FC2ブログ

秋冬野菜の畝づくり

2018/09/09(日)
あちこちで大雨が降っているようですが、今日も晴れて30℃を越えたようです。
週間天気予報では最高気温が25~28℃になるようで、やっと秋の気温になりますね。


農園の方は夏野菜から秋冬野菜の準備に変ってきております。
HCではとっくに秋冬野菜の苗が売られてますが、残暑の厳しい今年は植え付けが遅いようです。

私の農園は年明けの1月末までなので、のんびりもしておれません(笑)
植付が遅れると、当然のように収穫も遅れます。

これから植え付ける場所の準備に行ってきました。


空いてるのは、この2ヶ所だけです。
IMG_20180909_084554_convert_20180909114229.jpg
phが5.2でしたので、微酸性にするため石灰も撒きました。

春作では中性に傾いていたので石灰は撒きませんでした。
やっぱり1年経過すると、酸性に傾きますね。


堆肥と肥料を入れてから、マルチを探したら・・・、
穴あき玉ねぎマルチしかなかったのです!

しかたない・・・(笑)
IMG_20180909_094522_convert_20180909114242.jpg
明日、明後日は雨マークなので、今日やるしかない!

ちょうど良い具合に、夜中に雨が降ったようで土が適度に湿ってました。
それにしても、マルチ張りがいい加減になってきた・・・(笑)

マルチなしのところは、ほうれん草でも植えようと種は買ってあります。
石灰は多めに撒きました。


落花生が押し寄せてきてる箇所
IMG_20180909_095102_convert_20180909114252.jpg
ここも適当です!

買ってきた苗を、適当な植穴に植えればいいや~


隣りの区画(ネギの奥)も準備にかかっているようです。
IMG_20180909_095315_convert_20180909114312.jpg
背丈の高いキュウリが撤収されたのはいいが。。。

農園の真ん中にある大木が・・・、
IMG_20180909_095306_convert_20180909114303.jpg
秋も深まると日照を遮ってしまいます。
来年はもっと良い区画が当たりますように・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ジャガイモはどこに植えようか・・・

2018/03/01(木)
今朝の明け方から春の嵐が首都圏を直撃しました。
急激に気温が上昇して、東京の最高気温が20℃を越えるとか。。。
このところ雨がなかったので、畑の野菜たちはうるおったことだと思います。

というわけで、今日から始まるはずだった援農ボランティアは先送りになりました。
見てきたかったことがあるのです・・・、

農家さんのアドバイスの元に種まき、定植した玉ネギなんですが、
農家さんでは、どこまで生長しているか見たかったのです。
たぶん、あまりの大きさにビックリ(ショック)するんだろうなァ~(笑)

さて、先日買っておいた種芋ですが、植える場所が決まっていないのです。

ここかな?
IMG_20180227_141014_convert_20180301134901.jpg
ブロッコリーの畝です。
大雪に埋まった後遺症が引き摺ってます。

側花蕾が!
IMG_20180227_140714_convert_20180301134840.jpg

IMG_20180227_140739_convert_20180301134852.jpg

手前のは頂花蕾なのです
IMG_20180227_135326_convert_20180301134828.jpg
寒さのため超スロー、まだ頂花蕾も収穫できてません。
やっと春を感じたのかスイッチが入ったようです。

こんなのを見ると撤収をためらいますね(笑)

出来るかどうか分からない玉ねぎをいっぱい植えたもんだから、
ミニ菜園には場所がありません。

ここに決めた!!!
堆肥を運ぶのは週明けなので、それまでに準備しておこう・・・。

堆肥は学校仲間から腐葉土をいただくことになってます。
堆肥は高いから助かります!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ブロッコリーの畝立て完了!

2017/09/06(水)
朝起きると寝てる間に雨が降ったようで、水たまりができてました。
植え付けやったばかりなので恵の雨ですね、畑へ水遣りに行く手間が省けます。


さて、昨日やったことなんですが、次に予定してるブロッコリーの畝立てをやりました。

キュウリ、トマトの撤去跡です
IMG_20170905_102849_convert_20170906130324.jpg
スコップで耕耘しました

腐葉土をすき込みます
IMG_20170905_103741_convert_20170906130335.jpg

中央に元肥を入れました
IMG_20170905_104508_convert_20170906130345.jpg

水をたっぷり撒きました
IMG_20170905_112306_convert_20170906130355.jpg

黒マルチを張りました
IMG_20170905_120041_convert_20170906130434.jpg

ここまで1時間半、くたびれたので少し休憩です(笑)

ブロッコリ-はHCで苗を8株買って植え付ける予定です。
先日行った時には、まだ早かったのか萎れた苗しかありませんでした。

これでいつでも定植できる準備完了!


畝の横で転がっていた支柱のかたづけです
IMG_20170905_112458_convert_20170906130405.jpg

ネギを移動したのでスペースができました


次は追肥です

里芋
IMG_20170905_113947_convert_20170906130415.jpg

ヤーコン
IMG_20170905_114002_convert_20170906130425.jpg
畝横にパラパラと撒いて、土にすき込みました
肥料は先日買った芋専用肥料です

サァ~ どんどん大きくなってヨ! (笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

トウモロコシ、インゲン跡を耕す

2017/08/27(日)
今日は曇り空で30℃超えない予報でした。
絶好の畑日和!

秋冬野菜の植え付けが間近に控えてます。
そろそろ畝を立てておかないと。。。

重い腰を上げ、畑へ向かいました。


トウモロコシ(手前)とインゲン(奥)を片付けた畝
IMG_20170827_092655_convert_20170827132222.jpg
この畝からやっていきます

マルチをはがし、草取してから・・・、
IMG_20170827_095813_convert_20170827132232.jpg
スコップで耕しました。

買ってきた腐葉土
IMG_20170827_100040_convert_20170827132243.jpg
パーク入りの20L堆肥です
ミニ菜園なんで、これが3~4袋あれば足ります


腐葉土を一列に撒きます
IMG_20170827_100501_convert_20170827132254.jpg

さらに鶏糞も1列に・・・、
IMG_20170827_100902_convert_20170827132316.jpg

今回、石灰は撒きません
先日、酸度計で測ったら問題なかったです


土と混ぜ合わせ
IMG_20170827_101708_convert_20170827132326.jpg

できあがり!
IMG_20170827_101717_convert_20170827132335.jpg
マルチ張りも一気にやってしまおうと思っていたのですが、
思いとどまりました、暑くなってきたのです(笑)

この畝には手前から、カブ、ダイコン、のらぼう菜を計画してます。


トマトはまだ少しだけ採れます
IMG_20170827_123750_convert_20170827132345.jpg
撤収に踏み切れません・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

畑の酸性度を調べてみました

2017/08/22(火)
久しぶりに部屋に朝日が入ってくる一日の始まりでした。
昨日は都心の日照時間が8日ぶりに3時間を超えました。

厳しい残暑の始まりのようです。

畑へ行って、秋作初めの土壌(ph)検査をやってきました。


撤去した後の畝をそれぞれ測ってみました

キュウリ畝の測定
IMG_20170822_092754_convert_20170822115155.jpg
6.8(微酸性)
OK!

ダイコン畝の測定
IMG_20170822_092846_convert_20170822115204.jpg
6.75(微酸性)
OK!

トウモロコシ畝の測定
IMG_20170822_092933_convert_20170822115214.jpg
6.6(微酸性)
弱酸性(6.0)くらいがベストなんですが。。。

つるありインゲン
IMG_20170822_093000_convert_20170822115223.jpg
6.6(微酸性)
OK!

もう終わった畝を調べてどうするのか・・・、
秋冬野菜のレイアウトは決めましたので
問題ないか確認しました(笑)


ホウレン草を栽培する予定ですが、ご存知の通り酸性に最も弱い野菜です。
ホウレン草畝には石灰撒いて6.9~7.0(中性)にしてあげる必要がありますね。

秋野菜のブロッコリー、カブ、ダイコンなどはこのままでいいようです。


春作の初めに酸度計で測ったら、4.8とかなり強い酸性土壌の部分がありビックリ
したもんです。

通常の倍の石灰を散布して弱酸性(6~6.4)にしてから野菜づくりをスタートし
ました。

今回測ったら微酸性(6.5~6.8)になってるということは・・・???
普通、雨が多いと酸性にかたよると思っていたのに・・・、
21日連続の雨が降っても中性にかたよってます。
意外な結果に、石灰は何度も撒くものではないなァ~ と納得しました(笑)

石灰は1年に一度の散布でいいようです、撒きすぎると土が固くなると農家さんから
聞いた話しを思い出しました。

トマトもそろそろ撤収のようです。
市民農園では、秋冬野菜づくりへ徐々にシフトしてきているようです。

遅れをとらないように進めよう!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます