FC2ブログ

のらぼう菜の間引き

2019/10/20(日)
きょうの昼間は、汗ばむほどに天気が回復するとの予報でした。
久しぶりに畑へ行ってきました。


サトイモを1株だけ掘ってみようかと思っていたのですが、台風19号の大雨と昨夜の雨で
畑はかなり湿っていました。 乾くまで待ってみます。

のらぼう菜畝の中央の2株は生長が遅れていたので、他の植え穴から移植してました。
IMG_20191020_090637_convert_20191020110459.jpg

IMG_20191020_090646_convert_20191020110510.jpg
完全に根付いたようです!


間引きはまだ済んでませんでした。
IMG_20191020_090959_convert_20191020110530.jpg

IMG_20191020_090946_convert_20191020110519.jpg
生長の良いのだけ残しました。


たくさん播種したので、間引き苗はいっぱいです!
IMG_20191020_091543_convert_20191020110542.jpg
これ捨てるのはもったいないですね。

旭川オジサンがいたら上げるのに、最近はめったに会いません。
と言うか、日曜日だというのに菜園には人がいません!
区画内に植えるところもなく、仕方なく捨てました。。。


近くの土で盛り土しました。
IMG_20191020_093041_convert_20191020110555.jpg
サァー これからはひとり立ちして、どんどん大きくなってもらいます。
寒い冬を経験させて、春になったら収穫です!

のらぼう菜はホントに強い野菜なんですよ。


<ラグビーWC情報>

今夜は準々決勝の南アフリカ戦が開催されます。

奇しくも、本日は日本ラグビー界で最も有名だった、元日本代表監督の平尾誠二さん(享年53)の
命日にあたります。
現在のジェイミー・ジョセフHC(49才)は、平尾監督時代の日本代表選手でした。
4年前の奇跡と言われた南アフリカに勝利したあの感動を、ふたたび今夜も再現させてください!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

のらぼう菜の間引きと移植

2019/10/09(水)
きょうは朝から青空で、一日秋晴れの天気のようです。
3日後に猛烈台風がやってくるそうですが、コースが気になりますね。
東海か関東に上陸するのではないかと予想されてます。


9/3に播種したのらぼう菜は大きくなってきましたが・・・、
相変わらず小さいままのが中にいます。
IMG_20191008_091615_convert_20191009101658.jpg
真ん中のふたつが大きくならない!
何が気に入らないのか、両サイドの株とは大違いですね。


大きな株は3本立ちしてます!
IMG_20191008_091855_convert_20191009101708.jpg
1本立ちに間引かないといけませんね。

そうだ! ここから移植させることにしました。


2本を丁寧に掘り出して・・・。
IMG_20191008_100534_convert_20191009101717.jpg

左の方へ移植しました
IMG_20191008_101147_convert_20191009101735.jpg
しっかり根付いてくれるといいのですが。。。
小さいままの株もそのまま残しました。


畝全体
IMG_20191008_101005_convert_20191009101727.jpg
どうにか綺麗に揃いました!



<ラグビーWC情報>

日本代表の愛称をご存知ですか。
ブレイブブロッサムズ(Brave Blossoms)と言うだそうです。
「オールブラックス」がニュージランド代表の愛称なのは有名ですよね。

そのニュージランドと同じグループBの南アフリカが、早くも8強入りを確定しました。
グループAでトップを走ってる日本代表の8強入りは目の前ですが、
もし日本が8強に上がれば準々決勝で戦う相手チームは、南アフリカではないかと予想されてます。
WCが始まる直前のテストマッチで、日本が大敗(7対41)してます。
日本が手の内を見せなかったのか、少々不満ではありましたが・・・。

4年前のWCで日本に負けた南アフリカは、何がなんでも勝ちに来るでしょう。
どのチームが8強に上がって来るか楽しみですね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

のらぼう菜の状態とダイコン土寄せ

2019/09/30(月)
曇り空ですが、大きなくずれはないようです。

台風18号が今週中頃に日本に接近するようです。
今回も大型のようですので要注意ですね!


さて、畑の方は・・・、

9/3に播種したのらぼう菜は、少しずつ大きくなってきてます!
IMG_20190927_090003_convert_20190930133259.jpg
植え穴によって、だいぶムラがあるようです。


上から見ると・・・、
IMG_20190927_085922_convert_20190930133237.jpg
真ん中ふたつがかなり生長が遅れてます。

右側の4株は群馬の相棒が去年採った種を蒔きました。
その左側6株は今年採った種のようです。
この差は何だ!

ある程度育ったら移植しようと思います。


ダイコンに土寄せ!
IMG_20190927_085836_convert_20190930133226.jpg

IMG_20190927_090031_convert_20190930133309.jpg
風に揺られてましたので、土寄せしてあげました。

右の列の前から2番目は、アオムシに食害された跡です。
ダイコンの移植は出来ないのですよね・・・。


<ラグビーWC情報>

今夜のスコットランドとサモア戦は、日本代表が残り2戦で戦う相手同士の試合です。
4年前のWCで日本が負けたスコットランド、今もどれだけ強いのか見てみたいと思います。

日本対アイルランド戦の視聴率が関東地区で22.5%だったそうです。
ラグビーが初めてだという人もけっこう見ているようですね。
男のスポーツということで、若い女性ファンも多いようです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

のらぼう菜、ダイコン、カブ、の発芽!

2019/09/08(日)
台風15号が暴風域を伴って、今日の夜から明日の朝にかけて関東直撃のようです。
寝ている間に通り過ぎてくれるみたいです。

今朝、畑へ行って、支柱が立ってるトマトとキュウリは片づけてきました。


9/3に播種したのらぼう菜、ダイコン、カブがそれぞれ発芽しました!

のらぼう菜
IMG_20190908_062854_convert_20190908112808.jpg
植え穴にばら蒔きしたタネが発芽しました。

力強い発芽です!
IMG_20190908_062907_convert_20190908112911.jpg
地割れさせながら顔出してます
もっとたくさんばら蒔いたのですが。。。

のらぼう菜畝の全体
IMG_20190908_080813_convert_20190908113107.jpg
右4つの植え穴には平成30年産、左6つの植え穴が令和元年産の種を蒔きました。
なぜか令和元年産の方の発芽率が低いですね。


ダイコンも全ヶ所発芽してました。
IMG_20190908_062823_convert_20190908112757.jpg

IMG_20190908_062952_convert_20190908112921.jpg
去年の残り種ですが、問題なかったようです。


カブも勢いよく発芽!
IMG_20190908_062753_convert_20190908112747.jpg
厚蒔きしたので、一気にたくさんの発芽です。
これも1年前の残り種ですが、問題ないですね。

実は、播種の3日後にカブの発芽を確認してました。


9/1に植え付けたアンデスレッドは・・・、
IMG_20190908_080836_convert_20190908112933.jpg
発芽の兆候は見られません。
まだ早いですよね(笑)

中央に芽が出ているのは、ヤブガラシです。
この区画はヤブガラシが多くて、マルチを突き破って出てきます。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

のらぼう菜の播種

2019/09/03(火)
曇り空ですが、午後には雨が降って来るとか。。。
種まきにはちょうどいい天気です。


のらぼう菜の播種の時期が近づいてきました。
先月までは早めに播種しようと思ってましたが、余りにも暑いので様子を見てました。

最低気温が25℃下回るようになってきましたので、そろそろかなと畝づくりをしました。
昨日、HCへ行って肥料を買ってきました。
今年は入荷しないと言っていた、アンデスレッドの種芋が売っているではないか!!!
HCもいい加減なこと言うもんですね。


場所はアンデスレッドを植えた横になります。
IMG_20190901_080453_convert_20190903115849.jpg
堆肥と鶏糞を全面施肥です。


マルチを敷きました
IMG_20190901_084812_convert_20190903115711.jpg
白/黒のリバーシブルマルチなので、どっちを表にするか迷いますね。
まだ暑いので白の方にしました。


群馬の相棒から送られてきたのらぼう菜の種、どっちを蒔くか迷いました。
IMG_20190903_070649_convert_20190903115735.jpg
令和元年産と平成30年産の2種が送られてきたのです。
何か意味でもあるのかな。。。

取りあえず、両方を播種してみることにしました。

種は極小なんです
IMG_20190903_071342_convert_20190903115746.jpg

植え穴にたくさんばら蒔きました!
IMG_20190903_072107_convert_20190903115755.jpg
間引けばいいやァ~

奥の4株に平成30年産、手前の6株に令和元年産の種を蒔きました。


そこにあまり見かけないおばちゃんがやってきて、「きれいな畑ですね!」
お世辞でも嬉しいもんです。

私の区画の横から、アサガオが花開いてました!
IMG_20190903_081015_convert_20190903115803.jpg
ホントに綺麗だね(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます