FC2ブログ

夏野菜の畝づくり第一弾

2020/04/19(日)
春の嵐は昨日のうちに止んで、きょうは朝からいい天気になりました。

2日前にやった畝づくりの様子を報告します。

のらぼう菜の撤収で広くなったところに畝を作ります!
IMG_20200417_140213_convert_20200419143129.jpg
いつものように腐葉土と鶏糞を撒いて、土の中にすき込ませます。


4穴のマルチを敷きました。
IMG_20200417_144846_convert_20200419143139.jpg
枝豆を植えようかと思っているのですが、ちょっと混み入ってますね。
去年は3条植えで上手くいったので、今年は欲張って4条植に挑戦します!


約4mの畝が出来上がり!
IMG_20200417_144903_convert_20200419143148.jpg
枝豆の種はこれから買いますが、1袋では足らないですね(笑)

手前の方にはインゲンを植えたいと思います。
去年枝豆を栽培した場所なので、連作を避けようと思いますが、同じマメ科なので
ダメでしょうか。。。
ミニ菜園は植える場所にも苦労します。


<追記>

絹さやの卵とじ
IMG_20200415_174329_convert_20200419143119.jpg


新玉ねぎ
IMG_20200413_175134_convert_20200419143108.jpg
長崎産の新玉です。
レンジで丸ごとチンして塩ふって。すごい甘いのでビックリしました!

お酒がすすみます。。。

スーパにはマスクしないと入れなくなりました!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

アルカリ性土壌はどうやって弱酸性にするのかな・・・

2020/04/15(水)
世論調査で、新型コロナ2ヵ月の政府対応の評価が急落してるようです。
緊急事態宣言自体は評価しても、82.9%の人が「遅すぎる」と答えたそうです。

きょうの昼前のニュースで、公明党の山口代表から所得制限を設けず、国民に一律10万円の
現金を給付するよう求めたところ、首相からは前向きな回答があったとのことです。
とにかく早い対応で国民の不満を和らげて欲しいものですね。


天気が回復して、気温も上がり、行くところは、やっぱり畑ですね。

夏野菜の畝を耕起した所
IMG_20200415_092350_convert_20200415132954.jpg
昨日の春の嵐でたっぷりと水が含まれてました。
堆肥や肥料を撒こうと思っていたのですが、団子状態になってしまうので諦めました。


酸度計を持ってきたので、差してみました。
IMG_20200415_092335_convert_20200415132943.jpg
なんとphが7をさしてます!
ホウレン草のような酸性に弱い野菜が適した土壌のようです。

日本の土壌は酸性が多いと言われてるのに、なんでここの市民農園はアルカリ土壌なんでしょうか。。。

この畝では枝豆を栽培しようと考えてます。
枝豆に適したphは6.0~6.5なんですが、どうやって弱酸性にすると良いのか・・・???
化成肥料を使うと酸性に傾くらしいですが、有機栽培なので化成肥料は使ってません。
いまだに難問です!

取りあえず石灰は不要のようです。


のらぼう菜に花が咲いた!
IMG_20200415_092107_convert_20200415132930.jpg
食べ飽きてしまったと採らずにいたら、今季初めての花を見ました。
菜園仲間に勝手に採っても良いよと言ってあるのですが、またたくさん出てきたようです。

そこに旭川オジサンと久しぶりにバッタリ!

畑を見せてもらうと・・・、
トウモロコシを早くに播種したが発芽せず、3月末の雪であきらめて、もう一度蒔き直した
そうで、小さな芽が出そろってました。

秋に定植した玉ネギが立派に育ってました。

帰りにうちののらぼう菜を採って行ってくださいと、伝えて帰ってきました。
もうじき撤収です!!!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

夏野菜の畝づくり開始!

2020/04/11(土)
緊急事態宣言発令後、初の週末の今日、晴れの良い天気なのですが、外出自粛でテレビ
ばかり見ているとストレスが溜まります。

息抜きに畑へ行ってきました。

そろそろ夏野菜の準備にかからないといけませんね。

絹さやとのらぼう菜の間に、畝を作ることから始めました。
IMG_20200411_105030_convert_20200411140818.jpg
草取りしてから・・・、
ここに幅70センチの畝を作ろうと思うのですが、狭いですね~


取りあえずスコップで土を耕しました。
IMG_20200411_111547_convert_20200411140829.jpg
土が固くてカチカチ

右側ののらぼう菜が大きくなって邪魔してます。


歩くところがないのでは・・・。
IMG_20200411_111601_convert_20200411140841.jpg
いいのです、20センチあれば。
なにせミニ菜園ですから(笑)

それにしてものらぼう菜が出過ぎ!


丈が130センチくらい伸びてます。
IMG_20200411_111625_convert_20200411140857.jpg
食べ飽きたから、もう採って来ないでと釘刺されました(笑)
菜園仲間に言って、収穫してもらおうかな。。。


青空の下
IMG_20200411_111657_convert_20200411140908.jpg
いい息抜きができました。


今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

畝の準備に・・・、スコップが無い!!!

2020/02/17(月)
きょうの関東は晴れて気温が上がり、4月の陽気になるそうです。

国内でも新型コロナウイルスが猛威を振るってますね。
中国のような悲惨な目にならないことを祈ってます。
小まめに手を洗いましょう!


冬野菜を片づけたところに、ジャガイモ植え付け畝の準備に取り掛かります!
IMG_20200214_102009_convert_20200217084544.jpg
ところが、スコップが見当たりません!!!
自分の区画内に置いてるのですが、どこに行ったものか。。。

周りを見渡しても他の人のスコップです。
盗まれたかな・・・。

市民農園を9年もやってきて初めてのことです。
悪い人間がいるもんですね。

旭川オジサンのスコップを借りて作業しました。
IMG_20200214_110046_convert_20200217084555.jpg
マルチをしていたので、土は柔らかいです。


腐葉土堆肥をバラまいて・・・、
IMG_20200214_110326_convert_20200217084605.jpg


先日買ってきたジャガイモ有機肥料も混ぜて、
IMG_20200214_110448_convert_20200217084614.jpg


ジャガイモの畝が完成しました!
IMG_20200214_111010_convert_20200217084623.jpg


悪い奴がいるもんだと悔しい思いをしながら・・・、
どうにか畝の準備ができました。

スコップは、ありがたく旭川おじさんの場所へ戻しておきました。
スコップ買ってこなくては。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

畑にキノコが生えてきた!

2019/09/18(水)
昨日の真夏日とは打って変って、関東は冷たい雨が降ったり止んだりです。
千葉県にはこれ以上降らないで欲しいものですね。


のらぼう菜の植え穴から、見知らぬものが・・・、
IMG_20190915_081047_convert_20190918141109.jpg

IMG_20190913_065925_convert_20190918141021.jpg
キノコが生えてきてるようです!

発芽したばかりののらぼう菜、生長に悪いかとすかさず取り除きました。


台風が過ぎ去った後にも・・・、
IMG_20190913_065942_convert_20190918141043.jpg
ダイコンの発芽にも競って生えてきてました。


ジャガイモ畑にもいっぱい!
IMG_20190915_081024_convert_20190918141058.jpg
よく見ると、一直線に並んで生えてます!

2条植えの畝なので、その植えた穴に沿って生えてるようです。
種芋から出てきたキノコではありません(笑)
間に置いた鶏糞から出えてきたのでしょうね。


キノコが生えてくる畑は、良い野菜ができると言います。
畑に微生物がたくさんいる証拠のようです。

農薬や化成肥料ばかりを使っている畑にキノコは生えてこないそうです。
農薬は微生物を殺してしまうのです。

有機・無農薬栽培している私には、きのこ大歓迎なのです!
でも、取って食べたりはしませんよ(笑)


食べたのはナスです!
IMG_20190915_093714_convert_20190918141133.jpg

残しておいたナスの株
IMG_20190915_085236_convert_20190918141121.jpg
夏野菜のうち、ナス・ピーマン・シシトウは撤去せずに残してます。
整枝もせずに伸び放題ですが、まだ枯れてきません。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます