fc2ブログ

アンデスレッドの追肥と土寄せ

2021/11/12(金)
朝方は7℃と冷える気温になりましたが、日中は19℃まで上昇して過ごしやすい
天気でした。


朝方の気温が4℃以下になると霜が心配になってきますね。
その前までに畑のジャガイモが育ってくれれば良いのですが。。。


アンデスレッド
DSC_0322_1.jpg
ジャガイモ畝の手前の方にアンデスレッドが育っています。

芽欠きするほど大きな株ではないので、芽欠きは止めておきます。


土寄せしました!
DSC_0332_1.jpg

追肥も
DSC_0333_1.jpg
春作に比べて株が小さいですね。
春ジャガで、区画の外に放っておいた出来の悪いイモから、見事に大きなイモが
出来たので驚いたのですが、なんと無肥料だったのです・・・???
でも、追肥してあげました(笑)


キタアカリが次々に発芽!!!
DSC_0340_1.jpg
驚くことに、今頃になって次々と発芽してきました。
気温が暖かい日があったからでしょうか。

ものになるでしょうか。。。
DSC_0341_1.jpg
ダメでしょうね。
小さなイモでも採れてくれたら良しとしましょう。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

今頃になってキタアカリ発芽!

2021/11/03(水)
秋晴れの天気が続いております。

ジャガイモの一大産地である北海道では、この夏に襲った記録的な猛暑や雨不足で
生育不良となり大打撃を受けたようです。
収量は例年の半分くらい、こんなことは初めてだそうです。
ジャガイモ値上がりしますよ!!!


ところでうちの畑のジャガイモは・・・、
9月11日に植えた種芋から発芽がありませんでした。

ところが、今頃になって発芽してきたようです!
DSC_0318_1.jpg
休眠してたのでしょうか・・・???

ジャガイモには休眠期があり、休眠期間は品種によって異なり、キタアカリは男爵薯の
系統ですが、男爵薯よりは休眠がかなり浅く、秋植えで全く発芽しないということはない
ようです。それにしても長すぎですよね(笑)


2個目のキタアカリ
DSC_0319_1.jpg
隣りはやはり草でした!
まぎらわしいですね(笑)


3個目もお出ましか!
DSC_0320_1.jpg
今頃出てきても、もう遅いよ~
朝の気温が4℃以下になると霜が降りるようになります。
霜が降りたらジャガイモは終わりですね。


それでも、草だけ取って残しておきました。
DSC_0335_1.jpg
種芋が腐ってるか掘ってみようと思ってましたが、
腐ってなかったようですね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

これってキタアカリかな。。。

2021/10/27(水)
朝の天気予報では、午前中に小雨の降る時間帯があるようなことを言ってましたが、
しばらく畑に行ってないのでブログネタがなくなりました(笑)

カメラ(スマホ)を忘れずに畑へ行ってきました。


何かが発芽してました!
DSC_0287_convert_20211027140253.jpg
2条植でキタアカリの種芋を植えていた場所なのです・・・???
発芽の気配がなかったので諦めてました。

先日来た時には草かなと思ったのですが、ほぼ2列に並んでいたので引き抜くのを
止めてました。


これってキタアカリでしょうか・・・???
DSC_0288_convert_20211027140310.jpg
ジャガイモの葉っぱに見えなかったのですが。。。


隣ではアンデスレッドが育ってます。
DSC_0289_convert_20211027140322.jpg
同じ時期に植え付けたのですが、この差は何なんでしょうか。


今頃発芽しても期待できないでしょう!
DSC_0311_convert_20211027140335.jpg
秋ジャガは霜が降りるまでですから。。。
と言うか、市民農園は12月までですから。


予報どおり小雨が降ってきたので、早々に引き上げてきました。
最近の天気予報の確率は高いですね!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

キタアカリは発芽しなかった!

2021/10/20(水)
昨日の日中は気温が14℃しか上がらず、11月下旬並みの寒さでした。
思わずエアコンの暖房入れました。
きょうは日差しが戻って気温も上がってますが、北風が強くて木枯らし1号が吹くかもとの
予報でしたが。。。



さて、畑のジャガイモの状況は・・・、
DSC_0271_convert_20211020134702.jpg
ジャガイモはアンデスレッドは発芽したけど、キタアカリは発芽しなかった!

植え付け時の写真
DSC_0147_convert_20210911143445_20211020134913411.jpg
奥にアンデスレッド、手前にキタアカリを8個づつ植えました。


種イモは両方とも春作のイモを植えてみました。
ジャガイモには休眠期があって、その期間に植えても発芽しないことがあるようです。

休眠期間は品種によって異なり、キタアカリは男爵系のイモですが、男爵イモより休眠が
浅いので、秋植えで全く発芽しないということはないそうです。
多分タネイモが土の中で腐ったのでしょうか・・・。

8個全部が腐るとはなんということか。。。(笑)
切らずに丸丸植えたのですがね。


一方のアンデスレッドは休眠期間が短いそうで、早く発芽するので秋作にも適しており、
春と秋にも栽培できるイモのようです。

今年の秋はアンデスレッドだけで我慢します。

8個植えたはずなんだけど・・・、
DSC_0270_convert_20211020134649.jpg
顔出したばかりのところもあります。
霜が降りるまでに大きく育ってくれればいいのですが。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

害虫退治とジャガイモの発芽!

2021/10/02(土)
きょうは台風一過で朝から雲ひとつない快晴でした。

昨日の台風で被害がないか見に行ってきました。


他の人の区画ですが、ハヤトウリの棚が倒れてました!
DSC_0232_convert_20211002104855.jpg
丈の長いピーマン類も斜めになってました。

私の区画は対策してませんでしたが無事でした。


ジャガイモが出かかってました!
DSC_0226_convert_20211002104843.jpg
よいこらショ!と土を持ち上げて、誕生です。
アンデスレッドの1番のりでした。


ほうれん草と春菊
HORIZON_0002_BURST20211002085107587_convert_20211002104923.jpg
ほうれん草(左)の発芽率は良いですね!


間引きしたダイコンの葉っぱに・・・、
DSC_0221_convert_20211002104815.jpg
オンブバッタです!
可愛いですがこれも害虫です。

メスの上にオスが乗っているのですよ。
逆ではないかと思えるのですが、メスの方が大きいのです。

捕殺するのは可哀想なので、他の草むらへ逃がしてあげました。


芽キャベツにも・・・、
DSC_0225_convert_20211002104829.jpg
葉っぱに穴があいてたのでよく見ると、アオムシの幼虫でした。
これは可愛くないので捕殺しました(笑)

害虫が発生する季節になりましたね。


ブロッコリーとカリフラワーは大丈夫かな・・・、
HORIZON_0002_BURST20210929091626201_convert_20211002104908.jpg
ネットの外から見ると、葉っぱを食べた跡はありませんでした。
苗が大きくなったら、トンネルの外からタマゴを産み付ける虫もいるそうです。

土の中からもヨトウムシが出てくるので油断できませんよね(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で11年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
運動不足の解消のため、バードゴルフを始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます