ご挨拶

2018/12/31(月)
(このページをTOPページにしたいため、作成日を未来の日付にしております)
季節を感じる写真をご挨拶代わりにどうぞ。
No10_1_20180618130019117.jpg
はなこさんに選んでいただいた花菖蒲の写真

現在、農作業は主に以下の2つをやっております。
(1)市民農園で野菜づくりを楽しんでる8年目の家庭菜園
(2)農家さんで汗流しながらやっている6年目の援農ボランティア
日々楽しみながら畑での出来事を愉快に綴っていければと思っております。
たまに菜園仲間の群馬と茨城の相棒の話題も出てきます。

今年はもうひとつの趣味のカメラもたくさん撮って、このTOPページを飾れる
ような写真をアップしていきたいと思ってます。
写真をクリックすると今までアップしてきた写真がご覧いただけます、よろしかったらどうぞ。

                                 (2018年3月19日 記)

いつもご訪問ありがとうございます

本文はこの下をご覧ください
今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

埼玉の相棒の「ジャガ芽挿し栽培」途中経過

2018/06/20(水)
昨夜は、サッカーワールドカップ初戦のコロンビア戦は劇的な勝利でしたね。
今日は朝から雨模様で、また梅雨寒がやってきました。

だいぶ前のブログ記事で、埼玉の相棒がジャガイモの芽挿し栽培を始めたと報告しましたが、
その写真を入手しましたので、途中経過を報告します。

その前に、もう一度復習します。
ジャガイモの変わった栽培があると相棒から一杯やりながら聞きました。
少量の種芋でたくさんのジャガイモを収穫できるのだと、得意気に話してました。
私は飲んだ勢いもあり、「そんなこと信用できない! 証拠を見せて欲しい・・・(笑)」

・・・と言うわけで、相棒は現在ジャガイモの栽培中です。

栽培中のジャガイモ畑
2018061913160000_convert_20180620103049.jpg
手前のマルチしてない畝がジャガイモですね。
それにしても広い畑、畝間も広くとって農家さんより余裕ある植え方だこと・・・。

奥に狭山茶の茶畑が見えて、のどかな田園風景ですね。

このジャガイモ畑に、芽の出てきた種芋から芽を切り離して、1本づつ移植したのだそうです。

1個の種芋から採れるジャガ芽は平均4~5本だったそうです。
以外に少ないのですね。。。

それを1本づつ植え付けたわけです。
種芋10個買ったとしたら、40~50本のジャガ芽が取れるわけですね。

農家さんの春ジャガ栽培は種芋を1/4にカットして植えるので、数的にはあまり変わらない
ような気がします。
問題は、どれだけ収穫があるかですね。
カットしない秋ジャガにはむいてるかもしれませんが、私が行ってる農家さんでは秋ジャガは
作っておりません。

カットしないで植える私のような人には良いのかもしれませんが、
私は畑が狭いので、種芋1キロ(約10個)しか買いません。
カットするほど植えられないからです・・・(笑)


私が結果を急かすものだから・・・、
2018061717360000_1.jpg
1株だけ試し掘りしてくれたようです。

Mサイズのイモが4個採れました!

もし種芋を10個買ったとしたら、単純計算で・・・、

・ジャガ芽の数は40~50本
・1個のジャガ芽から4個のイモが採れた


<結果>
 
 160~200個のジャガイモが採れる!

 Mサイズのイモが200個採れたら多いと思いますが・・・。
 確かにカットしないで植えた時と比べると、収量は大幅にアップするでしょうね。
 植え方の問題のような気がします。
 
 カットして植えても、援農農家さんでは1株で大きいのが4~5個採れました。
 カット植え、芽挿し栽培、作業のやりやすい方を取るでしょうね。

やってみたいという方は、カットしない秋ジャガで試してみてください・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ついにカラスと害虫の被害が出てきた!

2018/06/19(火)
昨日の大阪で「6弱」は観測史上初だったそうですね。
大阪府高槻市で小学校のブロック塀の下敷きになって亡くなった女児が、余りにも可哀想です。

法律ではブロック塀の高さを「2・2メートル以下」と定めているそうですが、
倒壊した塀は高さ約3・5メートルだったそうです。
私のところでも、地震で倒壊しそうな塀が通学路にあちこち見かけます。


今日は梅雨の晴れ間、久し振りに畑へ行って来ました。

間違いなくお化けキュウリになってるだろうと・・・、
IMG_20180616_095843_convert_20180619111051.jpg
やはり!

2本持ち帰りました。
IMG_20180616_110034_convert_20180619111114.jpg
右端のが普通のキュウリです。
いかにオバケか分かりますね(笑)


トウモロコシの点検していたら・・・、
IMG_20180619_091228_convert_20180619111137.jpg
これはカラスの悪戯ですね。
食べてみたらまだ若くて不味かったのか、周囲に張ったテグスに触れてビックリして諦めたのか・・・(笑)

そろそろ収穫時期を迎えますが、見た感じは少し早いようです。


中玉トマトのフルティカが・・・、
IMG_20180619_093440_convert_20180619111155.jpg
糞を残してますので、害虫ですね。

青いトマトまでもやられてます。
IMG_20180619_093500_convert_20180619111204.jpg
よっぽど美味しいトマトのようです(笑)

6株植えてある中で、フルティカの1株だけ被害に遭ってます。
IMG_20180619_093718_convert_20180619111215.jpg
5個も食べられた!!!
カナブンにやられたことがありますが、何という虫だろうか・・・。


もうそろそろ終わりかと思ってたモロッコインゲンが・・・、
IMG_20180619_092654_convert_20180619111146.jpg
上の方でたくさんぶら下がってました。

これでもかというぐらい大豊作です!!!
IMG_20180619_101821_convert_20180619111224.jpg
作り過ぎたようです(笑)


<追記>
孫っちの修学旅行のおみやげ
IMG_20180616_193433_convert_20180619111128.jpg
台風の朝、日光へ行って、無事に帰ってきました。
日光東照宮を見学して、楽しい旅行だったようです。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

畑の近況報告2/2(茨城の相棒)

2018/06/18(月)
今朝、大阪の震度6弱の地震には驚きました。
火災も発生しているようで、エレベータに閉じ込められた方も多くいたようです。
近畿地方のかたは余震に十分注意なさってください。


さて、相棒シリーズの最後になりましたが、今日は茨城の相棒の畑2回目を報告します。

5/15に定植したカボチャ
CIG_IMG003_convert_20180617051939.jpg
一ヶ月でこんなに大きくなるんだ~。
1個着果したそうですが、これからが楽しみですね。
カボチャは放任だそうです。


5/17に定植したキュウリ
CIG_IMG006_convert_20180617052014.jpg
ミニキュウリが生ってきたので収穫が楽しみのようです。
整枝はこれからですが、2~3本仕立てでいくのだと・・・。

キュウリは1本仕立てしかないものと思ってましたが、2~3本仕立てもあるんだ。。。
そうかネットで育てれば、1本ではないですね。
ネットはかけてないようだけど、横支柱がネットの代わりですね。


5/15に定植したサトイモ
CIG_IMG007_convert_20180617052026.jpg
6穴全て発芽したようです。
マルチ栽培なので、発芽箇所に穴をあけて太陽光があたるようにしてやったそうです。
ジャガイモのマルチ栽培と同じですね。

私のサトイモとほぼ同じくらいの大きさです。
さて、どっちがたくさん採れるでしょうか・・・(笑)


5/17に定植したスイカ
CIG_IMG008_convert_20180617052042.jpg
生長してきたのでマルチで蔓が焼けない様に枯草を敷いて、蔓の伸びる方向を決めてあげました。
マルチの上を這わす野菜は、枯草が必要なのですね。 マルチの上は熱いようです。

スイカは昨年同様、これも放任でいくそうです。
但し、かなりの実がつくので、今年は2株で10個程度になるように摘果の予定だそうです。

私はスイカ栽培を諦めました。
空中栽培は管理が面倒な割りに、成果がなかったもので・・・(笑)


5/19に定植したズッキーニ
CIG_IMG009_convert_20180617052053.jpg
実が2本ほど着果したようです。
今年は専用畝にしたので、いくら大きくなっても大丈夫なんだそうです。
私のミニ菜園では、場所を取るので諦めてます(笑)


5/19に定植したトマト
CIG_IMG011_convert_20180617052115.jpg
ミニトマト、大玉トマトともに実もついてきたようです。
脇芽カットをし、2~3本仕立てでいきますとのこと。。。

これも2~3本仕立て・・・、
茨城は2~3本で仕立てるのが多いのかな。。。


5/21に定植したナス
CIG_IMG012_convert_20180617052126.jpg
手前の3本が千両2号ナスですが、一番手前が株元に何かに噛み切られたようで萎れていました。
ネキリムシではないですか?
手前から3本目は生長が遅れているようですが、定植間もない時に萎れた事があり、
水かけた後は復帰したかのようでしたが、まだダメージがあるようですね。
心配なので苗を購入し、植え直したようです。


5/25から育苗中の落花生
CIG_IMG016_convert_20180617052208.jpg
JA新規就農講座で頂いた落花生(品種:おおまさり)をポットに播種後の現状です。
(2粒/ポット×10ポット)
そろそろ、畑を準備し定植予定だそうです。

おおまさりはジャンボ落花生ですね。
種はJAから頂けるのはいいですね。
私は群馬の相棒から、収穫した落花生をいただいて植えてます。


今年の夏野菜は定植が遅れたみたいですが、これからですね。
水遣り、頑張ってください!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

畑の近況報告1/2(茨城の相棒)

2018/06/17(日)
久し振りに日が射してた時間もあったのですが、明日からの週間天気予報は連日「曇り時々雨」
の予報です。

さて、お次は茨城の相棒の畑の近況報告です。

カブが、大ショック!!!
CIG_IMG001_convert_20180617051907.jpg
2ケ所に分けて播種した片方(広い方)のカブが、収穫してみたら写真左の様な状態で全滅でした。
硬くて食べられません、全て廃棄だったそうです。
これはホントにショックだね!

ネットで調べてみると、症状から推測するにキスジノミハムシになめられたようです。
又はホウ素欠乏症でも似たような状態になるみたいです。
JA新規就農講座の先生に確認してみるそうです。

相棒の結論は、今年で畑は4年目なので、土壌消毒が必要だとの考えに至ったようです。
さて、どうやってやるのかな・・・。
畑広いから寒起こしは大変だよ!


収獲前のカブの状態
CIG_IMG002_convert_20180617051925.jpg
全体に萎れていて葉が黄色ぽっくなっています。
私のアブラーにやられたカブも、こんな状態でしたよ。


黄色玉ねぎの収穫開始
CIG_IMG013_convert_20180617052136.jpg
去年より大きさ、量はよくないですが、まずまずだそうです。


一番大きい黄色玉ねぎ
CIG_IMG014_convert_20180617052147.jpg
私のより大きいよ!


赤玉ねぎの方は・・・、
CIG_IMG015_convert_20180617052158.jpg
近々、玉ねぎは全撤収予定だそうです。
私の赤玉ねぎは、まだねばってますよ(笑)


キャベツの防虫ネット効果
CIG_IMG004_convert_20180617051949.jpg
キャベツの収穫の為、防虫ネットをはがしてみました。
今回は青虫に食害される事なくうまくいきました。
3個残っていたので、全て収穫したそうです。


収獲したキャベツ3個とダイコン2本
CIG_IMG005_convert_20180617052001.jpg
キャベツは1個だけ、株元からヨトウムシに食べられていました。
ダイコンは日々、大きくなり、消費が間に合いません。


ダイコンの撤収
CIG_IMG010_convert_20180617052104.jpg
ダイコンも大きくなり過ぎたので残りの5本全てを収穫しました。
スやヒビ割れ等はなかったですが、土中部分の表面が虫に舐めれた様になっています。
食べるには問題ありませんが、商品にはなりませんね。
やはり土壌消毒が必要かも・・・。


4年目を迎えた相棒の野菜づくり、まずまずの成果のようですが、
土壌の問題が発覚! 頑張って改良してください!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます