FC2ブログ

アンデスレッドの発芽!

2019/09/17(火)
朝から強い日差しで、きょうは久し振りに31℃と真夏日になりました。


2日前のノーサイド・ゲーム最終回を見て感動しました。
大泉洋がカッコいい役をやってましたね。

いよいよ20日からラグビーW杯が始まりますね。
ルール知らなくても、ボールを前に投げる、前に落とす、ボールより前でプレーするのは反則だと分かって
いれば楽しめるスポーツですよ。 日本代表を応援しましょう!


お隣の区画ではジャガイモが発芽して大きくなってきているのを見て・・・、
IMG_20190915_084242_convert_20190917132221.jpg
うちのはまだかまだかと気を揉んでました。

ところが、やっと出てきました。
IMG_20190917_095403_convert_20190917132312.jpg
待ってました!!!
この場所は一番小さな種芋だったので、大きさには関係ないですね。


他のところにも小さな芽が・・・、
IMG_20190917_095316_convert_20190917132231.jpg
8カ所の発芽を確認できました。
25個の種芋植えたので、まだ半分も行かない。

でも地割れが出てきているのでもう少しでしょう。
IMG_20190915_081014_convert_20190917132209.jpg
待ちましょう。。。


ニンジンを栽培している区画で見た!
IMG_20190917_100848_convert_20190917132243.jpg
アゲハ蝶の幼虫が何匹いると思いますか・・・。
ここだけで4匹いました!!!

私も経験ありますが、葉っぱが一夜のうちにマル裸にされました。
他人の畑なので手は出しませんでしたが、どうなることでしょうか・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

秋ジャガイモの植え付け

2019/09/01(日)
夏が終わり、秋のスタートです!
とは言っても、まだ30℃前後の気温が続くようです。


援農農家のご主人から、秋ジャガの植付けは9月1日を目処にやるといいよと聞いてました。
言われた通り、9/1の今日、畑へ行って植え付けてきました。


ここの半分にジャガイモを植えます!
IMG_20190901_070524_convert_20190901114147.jpg
とにかく狭いので、畝づくりに苦心してます。


畝づくり
IMG_20190901_071605_convert_20190901114200.jpg
堆肥をすき込みます。


アンデスレッドの種芋は小さい!
IMG_20190901_073018_convert_20190901114210.jpg
一番小さなサイズです。
新芽が出てきてます!


先ずは畝の右側に植え付け
IMG_20190901_073844_convert_20190901114224.jpg
小さい種芋から順に12個植えました。
株間には鶏糞を置きます。
春作では燻炭を入れたのですが、そうか病になったので、今回は入れません。


覆土してから、今度は左側の植え付け。
IMG_20190901_074858_convert_20190901114235.jpg
落花生がこれ以上伸びてこないことを祈る!
畝が真っ直ぐにならなかったようです(笑)

左側は13個になり、合計25個の種芋を植えたことにになります。
買ったのはSサイズ約18個だったのですが、7個おまけしてくれたようです。


最後に畝の上をならして・・・、
IMG_20190901_075929_convert_20190901114244.jpg
曲がる支柱で、踏み入れ防止です。
春作はマルチ栽培しましたが、秋作はまだ気温が高いのでマルチはしません。


秋ジャガは秋冬野菜の第1号でした。
取りあえず今のところは計画通りです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

秋ジャガの準備

2019/08/30(金)
朝から雨で、天気予報は外れて、一日雨に変わりました。

昨日の援農作業で予想通り筋肉痛を発症しました。
久し振りの農作業は後から来ますね。


先日ですが、秋ジャガを植えるところのpHを測定してみました。
IMG_20190827_072425ジャガイモ_convert_20190830111949
6.4でした!

ジャガイモのpHは5.0~5.9の範囲だとOKです。

昨年の秋ジャガ栽培の時は5.4でバッチリだったのですが、区画が変れば酸度も変るようです。
pHを下げるにはどうしたらいいのでしょうか、今回も悩みます。。。

石灰を入れなければいけないほどの強酸性になったことがありません。
化成肥料を入れると酸性になると聞いたことがありますが、有機栽培だからでしょうか。。。


援農農家のご主人に秋ジャガの植え付け日を聞きました。
「今年は8/31かな、毎年9/1をめどに植えてるよ・・・」
8/31は土曜日、まだ現役の若いボランティアが二人なので、その日にしたのかな・・・。

「秋ジャガの種芋はカットしないのですよね」と聞いてみると、「うちは春作と同じようにカットして
植えてるよ、腐ったりしたことはないね・・・」
カットするんだ!!!
家庭菜園の本にはカットしないと書いてあるのだが。。。
素人なので失敗しないように万全を期しているのでしょうね・・・。
種芋もたくさん売れるしね・・・。

私の畑ではカットするほどの数は植えられない(笑)
カットせずにそのまま植えてます。

欲しい種芋がHCに無くて、通販で買いました。

アンデスレッド1キロ(Sサイズ約18個)
IMG_20190820_153508_convert_20190830111937.jpg
小粒ですが、カットしないのでこのくらいがちょうど良いのです。
さて、いつ植えようかな~

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

遅れてしまった最後の芋掘り

2019/08/20(火)
深夜に雨の音で目が覚めました。
やっと降ってくれた! 今朝は畑に行かなくてもいいな~と、目覚めが遅かったです。


春作のジャガイモがまだ畑に残ってました。
そろそろ秋ジャガの植え付けが始まろうとしているのに。。。

残り4株を掘り出しました。
IMG_20190819_062611_convert_20190820095913.jpg
右側がキタアカリ2株分、左がメークインです。
メークインの方ができは良かったようです。

大サイズのメークインが腐ってました!
IMG_20190819_062615_convert_20190820095924.jpg
せっかく期待サイズだったのに、この猛暑で腐ったようです。


そういえば秋ジャガの植え付けはある程度涼しくなってから植えると教わりました。
暑さに弱いのですね。
それと秋作はカットせずに植えるのですよね。腐りやすいようです。
秋ジャガ栽培の方はお気をつけください!

アンデスレッドの種芋を近くのHCに確認すると・・・、
「現在、在庫はありませんが、今後も入荷の予定もありません」 去年は売っていたのだが。。。
仕方なく、通販で注文しました。


久しぶりに師匠と畑で会いました。
「モロヘイヤ 持っていかない!」、たくさん植えたようで食べ切れないようでした。
栄養価の高い夏の健康野菜です!

遠慮なく頂きました。
IMG_20190819_093041_convert_20190820095936.jpg
疲労回復や老化の防止にも効果的とかで、バテ気味の私にはピッタリの野菜です。


収穫野菜
IMG_20190819_093556_convert_20190820095947.jpg
昨日の記事より3日後の収穫です。
3日も経てばトマトがこれだけ採れます。

キュウリは曲がってきましたので、そろそろ終わりですね。


追記

ブロ友の「アグリ乙女さん」が、ブログでブラックベリージャムを炭酸で割って飲んだら
美味しいと紹介されていたので、作って飲んでみました。
IMG_20190820_065834_convert_20190820095958.jpg
美味しかったです!
ジャムはアグリ乙女さんからの頂き物です。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

キタアカリ4株掘りました! 

2019/08/01(木)
木曜日は援農ボランティアですが、きょうは農家さんのお盆休みなのです。
この辺の農家さんは8月1日をお盆として、一斉に農作業の手を休めております。

私は朝の6時から自分の畑へ向かいました。
きょうも猛暑になるとのことで、朝の涼しいうちにひと仕事してきました。

キュウリがいっぱい採れました!
IMG_20190730_135327_convert_20190801104413.jpg
キュウリが復活して、2株だけなのですが5本採れました。
ただし、お化けキュウリが3本も。。。


きょうはキタアカリを4株掘りました。
IMG_20190801_071640_convert_20190801104425.jpg
家で食べ終わると、こうして掘り出して持ち帰ります。


サイズは今一ですが、まずまずです。。。
IMG_20190801_072514_convert_20190801104435.jpg

大きいのが1、2個あれば良しとしましょう!
IMG_20190801_072519_convert_20190801104445.jpg


そうか病かな・・・???
IMG_20190801_092539_convert_20190801104455.jpg
肌がきれいじゃないですね。

pH6.5以上のアルカリ土壌で多発しやすいのだそうですが、
植え付け時に測ったらpH6.9でした。
もちろん石灰は撒きませんでしたが、覚悟はしてました。

でも、見た目は悪くても、食べるのは問題ないそうです。

そうか病対策として、米ぬかを撒くのも良いらしいですが、試したことはありません。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます