


同じ農園でやってる仲間の畑を拝見しました。

ミニトマトの二本仕立て
IMG_0410_convert_20220529112913.jpg
畝の両端に支柱を立てて、2本の茎を左右に分けて伸ばしていくのですね。
よく見かける栽培は1本仕立てですが、この栽培方法は初めて見ました。
なるほど・・・、1株で収量アップですね。

インゲンの花が咲いてました。
IMG_0411_convert_20220529112927.jpg
綺麗ですね!

来年はつくるぞ~

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

小カブの間引き菜収穫

2022/05/13(金)
大雨予報は止むこともなく、冷たい雨がきょう一日中降り続くようです。
まだ発芽してない落花生や里芋に、恵みの雨となりことを期待してます!


昨日のことですが、小カブの間引きを兼ねて菜っ葉を収穫してきました。
今はノラボウ菜やカキ菜が終わり、葉物が少なくなってきましたね。
それに野菜が高騰してます。


4/11に播種の小カブ
IMG_0297_convert_20220513092915.jpg
ダイコンの種袋に付いていたおまけの種です。
1ヶ月で大きく育ちました。葉っぱがです、カブはまだ小さいです(笑)


まだ間引きはしてません。
IMG_0299_convert_20220513092947.jpg
種蒔きすぎですね!

間引き
IMG_0300_convert_20220513092958.jpg
援農農家さんでカブを2個植えしていたことを思い出し、2本残しました。


ここは間引き必要ないですね。
IMG_0298_convert_20220513092936.jpg
やはり数が少ないと育ちが早いですね。
早く収穫したい方は間引きしましょう!(笑)

たくさん採れた間引き菜
IMG_0301_convert_20220513093007.jpg
持って帰りましょう!


食べきれぬほどあります。
IMG_0313_convert_20220513093018.jpg
ジャコ買ってこなくちゃ~

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

残り野菜の収穫と片づけ

2021/01/06(水)
年明けから穏やかな天気が続いてますが、明日から「数年に一度レベルの寒波」が
押し寄せて、冬の嵐になるんだとか・・・、 
雪が降るのは日本海側だけでしょうが、寒いのは苦手なので昨日午後、急ぎ畑へ
行ってきました。


明日が燃えないゴミの収集日なので、ゴミを持ち帰らなければなりません。
片づけたマルチなどが畑のすみにたまってます。

短い支柱などはまだ残っているので、全部引き抜き撤収です。


まだ収穫が残ってる野菜があります・・・。
IMG_20210104_161632_convert_20210106083801.jpg
カブは霜焼け?で変色してるようです。

朝方の寒さで野菜が凍ることもあるので、農家さんでは午後に収穫やってるようです。


あと残ってることというと・・・、

・第2弾のほうれん草
 あれから全く生長しません!
 霜対策もやらず放ったらかしですから、しょうがありませんね。

・ブロッコリー/カリフラワーの撤収
 ブロッコリーはまだ側花蕾が大きくなってきました。

あと3回くらいは畑に行かないといけないようです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

塩麴漬けの野菜を採ってきました。

2020/12/09(水)
千葉県南房総でダムが枯渇して、年末に断水になるようなことがニュースでありました。
まとまった雨が降らないので困った天気ですね。
きょうも曇り空なんですが、雨は降らないようです。


カブの塩麴漬けをやってみようと、一夜漬けの素を買ってきました。
IMG_20201208_135051_convert_20201209140523.jpg
むかしやったことがあり、大変美味しかったことを思い出して同じものを買いました。

三五八漬け(さごはちづけ)は福島、山形、秋田の郷土料理で、麹で漬けた漬物なんです。
名前の由来は、漬床に塩、米麹、米をそれぞれ3:5:8の割合で使うことからきたのだ
そうです。

野菜はまだ採ってきてません。
早速、畑へ行って採ってきました。


カブ3個
IMG_20201209_103916_convert_20201209140536.jpg
採りたてだから美味しいだろうね~


ついでにダイコンも採りました。
IMG_20201209_104004_convert_20201209140553.jpg
ダイコンの三五八漬けも美味しいですよ!


洗って、持ち帰りました。
IMG_20201209_105210_convert_20201209140604.jpg
葉っぱはもういらないと言われたので、捨てました。
「ふりかけ」を作ってくれてたのですが、毎回持って帰るのでもう飽きたのか、
面倒になったのか・・・(笑)

今夜、漬けてみよ~と♪

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

2回目のカブ収穫

2020/11/17(火)
きょうも風がなく朝からいい天気が続いてます。
朝6時の気温が10℃と高いので、霜も降りないですね。


2回目のカブの収穫をやりました。


隣りどうしが押しくらまんじゅう状態です。
IMG_20201113_095023_convert_20201117092857.jpg

IMG_20201113_095006_convert_20201117092842.jpg

こうなったら、間引き収穫ですね。


3個重なってます!
IMG_20201113_095046_convert_20201117092908.jpg
今まで2回の間引きをやって、間隔を5センチにしてました。
最終的には10センチのようですが、こうやって大きくなったら間引き収穫をしてます。


5本収穫しました!
IMG_20201113_102215_convert_20201117092927.jpg
採りたては柔らかくて美味しいですよね。

まん丸で、土の中で虫に食べられた跡もなく、今年のカブは上出来だ!!!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で11年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
運動不足の解消のため、バードゴルフを始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます