枝豆は過去最高の出来だった!

2017/07/12(水)
今朝も猛暑で、8時には窓を開けている部屋の中が30℃にもなり、水やり行くのを
どうしようか迷ういましたが、七夕キュウリのまだ未発芽があるので行ってきました。

発芽してました!!!
IMG_20170712_090555_convert_20170712103544.jpg
4粒播いて2粒に発芽ですから、この古い種は50%の発芽率でした。

まだ現役のキュウリがぶら下がってます
IMG_20170712_091200_convert_20170712103553.jpg
上手い具合に交代できるといいのですが。。。


2日前のことですが、枝豆の最後の収穫をやりました。

今年の枝豆栽培は過去最高の出来でした。
IMG_20170710_101036_convert_20170712103435.jpg
こんなことってめったにないのですよ。。。
いつもはカメムシに集られたり、莢が太らなかったりで一時栽培を諦めたことがあります。

何が良かったのだろうか・・・???
4月からの抽選に当たった区画が良かったのか・・・。

強酸性土壌だったのに気付いて、貝殻石灰を普段の倍撒いたのが良かったのか。
そうだとは言えないですよね。

市民農園は4月からスタートでしたので、遅れを取り戻すため植え付けまでをハイテンポで
進めました。

枝豆もカメムシが多発する前に収穫できるようにと早めに播種しました。
トウモロコシもアワノメイガが多発する前にと、いつもより早めに蒔いたところ、
思いがけない狸の出現に遭遇しました(笑)

ホントに植え付け時期が大事なんだな~と痛感しました。

話しを戻します・・・、

収穫した枝豆
IMG_20170710_101851_convert_20170712103446.jpg
6株撤収して、これで最後だと思ってました。


片づけが済んでから
アレッ! 奥の畝に残ってるのは枝豆では・・・、
IMG_20170710_103012_convert_20170712103505.jpg
ダイコンの畝が少し空いてたので、播種してたんだ(笑)
すっかり忘れるところでした。

でも作業は終わったし、1株だけは後からにしようと残しました。

それとそのダイコン畝に残ってた1本の大根、もらい手があって、最後の収穫を済ませ
ました。
ダイコンは消費に困るので、たくさん作る野菜ではありませんね(笑)


今日の収穫

モロヘイヤ
IMG_20170711_092957_convert_20170712103535.jpg
これ食べて、夏をのり切りましょう!

キュウリ
IMG_20170710_103835_convert_20170712103525.jpg
このキュウリ、とげが少ないなァ~

枝豆
IMG_20170710_102212_convert_20170712103455.jpg
記念写真で、太っちょの莢を並べてみました(笑)


今日は畑へ行って七夕キュウリの発芽を確認しただけで直ぐに戻ってきました。
天気予報では曇りなんですが、晴れで日差しが強いです。
黙っていても汗がにじみ出てきます、こんな日は熱中症が危ないですね。
みなさんも気を付けてください!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

枝豆に莢が出た!

2017/06/11(日)
梅雨入りしたというのに雨の降らいない毎日です。
せっせと毎朝、水遣りに行ってます。

摘芯したエダマメが元気よくフサフサ
IMG_20170605_084804_convert_20170610212522.jpg
まだ側枝は出てきませんが。。。

莢が出てきました!
IMG_20170605_084739_convert_20170610212509.jpg

IMG_20170610_080251_convert_20170610212624.jpg
小さな花を確認したのはつい先日、いつの間にか莢になってました。

期待通り、カメムシが出てくる前に収穫できるかな(笑)


つるありインゲンも元気よくネットを這い上がってます。
IMG_20170605_085312_convert_20170610212532.jpg
隣のつるどうしが絡み合って一緒に登っています。
共同作業なのかな(笑)

花もたくさん咲いてきました
IMG_20170605_085337_convert_20170610212545.jpg
まだ莢は見えませんが、もうじきでしょう。


インゲンの花
IMG_20170605_085428_convert_20170610212556.jpg
可憐な花ですね
最初のうちは黄色の花のようですが、これが純白になっていくのですね。

ネットの反対側からも登ってきてます。

反対側を見ると、隣りの区画からミニトマトが押し寄せてきてます
IMG_20170605_095658_convert_20170610212609.jpg
やっぱり芽欠きしてない、放任トマトのようです。
こっちに来たら食べちゃうぞ!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

枝豆の摘心と水やり

2017/06/02(金)
朝から気温が上昇して暑い一日です。
30℃近く上昇して7月末の気候だそうです。

水やりに畑へ行ってきて、キュウリ3本採ってきました。


2日前のことですが、枝豆の摘心と水やりをしました。

トンネルから出した枝豆ですが・・・、
IMG_20170531_084425_convert_20170602113504.jpg
窮屈な環境から解放されて伸びのびといっそう元気になってきました。


本葉が5~6枚で摘心のタイミングだそうです。
IMG_20170531_085009_convert_20170602113513.jpg
放任でも良いのですが、収穫量が増えると聞いたもので・・・(笑)

摘心する→側枝が伸びる→また花が咲く・・・ というわけです。
また草丈が低くなるので、倒れにくくなるというメリットもありますね。


枝豆の花
IMG_20170531_091357_convert_20170602113530.jpg

IMG_20170531_091416_convert_20170602113538.jpg
小さな白い花、よく見ないと分からないですよね。


摘心が終わったら水やりです。
IMG_20170531_092016_convert_20170602113550.jpg
枝豆は花が咲き出してから実が生りだすまでの間、乾燥させると実入りが悪くなる
のだそうです。

しばらく雨が降ってないのでたっぷりと水撒きしました。


マリーゴールドをよく見ると・・・、
IMG_20170529_102801_convert_20170602113444.jpg
よく見かける花ですよね
コンプラで夏野菜の畝に一つの株を3つに株分けして植えました。

花びらが違う!
IMG_20170529_102819_convert_20170602113455.jpg
なんででしょう・・・???

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

枝豆のトンネル外し

2017/05/30(火)
午前中から気温が高く26℃にもなってました。
午後に30℃超えて真夏日になるかどうかですね。


枝豆はカメムシ対策でトンネルしたまま収穫むかえればいいな~と思ってましたが、
考えは甘かったようです
IMG_20170528_093636_convert_20170530110630.jpg
パンパンに張ってます(笑)
カメムシが発生する前に収穫をもくろんで早めに播種しました。

もう外すしかありませんね
IMG_20170528_100737_convert_20170530110641.jpg
だらんと倒れ込みました

イエイエ、私がカボチャのネット張りしてる時に尻餅ついたところです
IMG_20170528_101323_convert_20170530110659.jpg
茎が折れてるわけではなく曲がってました。
重傷なのかな・・・(笑)


通路側に倒れていたので、曲がる支柱でおさえました
IMG_20170528_104914_convert_20170530110727.jpg
通路を確保しないと・・・、
これがミニ菜園の宿命です(笑)


同じトンネル内に同居していたダイコン
IMG_20170528_101055_convert_20170530110651.jpg
今回はいい感じで育ってます。
菜園仲間が花が咲いたと言ってました。
この春ダイコンはトウ立ちしにくい品種なのです。

あとはアブラーが寄って来ないことを祈るのみ(笑)


ボランティア農家さんからいただいたモロヘイヤ苗は完全に根付いたようです。
IMG_20170528_104525_convert_20170530110709.jpg
ひと穴に2本植えたので間引きしなくてはいけません。

小さな方を間引きです
IMG_20170528_104719_convert_20170530110719.jpg
ついでに真ん中に植えた1本もカットしました。
やはり株間が狭かったです。

レタスはそのうち収穫でしょうから広くなります。
ただし、上ではカボチャの蔓が這うのでどうなることか・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

枝豆を移植してみました

2017/05/04(木)
暑くもなく寒くもない清々しい天気が続いてるグールデンウィークです。
天気予報で北海道北見が30℃になってました。
東京(22℃)を一気に抜いて真夏日のようです。
暑さに弱い道産子のみなさん負けないでください!


2日前に枝豆の発芽状態が良くないと報告しましたが、思い切って2本立てになるように
移植してみることにしました。
2本立てにするのは本葉が2~3枚の頃となっているので、ちょうど良いかもね。

移植前
IMG_20170503_093718_convert_20170504162202.jpg
手前の方は1本しか発芽してないところがあります。
奥の方は3本出てますね。
奥から手前へ1本移植すると良いか。。。


多く発芽してる所から1本抜きます
IMG_20170503_094716_convert_20170504162221.jpg
引っ張るとちぎれてしまいます
根っこは奥深くまで潜ってました。
移植が難しいというのはこのことかな。。。


1本だけの所へ移植します
IMG_20170503_100320_convert_20170504162254.jpg
もちろん1本だけでもいいですよ、先日やって来た農家さんは1本でした。
私は欲張りだから2本立てにします(笑)


これってジャガイモでは・・・???
IMG_20170503_094241_convert_20170504162211.jpg
どうみても枝豆の葉っぱじゃない!

里芋の畝でも見つけました!
この区画は前の人がたくさんのジャガイモを栽培していたみたいですね。
どおりで石灰入れてないのかと納得です(笑)


先日未発芽のところに再度蒔いたのですが・・・、
IMG_20170503_100011_convert_20170504162231.jpg
発芽を待ちきれず、蒔いた種をどけて他から移植しました(笑)
早く根付いてくれるといいですが・・・。


行き場所がなくなった苗
IMG_20170503_100202_convert_20170504162239.jpg
ちぎれてしまったり、極小苗は可哀想ですが破棄となりました。


水遣りして終わり
IMG_20170503_100652_convert_20170504162303.jpg
18株全部を2本立てにしました!
これから先は順調に育って欲しいものです・・・。


<追記>

昨晩は農業学校の同期生の集まりがあって参加してきました。
そこに、私と同じく小学校の同窓会を初めて開こうとしている方がいました。
意気投合して、小学校の同級生は久し振りに会っても何々ちゃんと呼べるからホント楽しい
よとアドバイスしました(笑)
今年も2回目の同窓会を東京で開こうとプランを練ってます。
今度は地本の北海道からも参加してくださる方が何人かいて力が入ります。
むかしの仲間と会えることは楽しいことです、年なのかもしれませんね・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます