ホウレン草のようすと里芋の種芋選別

2016/11/16(水)
きょうの朝は晴れてはいたが北風が強く寒い一日でした。


今年はホウレン草を2弾に分けて植えてみました。
去年は寒くなって播種したもんだから、全く成長せずに終わってしまいました。
今年は1ヶ月早目に播種しました。

第一弾のホウレン草
161113_094228_convert_20161116110950.jpg

161113_094236_convert_20161116110959.jpg
9/9に播種、6日後に発芽を確認しました。
発芽してから、ちょうど丸2ケ月ですね。

順調そうに見えますが、途中でネキリムシにやられたりしてました。


第二弾のホウレン草
161113_094218_convert_20161116110940.jpg
10/19に播種、7日後に発芽を確認しました。
第一弾より40日遅い播種でした。

ホウレン草と言っても、小松菜を蒔くつもりだったのですが、種が不足して1列だけ
ホウレン草を蒔いた畝でした。

ホウレン草は寒さに当たると甘くなりますね。
まだ小さいうちに寒くなると生長が止まります(笑)

上のホウレン草はまずまずの発芽でしたが、
むかし発芽率が悪く、何か良い方法がないかとやってみたことがあります。

ホウレン草の種を一晩水につけてから蒔いてみました。
なんと3日後に発芽したので驚いたことがあります。
時期は9月25日でした。

ホウレン草の発芽で困ってるかたは、以下をクリックして是非お試しください。
もう今年は遅いですが・・・(笑)

ホウレンソウ種の発芽促進方法


来年用の里芋の種芋選別

今年初挑戦の里芋は期待以上に成功に終わりました。
味を占めて来年用の種芋を選別しました。
IMG_2215_convert_20161116111008.jpg
親芋2個は自分の畑で採れたのを無条件で選びました。
したがって食べてません(笑)

ボランティア農家さんの言うことには、種芋にするときは孫芋が良いとのことでした。
調べたら親芋でも生育が早く、それなりに採れるとのことだったので試してみます。

子芋は1個だけですが、農家さんからのいただき物です。

孫芋の3個は、大きいほうの孫芋2はこれも農家さんからのいただき物。
孫芋1と3は自分の畑で採れたものです。

農家さんのと比べると小さいですねェ~(笑)
孫芋はできるだけ大きい方がいいとのことですが、これも試してみます。

春まで保管しておかなければ・・・、
一個づつ新聞紙に包んでトロ箱に入れておしまい。

今年の春に植えたものは、こうやって年越しました。
農家さんでは先日の作業のように、土の中に埋めておくのですが、畑も返さなくては
ならずそれは無理です。
種芋・・・、来年も市民農園が当選したらの話ですが(笑)


<追記>

一昨日の68年ぶりのウルトラスーパームーンは、あいにくの空模様で見えません
でしたが、昨夜は雲の間から見えたので撮ってみました。

IMG_3377_1_convert_20161116111016.jpg
いつもの満月より大きく光り輝いてました。
1日過ぎたのでただのただのスーパムーン?でしょうか。。。
今回と近い大きさのスーパームーンが見られるのは18年後だそうです。
元気でいられるかどうか・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ホウレン草にも害虫被害!!!

2016/10/15(土)
今日はいつ以来であろうか、雲ひとつない快晴です。
孫っちの運動会へ行ってきます!

以下は4日前のことです。
予約投稿しておきます。


ホウレン草、見てください!!!
161011_092811_convert_20161015090857.jpg
葉っぱが食べられてます。
あんなに元気だったのに・・・、ニンジンに続いてショック!

アップしてみると・・・、
161011_093423_convert_20161015090915.jpg
葉っぱが見事になくなってます。
株間をホジホジしてみましたが、にっくき奴らは見つかりませでした。

中耕やったことにしょう(笑)


ニンジンから新芽が出てきてます
161011_101806_convert_20161015090924.jpg
ホウレン草も出てくるでしょうか・・・。

今年の栽培はショックが多すぎです!!!


サトイモが枯れだしてきてます
161011_083625_convert_20161015090847.jpg
葉っぱが次から次へと枯れてきます。
枯れたしたら収穫時期だよとボランティア農家さんから聞いたのですが、2株しかない
初栽培のサトイモ、もう少し待ってみます。

カブの後ろが開けた!
161011_102203_convert_20161015090939.jpg
隣の区画にあったゴーヤが撤収されてました。
これでやっと日陰がなくなるぞ!

トンネル中を覗いてみると・・・、
161011_101843_convert_20161015090931.jpg
ここもやられてる!

大丈夫なのはジャガイモだけになった(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ほうれん草の撤収

2016/04/04(月)
朝起きると、花散らしの雨が降ってました。
家の前の桜はもう早くも散り始めてます。

花の命は短いですが、この期間はたっぷり癒してくれます。
また頑張ろうと。。。

さて、先日のブログで、元気になったほうれん草を記事にしましたら、
Enjoy in 菜園」のらうっちさんから、「トウ立ちの季節ですから、
早く収穫してしまったほうがいいですよ」とのコメントをいただきま
した。

心配になり、早速トンネルを外してチェツクしました。


やっぱり!!!
160402_102843_convert_20160404130940.jpg
トウ立ちしてました(笑)


引き抜きました
160402_103735_convert_20160404130949.jpg
主茎が太くなって伸びてますね。

お陰さまでこれ1株だけで済んだようです。


もうじき花が咲くところ・・・、
160402_104430_convert_20160404130959.jpg
花も見てみたかったなァ~
エッ! これが花(笑)


トウは立ってないが、小さな虫が集まってる!
160402_102647_convert_20160404130922.jpg
無農薬栽培だからしかたないですよね。
洗い落とせばいいのだから。。。


きれいな株もありました
160402_102704_convert_20160404130931.jpg
まだ害虫の少ない時期なのに、害虫の多い秋に収穫した方がきれい
でした。 なんでかな・・・???


洗ってから持ち帰りましょう
160402_105507_convert_20160404131011.jpg
家内が虫を見たら、きっと料理してくれないでしょう・・・(笑)


持ち帰ってからも・・・、
IMG_1595_convert_20160404131019.jpg
入念に洗い落としました。

ちゃんと晩ご飯の味噌汁の中に入ってましたよ。
甘いほうれん草でした。

間一髪、トウ立ちで全滅するところでした(笑)
らうっちさん ありがとう!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ほうれん草が元気出してきた!

2016/03/30(水)
昨日よりも暖かくなって20℃にもなったのですが、日差しの少な
い曇り空の一日でした。
桜が一気に満開かと思ったのですが、まだ3~5分咲きのところが
多いようです。

お花見のピークは週末になるようですね。
ただし天気が良くないようなんですよ。


さて、私の畑は菜の花も片づけて夏作に移行中です。
そんな中で・・・、

冬の間は寒さに耐えながら、なんとか越冬したほうれん草
IMG_1528_convert_20160330144935.jpg
葉っぱが立ち上がってきました。
急に大きくなってきたようです。
葉がギザギザしていてる東洋種「日本ほうれんそう」です。

左下の花はなにか・・・???
草でした、トンネルしているのでそのまま(笑)


トンネルの外からのぞいてみると・・・、
IMG_1529_convert_20160330145114.jpg
一カ所欠落してる


他の畝の片付けした時に・・・、
IMG_1571_convert_20160330144956.jpg
ほうれん草の種を蒔いてました。
防寒も何もしてなかったのでチビすけのままです。


トンネルの中へ引っ越し
160329_093749_convert_20160330144913.jpg
欠落してる穴へ・・・。
みんなと一緒のところがいいよね(笑)


秋まきは、とう立ちしだす3月中旬までに収穫するとありますが、
もう過ぎてます。。。

小さいけど、そろそろ収穫かなァ~
ホウレンソウは霜に当たると甘く美味しくなるので、楽しみです。


畑へ行くたびに収穫してるのらぼう菜
160329_113958_convert_20160330145020.jpg
消費が追い付きません。

家内が実家に行くというので、持っていってもらいました。
かき菜と一緒に10株も作ったのは多すぎました・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

葉物野菜たちの状況

2016/02/16(火)
昨夜は寒くて、外では雪がちらほら舞ってました。
舞うぐらいならいいですね(笑)
今日は朝から快晴、気温は低いですが風がない分暖かです。


ほうれん草
160131_134250_convert_20160216104640.jpg
わずかではありますが育ってきてます。
冬場に防虫トンネルだけで育てるのは無理がありますね。

途中から不織布も掛けて二重トンネルにしたのですが、中が全く
見えないし、霜にも当たらないのではないかと、不織布はトンネ
ルの片側だけにかけて風除けにしてみたのですが・・・。

やはりビニールトンネルでないと育ちませんね。


もっとひどいのが・・・、
160131_140816_convert_20160216104659.jpg
露地に播種していたほうれん草

発芽まではどうにか、その後がさっぱり・・・(笑)


からし菜
160131_134214_convert_20160216104632.jpg
寒さに強い野菜なんでしょうね、元気いっぱいです。

6本ほど収穫しました
160131_135902_convert_20160216104649.jpg
別名がコーラルリーフ プルームというしゃれた名前なんですよ。
葉っぱの表は赤紫色してますが、裏は緑です。

お浸しにしていただきます。


チンゲン菜から菜の花が
160131_134144_convert_20160216104622.jpg
何度かこの花を摘んで持ち帰ってましたが、次から次へと花茎が
出てくるのには驚きました。
子孫を残すために頑張ってるのですね。


摘芯したのらぼう菜
160212_123252_convert_20160216104707.jpg
脇芽が下から伸びてきて、かなり密集してきました。
まだトウ立ち前ですが、間引きの意味で収穫しました。
手でポキッと折るのですよ。

のらぼう菜のお浸し
160213_070421_convert_20160216104805.jpg
のらぼう菜はシンプルなお浸しが一番美味しいです。
茎が柔らかいので茹で過ぎにご注意!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます