玉ネギ栽培跡の草取り(援農ボランティア)

2017/07/27(木)
昨日は、午前中に雨も止んで午後には傘はいらないとの予報でしたが、見事に外れて
雨が降ったり止んだりのいやな天気でした。
今日は雨は降ってませんが曇り空、30℃に達しない涼しい一日でした。

昨夜は小学校当時の男仲間4人が上野に集まり、暑気払いをしました。
帰宅した時は夜の12時を回ろうとしてました。

睡眠時間5時間で、今日は援農ボランティアなのです。
なんか頭がボーとしてる、飲み疲れですね(笑)
そうは言っても休むわけにはいかず、自転車を飛ばしました!
農家の畑


キュウリの朝採りはいつもの1/3位、だんだんと少なくなってきました。
他の畑で第二弾を準備してるようです。
30分で片付き、次は1ヶ月前に草取りした玉ネギ畑の草取りを再び・・・、

収穫も終わって草だけがボウボウと繁ってます。
最近になって雨降りが多くなってきました。
雨降りで一段と大きくなる草の生長には驚きますね。

むしり取った草は一輪車に山積みにして、50m先の畑の隅っこへ捨てます。
捨て場所がいつもより近いので助かりました。

休憩はさんで、黙々と草むしり、一向に終わらず、また明日のボランティアへ
引き継ぐことになりました。

3人で8往復したでしょうか。捨て場所に山のように積み上がりました。

今日は昨日に続き気温が上がらなので、畑作業にはいい天気でした。
それでも12時近くには薄っすらと汗ばんできました。
これは昨夜のアルコールか・・・(笑)


<休憩時の話題>

お茶うけにブルーベリーを出していただきました。
庭の一画で栽培しているようで、おやつとして出るのは珍しいことです。
直売所でも売ってるのですかと聞くと・・・、
ご主人が「収穫が時間がかかって手が回らない・・・」、たまにしか売って
ないそうです。

子供らにバイトでやってもらったりするが、収穫の時間帯が日中は避けて
朝早くか夕方だそうで、なかなか時間が合わないようです。

ヨーグルトも出してもらったのですが、乳製品が嫌いな私としては
何もつけずに口の中へ放り込みます。

agriotomeさんからいただいたブルーベリーもあるし、
毎日のようにいただいてます。
目が良くなるのは間違いないですね(笑)


<お土産>

IMG_20170727_134456_convert_20170727152709.jpg

昨日の雨でトマトがたくさん割れたそうです。
商品にならないからと分けていただきました。

私の畑のトマトはどうなってるかな・・・、
2日行ってないと心配になりますね、特にキュウリが・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

農家でもハクビシンにやられた!(援農ボランティア)

2017/07/13(木)
今日も晴れて暑い!!!
雨は降らないし、完全に梅雨明けした天気が続いてます。

暑い中、援農ボランティアはきついと言いながら農家さんへ向かいました。
農家の畑


キュウリの朝採りから開始!
今日のキュウリはやけに太いのが目立ちます

気温が高いため生長が早くなるとのことで、ハサミの長さがあれば採ってくださいとの
ことでした。
採らないと翌朝には規格外になるからだそうです。

キュウリはスマートでも長すぎては規格外、ほとんどはじかれた(笑)
太すぎてもダメ、長すぎてもダメなんですね。

母屋の方の畑へ戻ろうとすると、入り口付近にあったトウモロコシがかじられているでは
ないか。。。
ご主人の話では昨夜にやられたそうで、この仕業はきっとハクビシンだろうとのこと。
何カ所も荒らされているようで、こんなことは初めてだそうです。

ここの畑は市街地から離れて、郊外の住宅に囲まれた農地で近くに森などないのだが・・・、
直売所に来た近所の方が、空き家に住んでるのを見かけたとのこと

全国的に空き家問題がクローズアップされてきてます。
人間が住まなくなった家には動物たちが住み着くようですよ、気を付けなくては・・・。

母屋の畑へ戻って、いつものように草取り作業です。
収穫が済んだだだっ広い畑には草だけが生えてました。

ボランティア3名でもくもくと草むしりを2時間半、
炎天下なので堪えました(笑)


<休憩時の話題>

ハクビシンはまた味をしめて今夜もやってくるだろうとのこと・・・、
わなを仕掛けて捕獲作戦をやってみるそうです。

近いうちに500本のトウモロコシ出荷が控えているそうです。
農家にとっては死活問題ですよね。

今年は空梅雨で一向に雨が降らない、水やりが大変ではないかと聞いてみた。
キュウリやナスには水が必要なので水道からホースで流しているようです。

水道メータを調べに来た係の人が、余りの多さにビックリして何かあったのか
聞いてきたそうです。

昨日は群馬で道路が冠水するほど大雨が降ったようですが、東京はカラカラです。


<お土産>

IMG_20170713_135028_convert_20170713154737.jpg

スイカだ!
私の畑ではスイカ栽培を止めたので有り難いですね(笑)

トウモロコシが5本も!
狸にやられた本数です(笑)

品種は「ゴールドラッシュ」です。
私の畑でも真似してゴールドラッシュです。
狸、ハクビシンも狙う、とにかく甘いトウモロコシなんですよ

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ウド畑の草むしり(援農ボランティア)

2017/07/06(木)
援農ボランティアへ行ってきましたので報告します。
農家の畑

梅雨だというのに、この夏は「木曜日は雨」のジンクスが大外れのようです(笑)

今日も暑いなか、汗だくになり農作業に励んできました。

キュウリの朝採りやりながら・・・、
今日は曲がりキュウリが少ないなァ~
大雨が降ったせいかな。。。

よくよく合掌式の支柱を見ると、角度が60度位に立ててあるせいか、
ダランと真っ直ぐにぶら下がってるキュウリが多いです。
要するに、下に突っかかるものがないのです。
そういうキュウリに曲がりは少ないですね。

あたり前のようなことを考えながら1時間の収穫作業でした。

次はウド畑の草取りをお願いしますと言われ、ウドの畑なんてあったかな・・・???
先輩ボランティアの後をついて行きました。

これってウドなんだ!
話しによると、ウドの芽株は茨城と群馬の方で栽培しているが、自分のところでも少し
ばかり作っているそうです。

農業学校の体験授業で茨城まで行って芽株を採ってきたことがあります。
見るのはその時以来、5年前のことなんて忘れてますね(笑)

休憩はさんで、3人で2時間半の草むしり
日は射してないのですが、蒸し暑くて汗びっしょりでした。


<休憩時の話題>

トウモロコシが狸にやられたと話したら、カラスならネットで防御できるが、狸では
無理のようです。
近所の農家ではハクビシンの被害があったそうで、とっ捕まえるしかないようですね。

ご主人がおもしろいことを・・・、
明治神宮の森にいるカラスは、電車(中央線)に乗って郊外へエサを求めてやってくる

都心には人が多くて、残飯などのエサもしっかりしたゴミ袋に入れて出すようになって
るので、都心にはエサがない!!! カラスにとっては死活問題(笑)

私のところもマンションが乱立してきて、狸が安心して住める場所じゃなくなってきて
ます。


<お土産>

IMG_20170706_133954_convert_20170706145303.jpg
トウモロコシが狸にやられたと話したので、3本も入れてくれたようです(笑)
大きなプリンスメロンだ!!!
カボチャも大きい!!!

プリンスメロンは初めての頃に栽培したことがあります。
あまりよくできなかったので続きませんでした(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

玉ネギの撤収(援農ボランティア)

2017/06/29(木)
朝から曇り空で湿度が90%超えてました。
そんな中、ボランティア農家さんへ向かいました。
農家の畑

今日の朝採りキュウリの収穫量はやけに少なかったです。
昨日は雨降りで気温も低かったからですね。


キュウリの次は玉ネギの撤収作業でした。
雨降りが多くなってきましたので、全撤収してハウスの中へ運びます。
ハウスの中で乾かすようです。

一輪車に畑の玉ねぎを抜いて積み込みます。
載せれるだけ載せて、200m先のハウスへ運ぶのですが、重すぎて左右のバランス
取るのが大変なんです(笑)

ハウスの中では玉ねぎをシートの上に均等に並べていきます。
イャ~ ハウスの中は蒸し風呂状態です。

8往復くらいしたでしょうか・・・、
蒸し暑い天気とハウスの中での作業なもので、汗でびっしょりです。

早く帰ってシャワーでも浴びなきゃ。。。


<休憩時の話題>

初物だと言って、スイカをご馳走になりました。
ご主人は4、5日早かったと言ってましたが、甘くて美味しかったです。

またトウモロコシも茹でていただき、甘いトウモロコシでした。
やはり茹で時間は3分ですね、本物のトウモロコシをいただきました(笑)

今年は雨が少なかったせいか生長がいつもの年より遅れているそうです。


朝採りキュウリで全体の20%くらいは曲がりキュウリになってるようだが、
これはどう処分してるのか聞いてみた。
普通のキュウリより安くして販売してるそうで、味は変わらないので曲がりキュウリ
の方がいいと言って買ってくれるお客さんもいるそうです。

そうですよね、きゅうりのキュウちゃんは曲がりキュウリで十分ですね。


さて、東京都は今まさに選挙一色です。
小池さん人気は選挙結果にどう現われるか・・・。
投票が3日後になって、そんな話題で持ちきりでした。


<お土産>

IMG_20170629_133508_BURST008_convert_20170629144421.jpg

また枝豆を入れてくれました。

3株でしたが、こんなに一杯!
IMG_20170629_134501_convert_20170629144431.jpg

私の畑で採れた3株分の倍はありますね!
ここの枝豆は最高に美味しいのです! 今晩も楽しみですね(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

玉ねぎ・サツマイモ・里芋畑の草取り(援農ボランティア)

2017/06/22(木)
昨日は一日中雨降りで、本格的に梅雨入りしたかと思ったら、朝からいい天気です。
畑にはたっぷり降って、翌日は晴れというのが一番ですね。

今日は暑くなるとのことで、薄着でボランティア農家さんへ向かいました。
農家の畑

いつものようにキュウリの朝採りから始まります。
やけに曲がりキュウリが多い!

水分がスイカより多くて95.4%にもなるんだそうです。
ほとんど水ですね。

雨が降らない日が続くと、だんだんと曲がりキュウリが増えていくようです。
昨日の雨は農家さんにとっては恵みの雨だったようです。

いつものように1時間で終わり、畑の草取り作業です。
この時期はほとんどがこのパターンです。

先ずは玉ねぎ畑の草取りでした。
アレッ! ここはたしかマルチはがしを先週やった畑なのです・・・、
他の曜日のボランティアが草取りをやってると思ってましたが、やってませんでした(笑)

マルチをはがされた玉ネギは畝の上に根っこを付けたままゴロゴロしてました。
抜いたらダメなようで、この状態にしておいて、注文があったら必要量を採っていくのだ
そうです。
注文先は市内の学校からで、給食で使うようですよ。

休憩をはさんで、今度はサツマイモ畑へ移動
まだ蔓は伸びてませんでした。
草も所どころに短く伸びてる程度でした。

それを引き抜いて、土を落としてバケツの中へ、バケツが一杯になったら一輪車へ
積んでいきます。その繰り返しです。

サツマイモは収穫時期になると近くの園児がやってきて芋掘りしてます。

最後にサトイモ畑
脇芽が伸びてきてますが、農家さんでは脇芽欠きなんてやらないようですね。
ここも大きな草はありませんでした。

まだ半分も終わらないうちにご主人が「しまってください・・・」

今日はいつものような腰痛にはならなかった
調子がいいようです(笑)


<休憩時の話題>

またカラスの話になりました。
畑でやられるのはトマト、トウモロコシ、キュウリ、ナス、スイカ・・・。

畑のスイカはしっかりネットで守られてました。
上部にも張ってあるので、入り込む隙間はないようです。
さすが農家さんは完璧ですね。

しかしトウモロコシだけはネットを張ってないようです。
外側の数本やられるのを防ぐために、そんな労力を使わないようです。
私の家庭菜園とは違いますね(笑)


<お土産>
IMG_20170622_135117_convert_20170622150129.jpg

でっかなトマト、露地のトマトだそうです。
ハウスもやってますが、やっぱり路地にはかなわないそうです。

枝豆も入ってました。
甘みのある美味しい枝豆なのです。
うちの枝豆はいつになったら採れるのやら・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます