FC2ブログ

ご挨拶

2019/12/31(火)
(このページをTOPページにしたいため、作成日を未来の日付にしております)
季節を感じる写真をご挨拶代わりにどうぞ。

IMG_2020_1.jpg
新緑

現在、農作業は主に以下の2つをやっております。
(1)市民農園で野菜づくりを楽しんでる8年目の家庭菜園
(2)農家さんで汗流しながらやっている6年目の援農ボランティア
日々楽しみながら畑での出来事を愉快に綴っていければと思っております。
たまに菜園仲間の群馬と茨城の相棒の話題も出てきます。

今年ももうひとつの趣味のカメラもたくさん撮って、このTOPページを飾れる
ような写真をアップしていきたいと思ってます。
写真をクリックすると今までアップしてきた写真がご覧いただけます、よろしかったらどうぞ。

                                 (2019年3月5日 記)

いつもご訪問ありがとうございます

本文はこの下をご覧ください
今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ジャガイモの芽欠き

2019/05/14(火)
雨が降らずカラカラの畑に、今日は小雨が降ったり止んだりしてます。
まとまった雨が欲しいところです。

昨日のことですが、ジャガイモの芽欠きをやりました。

ジャガイモの芽欠きは一般的に2本にするようですが、今回は3本にしてみました。


2日前に報告した飛び抜けて大きくなった株ですが・・・、
IMG_20190513_093242_convert_20190514092154.jpg
ビックリするほど芽が出てました!

芽欠きすると・・・、
IMG_20190513_093646_convert_20190514092228.jpg
10本もの芽をカットしました。

芽欠き後のジャガイモ畝
IMG_20190513_094947_convert_20190514092239.jpg
半分以上はカットしたようです。
種芋はほとんどカットせずにそのまま植えたので当然でしょうね(笑)


1個だけ足りなくてカットした種芋は・・・、
IMG_20190513_093357_convert_20190514092206.jpg
16株の中で一番小さい
3本しか芽が出てないので芽欠きの手間が省けます(笑)

カットして植えたのは初めてなんですが、通りで農家さんは芽欠きなんてしないと言ってた
意味が分かりました。
でも生長が遅れてますね。。。

芽かきはあくまでも品質を揃えるための方法だという方もおります。
むかし芽欠きしないとどうなるかとやってみたことがあります。
その結果、小さな芋がゴロゴロと大きな芋はできませんでした。


芽欠きでスッキリした株
IMG_20190513_095226_convert_20190514092249.jpg
風通しもよく、日当たりもよくなりました。
これで、大きな芋を期待してるよ!


<追記>

春まき絹さやに花が咲きました!
IMG_20190513_104950_convert_20190514092259.jpg
白花でした。
ネットもしてやったし、いよいよ収穫に向けてスタートです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

落ち葉堆肥の切り返し(援農ボランティア)

2019/04/25(木)
昨日夕方からの雨は今朝方まで降っていたようですが、援農ボランティアへ行く頃には
雨は上がってました。
援農ボランティア2

昨日からの雨は、土深くまで浸透せずに終わったようです。

今日の作業は落ち葉堆肥の切り返しでした。
前のボランティアが途中までやっておりました。
その続きなのですが、相方の先輩ボランティアがお休みのようです。

ひとりでどこまでできるかな・・・、
ご主人が「ゆっくり休みながらやってください!」

年末に積み上げた落ち葉を2m後ろに移動していきます。
黒ずんで堆肥になっているのは真ん中の部分だけでした。
1年後に堆肥となって、また苦手な堆肥運びがあるのでしょうね(笑)

6m幅の堆肥の山をホークで移動させるのですが、左右均等にするためには、一人では
つらい作業です。
移動した堆肥の上に登って、踏み固め、さらに均等に積んでいきます。
ご主人が糠を持って来て全体に撒いてました。

今日は蒸し暑かったので汗ばんできました。
途中、ご主人が缶コーヒをさし入れてくれたので、ひと休みしてのどを潤しました。

結局、全部は終わらず明日のボランティアへバトンタッチです。


<休憩時の話題>

あと6日で令和ですね・・・、
ご主人が「やっぱり昭和が一番だね・・・」
長かった昭和の時代に思い出がいっぱいあるのでしょうね。
私も同感です。。。

そして昔ばなしに・・・。
野菜の直売を始めたのは昭和30年頃だったそうで。
かれこれ60年前にもなります。

当時はスーパなどなくて、近くの方たちが行列作って買いに来てくれたそうです。
もうその当時の方たちとは顔会すこともなく、時代が変わって、直売所も遠くの畑へ移動した
そうです。夏野菜はそこで作っているので、いちいち運ぶのが大変だったようです。

その遠くの畑では、夏野菜の定植が終わったようで、キュウリの朝採りが毎年1番早く始まる
のです。

もうすぐゴールデンウィークが始まります。
農家さんは忙しい時期なので、休んでる暇はないようです。
どこかに行く予定でもと聞かれ、「毎日が日曜日なので、特にGWだからと遊びに行くあても
ないですね。畑で暇でもつぶしてますよ(笑)」


<お土産>

IMG_20190425_133223_convert_20190425143912.jpg

見事な太いウド! そろそろ終わりに近づいてきたようです。
春ブロッコリーの収穫が始まったようです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

秋ジャガが枯れたので掘ってみました!

2018/12/16(日)
都内でインフルエンザの流行が始まったようです。
私は早くに予防接種を受けましたので安心ですが、かかっても症状が軽く済むということの
ようですね。うがい手洗いを励行しましょう!

今朝はだいぶ冷え込んだようです。
寒かったので畑は遠ざかってましたが、久しぶりに行ってきました。


なんと、霜柱が立ってました!!!
IMG_20181216_092337_convert_20181216114143.jpg
今朝の気温はマイナス2℃と氷点下だったようです。
薄曇りの天気ですが、昨日までの北風は止んでました。


予想通りジャガイモは全部枯れてました。
IMG_20181216_092318_convert_20181216114131.jpg
家内に好評のアンデスレッドですが、掘って帰ることにしました。


試し掘りした時より大きいヨ~。。。
IMG_20181216_094222_convert_20181216114152.jpg
あれから半月経ってます。
霜で枯れるのを待ってました(笑)


8株掘って止めました
IMG_20181216_095711_convert_20181216114208.jpg
寒いのです!
残りの6株?は後日掘ることにしました。


持ち帰ってから・・・、
IMG_20181216_104206_convert_20181216114217.jpg
大きいのを洗って、きれいな赤イモです。


このあと、蒸かして塩振っていただきました。
IMG_20181216_112821_convert_20181216114646.jpg
ホクホクで美味しかったのは言うまでもありません・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

期待の里芋はきたい以上だった!!!

2018/12/09(日)
きょうは晴れてますが、今シーズン一番の冷え込みのようです。
各地から初雪の便り、本格的な冬を迎えたようですね。


期待している第2弾の里芋畝
IMG_20181208_093003_convert_20181209094445.jpg
孫っちが明日の晩にやってきて、けんちん汁が食べたいと言ってると家内から聞いて、
昨日のことですが、畑へ行って里芋を掘ってきました。

取りあえず左端の茎の太いのから掘ってみよう!


いっぱいついてるぞ!
IMG_20181208_093416_convert_20181209094518.jpg
結構な重さです


ばらしてみると・・・、
IMG_20181208_094836_convert_20181209094534.jpg
期待以上にたくさんの数でした。


洗い場で泥を落として乾かしてます
IMG_20181208_101405_convert_20181209094543.jpg
親芋の大きいこと!!!
援農農家さんの里芋と同じくらいデカいです(笑)
この種芋は農家さんで、皮むきしていただいた里芋なのです。

1株からこんなに採れたのは、初めてのような気がします!


子芋と孫芋
IMG_20181208_101426_convert_20181209094553.jpg
子芋(真ん中)から3個の孫芋が生まれてます。

農家さんでは手できれいに皮むきしてあげますが、売り物ではないので・・・(笑)


早速、家内が大きな鍋で作りました!
IMG_20181209_095409_convert_20181209095918.jpg
けんちん汁が大好きな孫っち、思う存分食べな(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます