サトイモ畑の草取り(援農ボランティア)

2018/06/21(木)
昨日からの雨は夜明け前に止んだようです。
曇り空ですが、湿度が80%もあって多少蒸し暑いです。

雨が上がり、再び降る気配もないので、援農農家さんへ向かいました。
援農ボランティア1

いつものキュウリの朝採りから始めます。
昨日は天気が悪かったので、採れた本数はいつもの半分でした。

毎朝収穫しているのに、1株に3~4本採れるのには感心してます。
確かに、花の数が断然多い!
キュウリ専用の肥料でもあげてるのだろうと思います。

面白い形のキュウリを見つけました。
いやに幅広いキュウリがあるなとよく見ると、2本の実がふっ付いて1本になってるのです。
2本も見つけました! こんな珍しいの初めて見ました(笑)

腰かごが一杯になると、コンテナのある場所へ運んでいきます。
また戻ってくる場所が分かるように、ハサミを通路に置いて行くのですが、
戻って来てもハサミがない!!!

もう一人のボランティアが作業してる列のひとつ前の列なんですが、どこにもない・・・!!!
探し回ってやっと見つけました。
もう一人のボランティアが間違えて私の列をやってたようです・・・(笑)

次の作業はサトイモ畑の草取りでした。
ご主人から「サトイモ畑の場所は分かる?」と聞かれても、あちこち植えてあるので頭に入っ
てません。
ご主人が地面に地図を書いてもらい、やっと分かりました。

30m程の畝30本にサトイモが並んでました。
通路に小さな草がパラパラと生えてます。
極小の草は鎌で削り落とします。
その他の草は手で引き抜きます。

休憩はさんで、二人で黙々と草むしり・・・。
腰が痛くなってきました!

ご主人がやってきて、「上がってください!」
全体の2/3くらいが終わり、残りは明日のボランティアへ残しておきます。


<休憩時の話題>

茹でトウモロコシを出してもらいました。
初物だそうで、収穫が始まったようです。

あま~い!!!
「いつものゴールドラッシュですか」と聞くと、「味来(ミライ)」だそうです。
皮の柔らかい極甘のフルーティーとうもろこしだそうで、北海道産だそうです。

どおりで美味しいと思った!
北海道のトウモロコシは別格なんです。
道産子は「トウキビ」と呼ぶんですよ。


<お土産>

IMG_20180621_125931_convert_20180621142841.jpg
とても美味しい露地トマト、大きなナスも入ってました。

IMG_20180621_132416_convert_20180621142857.jpg
初物のトウモロコシもいただいたので、早速茹でました。
また食べる気・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

玉ネギの収穫(援農ボランティア)

2018/06/14(木)
今日も梅雨の中休みでいい天気でした。
快晴じゃなく雲が多いので、援農ボランティアには最適な日でした。

援農ボランティア1


遠くの畑へキュウリの朝採りをやりに直行しました。
昨日はたくさん採れたようで、今朝はいつもより少なめのコンテナ5箱でした。

今日は学校給食用の玉ネギの収穫作業です。

玉ネギ畑から一輪車で10台分をハウス内へ運んでくださいとのことでした。
出荷は3、4日後なのですが、明日からまた二日ばかり雨の予報なので、今のうちに採って
ハウス内へ入れておくのだそうです。

できるだけ大きいのを採ってくださいと、やってみせてもらい、作業開始!
意外や意外、玉ねぎを採るのに力が要るなんて知りませんでした。
私の畑の玉ネギは、葉っぱを引っ張ったら簡単に採れた・・・(笑)

すごい根っこが張っているのですね。
農家さんの玉ネギは、大きいのが手のひらサイズもあるのです。

休憩をはさんで、この後、ジャガイモ畑へ移動してジャガイモ掘りです。
先に行ってやってた先輩ボランティアから、その列を掘ってとのことで、掘り始めました。
一株に大きいイモが4~5個出てきました。
ジャガイモも、私の小さな子芋とは比較にもなりません(笑)

それにしてもこのひろい畑全部、手掘りなのかな・・・。

12時近くになって、ご主人がやって来て、「アレ! 違うよ・・・、1列全部掘らなく
てもいいんですよ、畝の両端だけ、トラクターが入れるスペース分だけ採ってくれれば良
かったのに・・・」
やはり、機械で収穫のようでした。


<休憩時の話題>

玉ネギのトウ立ちについて話があり、
2年前は被害がひどかったそうで、ほとんどが廃棄になってしまったそうです。
トウ立ちの時期は5月までで、それを過ぎたら心配は要らないとのこと。

播種の時期が肝心で、早過ぎたりするとトウ立ちの危険があるそうで、お彼岸の頃が最適
だそうです。
でも天候により大きく変動する場合もあり、今年の冬のような厳寒の天気では、生育も
くるってしまう。
まさに私がそうでした!

苗床で育苗してから移植したのが間違っていたのかも・・・。
もし今度やるときは、直播きでやってみようかな。
それとも安全策で、苗を買って植えようか・・・(笑)


<お土産>

IMG_20180614_132850_convert_20180614144051.jpg

ご主人が、「キュウリは家庭菜園で作っているようなのでいらないですか・・・」
「イエイエ、きゅうりのキューちゃん作っているのでください!」
キュウリばかりになってありがた迷惑かなと気遣ってもらったようです。

ジャガイモはキタアカリのようです。

トマトは家内に大好評です。
私の畑のトマトより美味しいらしいです(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

キュウリの朝採り始まる!(援農ボランティア)

2018/06/07(木)
昨日梅雨入りしたばかりですが、早くも梅雨の晴れ間になりました。
今日は援農ボランティアの日です。
暑くなるぞ! と覚悟して農家さんへ向かいました。
援農ボランティア1

やはり予測通り、キュウリの朝採りが始まっていました。
昨日はたくさん採れたそうですが、昨日の気温が低かったので今日はあまり採れないそうです。

たしかに、腰に巻き付けた籠が一杯になる回数が少なかったです。
まだ今のところは天辺の実が小さいので、上を見上げる必要がないので、作業的には楽です(笑)

今週から直売所をオープンしたそうで、朝早く買い求めに来るお客さんがチラホラ。。。
近所に知れ渡ると、列を作るようになるので、おかみさんと若おかみさんは忙しくなるようです。


キュウリの朝採りは1時間もかからずに終わって、次は母屋の方の畑へ移動して草取りです。
ご主人から「春菊植えてあったところの草取りをお願いします!」
春菊ってどこに植えてあったかな・・・。

先輩ボランティアが「春菊は見たら分かる?」と聞くので、大丈夫と。。。
とにかく野菜を見たら何だか分からないと、この仕事は難しい・・・(笑)


最後に玉ネギ畑の草取りでした。

初めて近くで玉ネギの出来栄えを見ました。
一ヶ月前に遠くから見た時は小さかったような・・・、
それが大きくなっていたのです!!!

ご主人の言われた通りに私の畑でやっってみて・・・、
見事に失敗!!!

冬が寒かったからと慰めてもらったものも・・・、
やっぱり私の腕か、畑の土か・・・??? (笑)


<休憩時の話題>

先日、東村山で食べたうどんが美味しかったとのはなしから、郷土料理の話しになり、
この辺は稲作はやってなかったので、小麦からうどんがご馳走だったそうです。
正月、お盆となると、必ず「手打ちうどん」で親戚一同を持て成したそうです。

学校給食用に野菜を納める日があるそうです・・・、
学校からいついつキュウリをXXX本というふうに、指定が来るそうです。
万が一、不作で足りない時には、応援農家さんが決まっており、分けてもらうようです。
特に大変な野菜はトウモロコシだそうです。
人数分集めるのも大変だろうし、収穫期間が短いので苦労のようです。

野菜を納める時は、学校へ行って生徒たちの前で野菜栽培の話をしてくるそうです。
都市農業の発展(維持)には、小学生に農家の大切さを分かってもらう教育からのようです。


<お土産>

IMG_20180607_134741_convert_20180607152604.jpg

人参が採れだしたようです。

露地トマトも収穫に入ったようです。
ここの農家さんのトマトはホント美味しい!
私の畑で大玉トマトを作らなかったのは正解でした・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ナスの畝間にワラ敷き、トマトの畝間に除草シート(援農ボランティア)

2018/05/31(木)
今日も曇り空、午後から雨がポツリポツリと、梅雨入りしたかの天気です。
でも明日からは晴れの天気が続くようです。

昨夜に降った雨は、早い時間に上がったようです。
今日は援農ボランティアの日、暑いより雲り空の方が作業的にはいいですね。
援農ボランティア1


今日は遠くの畑で、東京競馬場から運ばれてきた寝藁の敷き詰めです。

最初はナス畑の畝間に敷き詰めていきます。
除草効果があるし、雨の日の収穫などでも、ワラが敷いてあると便利です。

休憩しながらナスを観察、大きな葉っぱは私の畑のナスと比べると3倍ちかくある!!!
支柱が2本立って、2本仕立てで誘引されてました。
側枝は2個の花を残し剪定されてました。
これは真似しよう!(笑)

キュウリ畑にはすでに他の曜日のボランティアが作業したようです。
今日のワラは、日曜日にあった日本ダービに出場した馬の寝藁なのかな・・・、
なんて思いながら、作業しました(笑)

ナス畑が終わったら、次はトマト畑です。
ここにはワラではなく、除草シートを敷いていきます。

除草シートの幅が畝間の幅より大きいもので、片側を折ってUピンで留めました。
1/3くらい終わったところで、ご主人が「やはり内側に折って留めましょう!
それの方が見栄えが良いから・・・」
私も見栄えを気にする方なので、納得です・・・(笑)

休憩をはさんで、やり直しとなりました。
除草シートにUピンがなかなか刺さらず苦労してると、先のとがった重い棒状のものを
持ち出してきて、それで穴をあけてからUピンを差すと簡単に留めることができました。

作業が終わりかけてきた時に、雨がポツリと。。。

片付けてから急いで戻りました。


<休憩時の話題>

昨夜の雨は、乾燥していた畑にちょうど良かったようです。
話しによると、夜遅くにまとまった雨が降ったようです。
私は早く寝たので、全く気が付きませんでした(笑)

トマト畑を見た時に、まだ青い大玉トマトが鈴なり状態でした。
トマトは摘果するのですかと聞いてみると・・・、
「摘果すると、大き過ぎるトマトが生って、売り物にならないから、摘果はしません」
そうですよね、大きければ良いというものではないですね。


<お土産>

IMG_20180531_142531_convert_20180531152420.jpg

トマトが入ってました!
露地のトマトを見たらまだ青かったので、これはハウスのトマトでしょう。

キュウリがたくさん入ってます。
私の畑のキュウリと合わせれば、たくさん「きゅうりのキュ-ちゃん」が作れます。
昨日、今日と行ってないので、きっとお化けキュウリになってるかも・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

苗床の片づけ(援農ボランティア)

2018/05/24(木)
昨日からの雨は夜明け前に止んだみたいです。
今日は援農ボランティアの日、また雨で中止になるところでした。

援農ボランティア1

先輩ボランティアが先に来て仕事にかかってました。

今日の作業は2ヶ所ある苗床の片づけです。
一ヵ所は外にある苗床、もう一つはハウスの中にある苗床でした。
先輩は先に来てて、外の方をやってました。
自ずと私はハウスの中、入るともやっとした暖かな空気が漂ってました。

ここはキュウリやトマトの幅2m、長さ20mの苗床でした。
もう定植が終わったので、片付け作業です。

苗床には落ち葉堆肥が30センチの厚さで残ってます。
これを外の堆肥置き場へ運んで、苗床をきれいさっぱり片づけます。

ハウスから堆肥置き場が直ぐだったので助かりました(笑)
ハウスの中は換気してあると言っても、40℃近いのではないかな・・・。
汗がダラダラ流れ落ちるのが分かります。

休憩はさんで、残りあとわずか!
ご主人が来て、「ここのトマトの横も片づけてくれませんか」
まだあるんだ・・・。
時間的には、そこを片づけて終わりのようです。

トマトはイエローアイコで、黄色く色づいてきてました。
うちのイエローアイコはまだ青い!

若奥さんが冷たいお茶のペットボトルを運んできてくれたので、一気飲みです(笑)
ハウスの中での作業は、熱中症が怖いですね。

何事もなく、無事に作業は終わりました。
空の雲行きがあやしくなってきました。
ゲリラ豪雨がやって来る前に帰ろう!


<休憩時の話題>

昨夜の雨は、思ったより降らなかったので、恵みの雨とはならなかったようです。
帰ってから南の空でゴロゴロ鳴ってましたが、ゲリラ豪雨はかすめて通り過ぎたようです。
植え付けが終わった畑には、雨が欲しいですよね。

庭に大きなビニール袋に入った藁がたくさん積まれてました。
東京競馬場から車4台で運ばれてきたそうです。
今盛んにレースが行われているので、厩舎から藁がいっぱい出てくるのでしょう。
今週はダービが開催されますが、名馬の藁は何度も取り換えてるので綺麗だそうです。
そんな藁は大学の馬術部に持っていかれるそうです(笑)


<お土産>

IMG_20180524_133121_convert_20180524144401.jpg

帰り間際に、おかみさんが切り花を持たせてくれました。

もうキュウリが収穫されているようです。
もうじき朝採り作業が始まりますよ。

インゲンがもう採れてる!
農家さんは早い!!!

帰宅して、直ぐにシャワーを浴びました。
久し振りの汗だく作業でした・・・(笑)


今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます