FC2ブログ

ご挨拶

2019/12/31(火)
(このページをTOPページにしたいため、作成日を未来の日付にしております)
季節を感じる写真をご挨拶代わりにどうぞ。

IMG_9145_1.jpg



現在、農作業は主に以下の2つをやっております。
(1)市民農園で野菜づくりを楽しんでる8年目の家庭菜園
(2)農家さんで汗流しながらやっている6年目の援農ボランティア
日々楽しみながら畑での出来事を愉快に綴っていければと思っております。
たまに菜園仲間の群馬と茨城の相棒の話題も出てきます。

今年ももうひとつの趣味のカメラもたくさん撮って、このTOPページを飾れる
ような写真をアップしていきたいと思ってます。
写真をクリックすると今までアップしてきた写真がご覧いただけます、よろしかったらどうぞ。

                                 (2019年3月5日 記)

いつもご訪問ありがとうございます

本文はこの下をご覧ください
今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

夏野菜の畑だより 2/2 (茨城の相棒)

2019/09/13(金)
やっと朝晩は過ごしやすい気温になってきました。
きょうは十五夜お月さんです。見れるといいですね!


茨城の相棒は毎年8月になったら、収穫を奥さんに任せて北海道へ帰省してます。
帰省前後の畑だよりを紹介してますが、きょうが最後になります。


スイカ
CIG_IMG007_convert_20190913105229.jpg
北海道帰省間際に収穫したスイカです。今年は去年より生長が遅れ、
帰省前に食べて行くのを諦めていましたが、なんとか間に合って食べて行く事が出来ました。
残念ですが、畑に12個生っているので、収穫を妻にお願いして帰省しました。

→それで、その12個はどうなったのでしょうか・・・。

ナス
CIG_IMG008_convert_20190913105238.jpg
虫もいなくなり北海道帰省前より元気になっていたので、切り戻しはせずに、剪定をしてやりました。
まだ、収穫出来そうです。

→うちのナスと同じですね

落花生
CIG_IMG011_convert_20190913105342.jpg
野兎に新芽を食われ、諦めていた落花生の現状です。
野兎対策をしたかいがあり、見た感じ、見事に復活してくれました。
収穫がどの程度になるか楽しみです。

→今度はカラス対策をやらないといけないですね。

サトイモ
CIG_IMG012_convert_20190913105251.jpg
去年収穫した里芋7個を種芋として植えた里芋の現状です。
4個しか発芽しませんでしたが、去年よりは、はるかに大きく生長しました。
これも、4株中の1株が新芽を野兎に食われ心配していましたが、見事に復活しました。
収獲が楽しみです。

→先の台風で葉っぱが千切れませんでしたか。

遅ればせながら、春作のジャガイモです(7月上旬)
CIG_IMG006_convert_20190913105218.jpg
写真は少し古いですが、ジャガイモを収穫し乾燥させているところです。
今年は男爵と北あかりを栽培しましたが、まずまずの出来でした。
コンテナ1杯半くらいの収穫があり、今でも頂いています。秋ジャガ収穫までは大丈夫ですね。
私は秋ジャガはつくりません。北海道の従妹達から毎年、頂くので・・・・・。

→北海道からジャガイモが毎年送られてくるそうでいいですね。
北海道産は「なまら旨いっしょ!」

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

区画外に植えた里芋の発芽とピーマン・キュウリの初収穫

2019/06/03(月)
夜中に小雨が降ったようです。
天気は急速に回復して午前中から日が差してました。


サトイモの種芋が2個余って、草ボウボウだった区画の外に埋めてました。
IMG_20190602_090102_convert_20190603095535.jpg
発芽してました!
ロープの外と言っても、ここは人が通れるような場所ではありません。
このまま育てよう・・・(笑)


区画内のサトイモ
IMG_20190602_090039_convert_20190603095524.jpg
左下の最後に発芽したところが、伸びてきません。
枯れてしまったようです!
新たな芽が出てくれるといいのですが。。。


ピーマンの1番果が・・・、
IMG_20190602_075545_convert_20190603095512.jpg
どれが1番果なのか(笑)
3番果までがいっぺんに大きくなりました。


それではと初収穫です
IMG_20190602_093352_convert_20190603095545.jpg
キュウリの1番果もまだ小さいですが採りました。
2株目の1番果はカラスに採られてしまいました(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ジャガイモの芽欠き

2019/05/14(火)
雨が降らずカラカラの畑に、今日は小雨が降ったり止んだりしてます。
まとまった雨が欲しいところです。

昨日のことですが、ジャガイモの芽欠きをやりました。

ジャガイモの芽欠きは一般的に2本にするようですが、今回は3本にしてみました。


2日前に報告した飛び抜けて大きくなった株ですが・・・、
IMG_20190513_093242_convert_20190514092154.jpg
ビックリするほど芽が出てました!

芽欠きすると・・・、
IMG_20190513_093646_convert_20190514092228.jpg
10本もの芽をカットしました。

芽欠き後のジャガイモ畝
IMG_20190513_094947_convert_20190514092239.jpg
半分以上はカットしたようです。
種芋はほとんどカットせずにそのまま植えたので当然でしょうね(笑)


1個だけ足りなくてカットした種芋は・・・、
IMG_20190513_093357_convert_20190514092206.jpg
16株の中で一番小さい
3本しか芽が出てないので芽欠きの手間が省けます(笑)

カットして植えたのは初めてなんですが、通りで農家さんは芽欠きなんてしないと言ってた
意味が分かりました。
でも生長が遅れてますね。。。

芽かきはあくまでも品質を揃えるための方法だという方もおります。
むかし芽欠きしないとどうなるかとやってみたことがあります。
その結果、小さな芋がゴロゴロと大きな芋はできませんでした。


芽欠きでスッキリした株
IMG_20190513_095226_convert_20190514092249.jpg
風通しもよく、日当たりもよくなりました。
これで、大きな芋を期待してるよ!


<追記>

春まき絹さやに花が咲きました!
IMG_20190513_104950_convert_20190514092259.jpg
白花でした。
ネットもしてやったし、いよいよ収穫に向けてスタートです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

落ち葉堆肥の切り返し(援農ボランティア)

2019/04/25(木)
昨日夕方からの雨は今朝方まで降っていたようですが、援農ボランティアへ行く頃には
雨は上がってました。
援農ボランティア2

昨日からの雨は、土深くまで浸透せずに終わったようです。

今日の作業は落ち葉堆肥の切り返しでした。
前のボランティアが途中までやっておりました。
その続きなのですが、相方の先輩ボランティアがお休みのようです。

ひとりでどこまでできるかな・・・、
ご主人が「ゆっくり休みながらやってください!」

年末に積み上げた落ち葉を2m後ろに移動していきます。
黒ずんで堆肥になっているのは真ん中の部分だけでした。
1年後に堆肥となって、また苦手な堆肥運びがあるのでしょうね(笑)

6m幅の堆肥の山をホークで移動させるのですが、左右均等にするためには、一人では
つらい作業です。
移動した堆肥の上に登って、踏み固め、さらに均等に積んでいきます。
ご主人が糠を持って来て全体に撒いてました。

今日は蒸し暑かったので汗ばんできました。
途中、ご主人が缶コーヒをさし入れてくれたので、ひと休みしてのどを潤しました。

結局、全部は終わらず明日のボランティアへバトンタッチです。


<休憩時の話題>

あと6日で令和ですね・・・、
ご主人が「やっぱり昭和が一番だね・・・」
長かった昭和の時代に思い出がいっぱいあるのでしょうね。
私も同感です。。。

そして昔ばなしに・・・。
野菜の直売を始めたのは昭和30年頃だったそうで。
かれこれ60年前にもなります。

当時はスーパなどなくて、近くの方たちが行列作って買いに来てくれたそうです。
もうその当時の方たちとは顔会すこともなく、時代が変わって、直売所も遠くの畑へ移動した
そうです。夏野菜はそこで作っているので、いちいち運ぶのが大変だったようです。

その遠くの畑では、夏野菜の定植が終わったようで、キュウリの朝採りが毎年1番早く始まる
のです。

もうすぐゴールデンウィークが始まります。
農家さんは忙しい時期なので、休んでる暇はないようです。
どこかに行く予定でもと聞かれ、「毎日が日曜日なので、特にGWだからと遊びに行くあても
ないですね。畑で暇でもつぶしてますよ(笑)」


<お土産>

IMG_20190425_133223_convert_20190425143912.jpg

見事な太いウド! そろそろ終わりに近づいてきたようです。
春ブロッコリーの収穫が始まったようです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます