FC2ブログ

オクラ栽培が失敗したのは、植え付け時期が早過ぎたようだ!

2020/08/08(土)
昨日の都心では最高気温が35.4度まで上がり、今年初の猛暑日となりました。
暦の上では秋に入っても、本格的な暑さの本番はこれからです。
きょうは曇り空、気温も30℃超えで湿度が高いので、熱中症には要注意ですね。


今年のオクラ栽培も失敗に終わりそうだと、8/3の記事で報告しましたが、
何が原因なのか気になるので、いろいろと調べてみました。

群馬の相棒もオクラ栽培をしているので、他の野菜と比べて特に注意してることなどが
あれば教えてほしいと問合せしたところ、以下の回答が返ってきました。

<群馬の相棒のオクラ栽培>

自宅裏のオクラ
KIMG4574_convert_20200808103552.jpg
4月末に購入苗を定植しました。元肥は「ぼかし肥料」と苦土石灰でした。
6月中旬から収穫しています。追肥は液肥(手作り)を、希釈して、2週間間隔で与えています。
背丈は約1メートルで、まだ収穫は続きます。

→上手く育ってますね、 やはり追肥が大事なようですね。

遠くの畑のオクラ
KIMG4575_convert_20200808103604.jpg
こちらはポット植え苗を5月に定植しました。
この時、株を分割して根をいじったせいか、2割程度枯れてしまいました。
7月から収穫しています。ただ、見たとおり葉っぱが虫食い(何の虫?か不明)状態で、
生長が遅れており、背丈は50センチ位でしょうか。 肥料は自宅裏のオクラと同じです。
虫食いの葉をカットし新葉での生長を待ちます。(オーガニック栽培のため)

→背丈が低いのは定植の際に根を痛めたようですね。
  私のオクラも下葉が枯れてしまうのは、間引きしたときに痛めたのかもしれません。

特にオクラ特有の栽培方法はないようですね。
何度やっても失敗なんで、他の野菜と大きな違いがあるのではと思いました。


そこで、オクラ栽培についてネットで調べまくりました。

オクラ栽培

よく「畑に植えたけれど、一向に伸びず枯れたりする」という声が聞かれるのは、
早く植え過ぎたり、苗が低温にあうことで起こる場合が多いのだそうです。

これだ!!!
  早く播種(5/3)したのが原因のようだ。 発芽(5/10)してからの5月は15℃前後の
  寒い日があった。

  オクラは寒さに弱いようで、低温が続くとうまく育たなくなるようです。
  植え付けや種まきは気温が上がってから行う必要がありますね。

  育苗する場合は4月中旬頃
  直播きする場合は5月中旬〜6月中旬頃が種まき時期です。
  次回の直播は、5/下~6/上の暖かくなってからやってみます!


●オクラは肥料食い
オクラは多くの肥料を必要とする野菜ですので、切らさずたっぷり与えることも大切です。
良い実を収穫するために、こまめに与えるようにしましょう。
但し、元肥は少な目にして、追肥をこまめに2週間に1回程度だそうです。
相棒の追肥はバッチリ正解ですね!

<オクラ栽培のポイント>

・気温が上がってから植え付けや種まきを行うこと
・連作は避けること
・寒さに弱く10度以下で畑に植えると低温障害を起こすため、早まきは避ける
・土壌pHは6.0~6.5にしておくこと
・収穫後の下葉かきを忘れないようにする

次回は失敗しないように再チャレンジしてみよう!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

オクラは今年も失敗に終わりそうだ!

2020/08/03(月)
きょうも朝から暑くて、畑に行く気分にはなりません。
どうせ2日前に収穫してきたので、今行っても何もありませんが・・・。


東京都は、新型コロナで6月末までに亡くなった325人の分析結果を公表しました。
亡くなった人の平均年齢は79.3歳、大半が糖尿病、高血圧、腎疾患などの基礎疾患を持っ
ていたそうです。
これを聞いたら、3蜜は絶対に避けなければいけないと、肝に銘じました!


畑のオクラは今年も失敗に終わりそうです!
IMG_20200801_142527_convert_20200803095120.jpg
いつもこんな感じで、成功したためしがありません。
何が原因なのか・・・???

黄色の花を見て、1~2本の実を採って終わりになってしまいます(笑)


4株植えた畝
IMG_20200801_142541_convert_20200803095137.jpg
1株は全く生長してません!
2本仕立てで、株間は30センチ取ってます。
日当たりも良いです、とは言っても今年は日照不足でしたが。

元肥は鶏糞を全面施肥しただけで、追肥は最近1回だけやりました。


移植した株も葉っぱが枯れてきました。
IMG_20200801_143451_convert_20200803095158.jpg
間引いた苗をここに移植して、うまく根付いたと喜んでいたのですが。。。
ひとつも結実しませんでした。


ひとつ気になることがあります。

他の区画のオクラ栽培を見てみると・・・、
IMG_20200801_144340_convert_20200803095210.jpg
密植して植えてあり、草丈が長いです!
このオクラは私のより遅く植え付けたはずなんですが。
他の区画を見ても、密植してるところが多いですね。
密植がいいのでしょうかね。。。


うちのは、全然草丈が短い!!!
IMG_20200801_144417_convert_20200803095222.jpg
この差はいったい何なんでしょうか・・・。


それと、下葉が枯れてしまいます。
IMG_20200801_142601_convert_20200803095148.jpg
いつもこんな感じで終わってしまいます。
血糖値下げるためにオクラを作りたいのですが、原因分からないと次回は諦めかな。。。
いつもこんな感じのオクラ栽培です。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

オクラに支柱立てと追肥

2020/07/23(木)
きょうも朝から雨でした。
援農ボランティアはお休みです。
このところ1週間おきに雨による中止が3回も続きました。

昨日の全国コロナ感染者が795人で過去最多となりました。
大都市中心に増加が相次いでます。
Go Toトラベルで観光地に飛び火しないことを祈ってます!


さて今日は、オクラの支柱立てと追肥について報告します。

草丈が伸びてきたので支柱を立てました。
IMG_20200719_102400_convert_20200723093527.jpg
支柱を立ててビニール紐で誘引しました。

2本仕立てです。
オクラの生長は早いので、頻繁に畑に来れない人は、4本仕立てにすると生長がスローに
なって良いよと聞いたことがあります。



追肥
IMG_20200719_110454_convert_20200723093539.jpg
元肥はあまり入れなかったので、追肥で施肥していきます。
株の周りに太目の支柱で3カ所程穴を掘り、その穴に肥料を落とし込みます。
オクラの根は深く張ってますので、深めのところに入れてやるのが良いらしいです。


下葉が勝手に落ちるのはなぜ・・・???
IMG_20200719_112809_convert_20200723093550.jpg
収穫したら、その下の葉っぱをカットしてやるのが良いらしいのですが、
うちのは勝手に自分で落ちます。


2本の収穫
IMG_20200721_085316_convert_20200723093612.jpg
今回のは、真っ直ぐ素直に伸びてくれてます。


嫌なものを見た!
IMG_20200719_112957_convert_20200723093602.jpg
師匠の畑のオクラなのですが、葉っぱが一斉に萎れてきてました。

師匠の話によれば、「これは病気で、遠くの区画の方から順々に伝染してきている」のだ
そうです。
師匠の区画からうちの区画は近い!!!

長雨のせいでしょうか、この時期は病気が多くなりますね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

待望のオクラが初収穫できました♪

2020/07/13(月)
昨日は久し振りに日差しのあった一日でした。
今朝、自転車のサドルが濡れていたので夜中に雨が降ったのでしょう。
きょうは午後からまた雨の予報です。


オクラの一番果が大きくなってました。
IMG_20200712_103217_convert_20200713130839.jpg
生長が遅いな~ と思っていたら、知らぬ間に育ってました。
これは、先日見かけた開花したのとは違うようです。

早速、この1本を初収穫しました。


他の株に花が咲いてました。
IMG_20200712_103235_convert_20200713130851.jpg
オクラの実が曲がるのは、栄養不足、日照不足、低温、乾燥などのようです。
明らかに日照不足ですね。


3つ目の株にも・・・、
IMG_20200712_103254_convert_20200713130901.jpg
2本育ってますね♪


4つ目の株が育ってません!
IMG_20200712_103656_convert_20200713130937.jpg
右上の小さいのがそれです。
4株育てて、これだけが小さいままです。


間引き苗を移植したオクラ3株
IMG_20200712_103726_convert_20200713130948.jpg
こっちの方が育ってますね。
不思議ですね。。。

草がボウボウ、隣りの区画と隣接している部分は草取りやったのですが、
2時間もかかって疲れたので、区画の内側は後日にやることにしました。


オクラの効能は豊富です!

あのネバネバが夏バテ防止になるそうです。
また、血糖値を下げてくれる効果があるのだとか。。。

食べ過ぎると、稀に下痢になる可能性があるそうで、1日3~4本にしておくのが
よいとのことです。
1本しか採れなかったので、その心配はないですね(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

オクラに綺麗な花が咲いた!

2020/07/06(月)
昨日の都知事選挙は、現職の小池さんが圧勝しました。
コロナウイルスの収束と来年の東京オリンピック開催に向けて、手腕を発揮してくれる
ものと期待します!



オクラの花が咲いてました!
IMG_20200705_081617_convert_20200706091010.jpg
オクラの花は早朝に咲いて、夕方にはしぼんでしまいます。
たった1日しか咲かないので、これが見られたのは幸運なんですよね。
なにか良いことがありそう。。。 

2日前のオクラ
IMG_20200703_084900_convert_20200706090934.jpg
オクラの生長は遅いですね!
5/3に播種して、やっとここまでですから・・・(笑)

いったい花は咲いたのか・・・???
IMG_20200703_084959_convert_20200706090945.jpg
いつも失敗するオクラ栽培ですが、今年こそは。。。
2日後に、やっとその花を見ることができました。


このトマトは美味しい!
IMG_20200703_081201_convert_20200706090858.jpg
「シュガープラム」というミニトマトです。
糖度がとても高く(10度~12度)、甘みが強いのが特徴のようです。
果物のようで、ネーミングに偽りなしですね。


ナスも2本目が順調に育ってます。
IMG_20200703_081441_convert_20200706090913.jpg

モロッコインゲンも次々に採れてます。
IMG_20200703_084533_convert_20200706090924.jpg


収穫野菜
IMG_20200703_143205_convert_20200706090958.jpg
シュガープラムは、今まで栽培したトマトの中で一番のような気がします!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます