FC2ブログ

ほうれん草と春菊の播種

2020/09/21(月)
最低気温が19℃、最高気温も25℃になってすっかり秋らしくなってきました。
植え付け最後になった、ほうれん草と春菊の播種に行ってきました。


ほうれん草の種は、昨夜から一晩水に浸しておきました。
IMG_20200921_060818_convert_20200921123730.jpg
最近のほうれん草の品種は、水に漬けなくても良いらしいのですが、
確実を狙ってやりました。

準備していた畝に、蒔き穴を付けて・・・、
IMG_20200921_091319_convert_20200921123743.jpg
3条の筋蒔きにします。
春菊は好光性種子のため浅く蒔く(畝の奥)ので、穴も浅くしました。


種まき
IMG_20200921_093504_convert_20200921123753.jpg
手前にほうれん草、奥の半分は春菊
初めは丁寧に1センチ間隔で蒔きましたが、途中から雑になって厚蒔きになりました(笑)

日本ほうれん草の種はとげがあるので、比較的1個1個蒔きやすいですが、
春菊の種は小さいので、雑になってしまします。
後から間引きすればいいのですが。。。


覆土してから、たっぷり水やりして!
IMG_20200921_095632_convert_20200921123805.jpg
さて、どっちが早く発芽するでしょうか。
水に浸したほうれん草だと思うのですが・・・。


最後にトンネル掛けておしまい。
IMG_20200921_102219_convert_20200921123814.jpg
これで秋冬野菜の植え付けは完了しました。
ミニ菜園にたくさんの野菜が生長してくれることでしょう!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

葉物野菜の畝づくり

2020/09/18(金)
東京の日照時間は平年の3割以下だそうで、関東の秋晴れはいつになるのでしょうか・・・。
今日は晴れの予報でしたが、雲が多くて秋晴れとは程遠いです。
しかし気温が高く、10時には30℃超えてました。

畑へ最後の畝づくりに行ってきました。

最後の植え付けは・・・、
IMG_20200918_061651_convert_20200918113445.jpg
ほうれん草と春菊です。

二つの畝を準備してます。
IMG_20200918_085335_convert_20200918113458.jpg
どっちに何を植えるかまだ決めてません。
phを測定してからですね。


右の畝のph
IMG_20200918右_090617_convert_20200918113527
6.55位ですね。

左の畝のph
IMG_20200918左_091030_convert_20200918113536
6.25位ですね。

ほうれん草は酸性土壌では育ちが悪いです。
ph6.5~7.0が適してます。

→ほうれん草は右の畝

春菊はph6.0~6.5が適してます。

→春菊は左の畝

結局、石灰を入れることなくこのまま植えます。
この区画では石灰を入れたことがないのです。


さて、トンネル掛けるとなると、2カ所は面倒ですね!
考えた結果、畝を横にして連結することにしました。
IMG_20200918_100528_convert_20200918113510.jpg
これでトンネルは1個で済みますね。

忘れないように文字入れておきます(笑)
IMG_20200918-2_100528_1.jpg
播種は最低気温が20℃になるまで待ちます。
予報では20日以降になるようです。
ほうれん草の種は、播種の前日に一晩水に浸してから蒔きます。
発芽率が全然違うのですよ、実験済みなので楽しみです!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ホウレン草の2回目の収穫

2018/12/12(水)
昨日の夕方から降り出した冷たい雨は、9時頃まで残ってました。
10時頃には陽が射してきて、少しは気温が上がったようです。


第一弾のホウレン草が大きくなってきました。
IMG_20181207_095710_convert_20181212111133.jpg
前回は間引きを兼ねて収穫しましたが、今回は収穫サイズ?になりました。


1~2回食べる分だけ引き抜きました!
IMG_20181207_102342_convert_20181212111147.jpg
ホウレン草の根っこは意外に長いですね。


根っこをハサミでカット
IMG_20181207_102618_convert_20181212111156.jpg
農家さんで頂いたホウレン草に比べたら、小さくて半分くらいしかないです。
採るの早過ぎたか・・・(笑)


新鮮で美味しそうです!
IMG_20181207_102628_convert_20181212111206.jpg
早速、お浸しにしていただきました。

うちはお雑煮に入れていただきますので、第二弾も早く大きくな~れ!(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ばら蒔きしたホウレン草はどうなった・・・。

2018/12/03(月)
きょうの東京の空はどんよりでしたが、きのうより寒さは和らいだようです。


10/30にホウレン草の余った種をばら蒔いたのですが・・・、
IMG_20181201_101917_convert_20181203094724.jpg
やっと本葉が出てきました!

これから寒くなるのにトンネルもせず無防備です。
畑は1月末返却なので、ネットは洗って片づけてしまいました。
もう放任状態です(笑)

はたして残り2ヶ月で大きくなるでしょうか。


上から見ると・・・、
IMG_20181201_103244_convert_20181203094735.jpg
うまい具合にばら蒔いたもんで、間引きはいらなそうです(笑)
猫防御だけ残ってます。


第一弾のホウレン草
IMG_20181201_101905_convert_20181203094714.jpg
大きくなってきてます。
この畝は、ちゃんと筋蒔きして間引きもやりました。

先日、援農農家さんの畑で見ると、発芽間もないのはビニールトンネルしてました。
やはり必要なんだ。。。(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

残ったホウレン草の種をばら蒔く!

2018/10/31(水)
札幌の手稲山で初冠雪があったようで、もう冬の便りが届く季節になりました。
今日の東京は風が冷たく、今季一番の寒気がやってきたようです。
今夜はハロウィン、渋谷の街が仮装した若者たちでにぎあうのでしょうが、ルールを守って
楽しんで欲しいですね。そして寒さに気を付けて。。。


昨日のことですが、落花生の撤去跡に何も植えないのはもったいないと、残ってたホウレン草の
種を蒔くことにしました。
IMG_20181030_091954_convert_20181031105642.jpg
もう遅いかな・・・、
タネ袋には11月初旬までOKのようです。
問題は、1月末までに収穫できるかなんですがね・・・(笑)

土を起こしたら出てきました!
IMG_20181030_092921_convert_20181031105654.jpg
掘り残しが結構ありました。


ホウレン草栽培は石灰を撒いてから。。。
IMG_20181030_093205_convert_20181031105703.jpg
酸度計忘れたので、適当です(笑)


種はばら蒔き
IMG_20181030_094451_convert_20181031105714.jpg
軽く土をかけて、種を全部使い果たしました。


陽射しを遮るものがありますね
IMG_20181030_101706_convert_20181031105725.jpg

これです!
IMG_20181030_101742_convert_20181031105735.jpg
早く落ち葉になってくれ~


それから1日経って、今朝行ってみると・・・、
IMG_20181031_090325_convert_20181031105744.jpg
何の足跡だ!!!
畝の上を歩いたやつがいる(笑)

猫か狸か・・・。

不織布がないので、曲がる支柱で防御!
IMG_20181031_091105_convert_20181031105755.jpg
こんなんじゃ効果ないかな・・・(笑)
手前のホウレン草は9/17に播種したものです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます