FC2ブログ

インゲンとネギ畑の草取り(援農ボランティア)

2020/09/17(木)
きょうは曇りで雨は降らないようです。
気温も少しづつ下がってきて、秋の気配が感じられるようになりました。

この時期の農作業は捗りますね。
援農ボランティアへ行ってきました。
_convert_20200305154423_20200730144426ddf_20200917144247eda.jpg


今日の作業も草取りでした。
インゲンとネギ畑の草取りです。

ここの畑の中央に小さな通路があり、道端にお茶の木が植えられてます。
ご主人が、そのお茶の木から葉っぱの枝を取っては足で踏んずけてました。
「チャドクガ(茶毒蛾)と言って、これに触れたら痒くなってたまらないよ!
消毒したのにまだいる・・・」
作業中はお茶の木に近づかないでください!!!
話には聞いてましたが、虫を見るのは初めてでした。
ちっちゃな葉っぱに何匹も固まってました。

インゲンは第3弾くらいか、これから莢を付けていくところです。
切り藁を敷いているので、大きな草は生えてませんでした。
小さな草が藁に絡まって、取り除くのが面倒な作業でもあります。

ネギ畑の草取りに入って、ここも小さな草ばかり、畝間に20センチほどの通路が
掘ってあり、そこを歩きながらの草取りです。
バランスを崩すと倒れそうになります。
ネギを踏んずけてはまずいと慎重な草取りになります。

休憩はさんで、続きですが、狭い場所の作業は疲れますね。
時々、となりの畝のネギとの間にくもの巣が張ってます。
そこをどかしながら、立ったりしゃがんだりの3時間半の草取りがやっと終わりました。



<休憩時の話題>

お茶うけにサツマイモを頂きました。
甘いサツマイモがホクホク!
先週お土産に頂いたサツマが、とっても美味しかったとお伝えしました。
今は「紅あずま」が収穫できてるそうですが、今度は「シルクスイート」だそうです。
しっとりした超甘のサツマですね。

サツマイモを太らせるための作業に「つる返し」というのがありますが、
ここのご主人はやらないそうです・・・、
「やってもやらなくても変わらない」からだそうです。

今年も園児たちの芋ほりが決まってるらしく、コロナで中止はないようです。
畑の横にあるグランドで、園児たちの運動会の練習をやってました。
密集を避けて2回に分けて実施するのだそうです。


<お土産>

IMG_20200917_132239_convert_20200917143920.jpg

大きなサツマイモも入れてもらいました。
来年は、サツマも作ってみようかな。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ネギ畑の草取り(援農ボランティア)

2020/09/11(金)
昨日は援農ボランティアでしたが、帰ってから急用が勃発してブログ更新できませんでした。
翌朝の更新となりました。
_convert_20200305154423_20200730144426ddf_2020091106111595c.jpg


草取りが永遠と続きます!
分けネギと1本ネギ畑の草取りをしました。

分けネギの方の畝は歯抜け状態でしたが、ご主人によると、「7月の天候不順でだいぶ
溶けてなくなった」ようです。
通りで一時期、ネギが高騰していたのですね。

1本ネギの方は順調に育っているようで、あと1か月もすると収穫できるようになるそうです。
スーパでネギは切らすことなく年中出回ってますよね。 重宝な野菜です!
ここの農家さんでも、ネギはあちこちで大量に栽培してますね。

さて、草取りの方は、小さな草なので引き抜くのに時間がかかります。
あまりにも小さいのは鎌でそぎ落としました。
膝を曲げないようにと頑張ってはみましたが、長く続かないですね。
腰を落とさない方が、腰痛にならないようですが。。。

休憩はさんで、やっと分けネギの方が終わりましたが、きょうは朝から湿度が高くムシムシ
して、汗がたれ流れてきます。
1本ネギの方は、あまり草が生えてなくて、目立つ大きめの草だけ引き抜きました。
3畝ほど残して終わりとなりました。

8、9月の畑仕事は暑くて大変です!
猛暑日で2回ほど休みになるくらい、今年の夏は異常な暑さでした。


<休憩時の話題>

清瀬のブドウ園でぶどう泥棒が出没したのをニュースで見ました。
防犯カメラに写っているのですが、夜なのでハッキリとは見えませがいづれ捕まるでしょう。

ブドウの房をハサミでカットして持ち去ってるようですが、カットの仕方を見るとプロでは
なくて素人の仕業であろうと話してました。
そのブドウはなんと「シャインマスカット」なのです。
1房2千円もする高価なブドウです。
それを大きな袋に大量に入れて盗んでる映像が全国放送ですから、捕まるでしょう!

おかみさんが、どこかで豚が盗まれたのをテレビで見たと話してましたが、
豚はブーブー鳴くので、プロの仕業でしょうね。
でも、豚盗んでどうするのでしょうかね。。。


<お土産>

IMG_20200910_132711_convert_20200911060745.jpg


ナスとキュウリをたくさん頂きました。
サツマイモも掘ったようですね。
今年は園児らのサツマイモ堀りはあるのでしょうか。。。


今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ショウガとブロッコリー畑の草取り(援農ボランティア)

2020/09/03(木)
朝方にまとまった雨が降ったようで、道路に水たまりがありました。
きょうも降ったり止んだりの天気のようです。

援農ボランティアへ出かける頃には青空が見えてました。
_convert_20200305154423_20200730144426ddf_20200903154241196.jpg


本日の作業はショウガとブロッコリー畑の草取りでした。

先ずはショウガ畑から、2/3ほど収穫されてましたが、近づくとショウガの匂いがプンプン
しました。 味噌つけてお酒のつまみに美味しい、葉ショウガです。

ショウガ嫌いな人はここでの作業は無理でしょうね。
匂いが強烈です!

途中で小雨が降ってきましたが、作業をやめるほどではなかったので続けました。
暑かったので、ちょうど良かったです。

ブロッコリー畑は第一弾、二段、三弾の苗が植えられてました。
第一弾の方は、かなり前に定植されたのか大きく育ってました。

今朝がたの雨で、土が柔らかく靴が抜かります。
大きな足跡が付くけどいいのかとご主人に聞くと、「大丈夫!早いスピードで取っていくと
いいよ~」 これ以上早くはなりません・・・(笑)

休憩挟んで、晴れてきました。
いや~~ 暑い!!!
若おかみさんが、ペットボトルのお茶を運んできてくれました。
このお茶が冷たくて最高に美味い!
生き返って、草取りを続けましたが、まだ半分以上残して3時間半の作業は終わりました。

気温は32℃にもなってました!


<休憩時の話題>

ご主人から、秋野菜の植え付けは進んでいるかと聞かれました。
「夏野菜の片づけが残ってるので、これからですね。 
秋ジャガの種イモ買って植えようかと・・・」

秋ジャガは9/1に植えたそうです。
「早く植えた方がいいよ~、 秋の植え付けは1日遅れると、収穫が1週間遅くなると言うから。。。」
ほうれん草を作ると言うと、「正月に食べるのだったら、まだ慌てて植えることはないね、
今植えると虫被害で大変、もう少し気温が低くなってからがいいね~」

植え付け時期を教わって、その土地の適期をつかんでおくと良さそうです。
秋ジャガは9/1と決めてるそうです。


<お土産>

IMG_20200903_144124_convert_20200903154037.jpg

キュウリとナスをいっぱい頂きました。
今夜は葉ショウガで一杯ですね~

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

草取りとキャベツ定植のお手伝い(援農ボランティア)

2020/08/27(木)
朝からおかしな天気、援農へ出かける1時間前に突然雨が降り出しました。
空は青空が見えて日が差してるのですが・・・。
通り雨だったようで、出かけるときには止んでました。

_convert_20200305154423_20200730144426ddf_202008271530074dc.jpg


猛暑で2週続けて休みだったので、3週間ぶりの畑作業でした。
今日の作業も草取りから開始です。

片づけた後の畑、マルチをはがしたようで、30m程の4畝には草が生えてませんでした。
2mもある畝間の草を引き抜いていきます。

最初の畝間は横のお茶の木のおかげで、日陰になっていたので助かりましたが、
次の畝間からカンカン照り、汗が流れてくるのが分かりました。

隣の畑はサトイモ畑、ホースが引かれてました。

休憩をはさんで、続きをやってる最中に、ご主人からお呼びがかかりました。
キャベツの定植をやるみたいで、運んできた育苗トレーから苗を取り出して、こっちの
トレーに並べてくださいとのこと。

ご主人がそのトレーを持って、畑に植え付けて行きます。
早いこと! 育苗トレー5個をアッっという間に片づけてしまいました。

また草取りの続行です。
一輪車に一杯になったところで、ご主人が来て 「きょうはもう上がってください!」

定刻(12時)の40分前に終わりました。
温度計を見ると、32℃にもなってました!


<休憩時の話題>

サトイモ畑の水やりは、夜中に水を出しっぱなしにしておくのだそうです。
雨がなかなか降ってくれないもので、4日前にやったそうです。
水道局がメータを計りに来た時に、大量の使用量だったもので、「何かありましたか?」と
確認されるそうです。
雨が少ないと水道料金がバカにならないようです。

このところの猛暑で、ご主人が遠くの畑で作業中に熱中症になったとか。。。
支柱の片づけで、10数本を束ねて入口まで運ぶ作業があるのですが、これが重くて
私も辛い作業のひとつです。
おかみさんから、「もう歳なんだから、無理しないでよ!」と言われてました。

もうじき9月なんですが、猛暑はしばらく続くようです。
炎天下での農作業は気を付けなければいけませんね。

明日は筋肉痛になるかな・・・。


<お土産>

IMG_20200827_130519_convert_20200827152657.jpg

休憩時に、私の畑はキュウリもナスも全くダメでしたと話したせいか、たくさん頂きました。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ネギ畑の草取りは暑かった!(援農ボランティア)

2020/08/06(木)
昨日は猛暑日だったところがたくさんあったようです。
東京は34℃止まりでしたが、猛烈に暑かったです。
きょうは援農ボランティアの日、また暑くなりそうですが、覚悟して農家さんへ向かいました。

_convert_20200305154423_20200730144426ddf_2020080614285540e.jpg

きょうも草取りでした。
ネギ畑の畝間に生えた草を取り除く作業です。

農家さんの畝間の幅は1m位あって広いです!
30mほどある畝間の草を取りながら進んでいきます。
農家さんの畑は広くて、日差しを遮るものはありません。
汗が滴り落ちてくるのです。
作業をやりながら、真夏を感じました。

休憩はさみ、まだ4列残ってるので、終わるかな。。。

ご主人が来て、「暑いので! ここが終わったら、引き上げてください」

この暑さなので、早く引き上げても良いとのこと・・・、
ただし終わればのことです。

なぜかスピードアップ!
手抜きしたわけではありません(笑)
この暑さから逃げたかったのです。

結局30分前に終わり、お土産を頂いて帰りました。

猛暑の中の作業はきついですね!
途中に水の補給はありましたが、今年初の炎天下の作業でした。


<休憩時の話題>

4日昼、大阪府の吉村知事がテレビで「うがい薬」が新型コロナ対策で効果があったとの
会見をやった直後から、飛ぶように売れてもう店頭にはないみたいです。
おかみさんが昨日行った時には品切れだったそうです。

テレビの威力ってすごいですねと感心です!
専門家は慌てて、「効果が認められていない中、自己判断で使うのは慎んでほしい」と
訴えているようです。

医薬品の転売は法律で禁止になってるにも関わらず、ネットでは通常価格の2倍以上で
販売するつわものもいたようです。

出口が見えないコロナ禍、このまま長引けば倒産する会社もたくさん出てくるでしょう。。。
農家さんの敵は悪天候、遅い梅雨明けでやっと一安心のようです。


<お土産>

IMG_20200806_131053_convert_20200806142545.jpg

前回頂いたかぼちゃが、ものすごく甘かったので、次の料理が楽しみです。
枝豆が入ってました。 今晩も家のみで一杯!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます