FC2ブログ

ご挨拶

2019/12/31(火)
(このページをTOPページにしたいため、作成日を未来の日付にしております)
季節を感じる写真をご挨拶代わりにどうぞ。

IMG_4016_1_20190307095330b11.jpg
白梅

現在、農作業は主に以下の2つをやっております。
(1)市民農園で野菜づくりを楽しんでる8年目の家庭菜園 →4月から再開です
(2)農家さんで汗流しながらやっている6年目の援農ボランティア →3月から再開です
日々楽しみながら畑での出来事を愉快に綴っていければと思っております。
たまに菜園仲間の群馬と茨城の相棒の話題も出てきます。

今年ももうひとつの趣味のカメラもたくさん撮って、このTOPページを飾れる
ような写真をアップしていきたいと思ってます。
写真をクリックすると今までアップしてきた写真がご覧いただけます、よろしかったらどうぞ。

                                 (2019年3月5日 記)

いつもご訪問ありがとうございます

本文はこの下をご覧ください
今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

イチゴ、その他の越冬野菜たち(茨城の相棒)

2019/03/26(火)
都心の桜の名所、目黒川や上野公園は3分咲きのようで、満開になるのは今週末の30日頃の
ようです。
今度の土日は花見客で賑わうのでしょうね。


連続テレビ小説「ひよっこ」の続編が昨夜から放送されましたね。

茨城県の北西部にある奥茨城村(架空の村)で育ったみね子が、集団就職で上京して大人に
成長していくといったドラマでした。
このドラマから朝ドラファンになり毎日欠かさずに見ていたので、続編があると聞いて楽しみに
してました。
私も北海道から、集団就職ではなかったですが、青函連絡船に乗って上京しました。


それでは今日も茨城の相棒の続編です。
早く自分の畑だよりも始めたいのですが、あと1週間後にオープンだというのに市の方から
「使用承認証」が送られてきません。


イチゴ
CIG_IMG001_convert_20190326093610.jpg
去年の11月初旬にランナーから分割した苗を、仮定植して越冬した現状だそうです。
4月中旬頃迄に正規の場所へ定植予定なんだそうで、また引っ越しですか。

去年、お孫さんが誕生して、いちご狩りも楽しみでしょうね。 まだ早いかな。。。


ニラとネギ
CIG_IMG003_convert_20190326093620.jpg
去年収穫が終わったニラと、まだ収穫中の長ネギです。
今年はニラも長ネギも株分け予定です。


長ネギの収穫
CIG_IMG004_convert_20190326093629.jpg
この時期は葉っぱも青々しており、甘味もあって美味しいとのこと・・・、
焼きネギなんていいですね。


人参
CIG_IMG022_convert_20190326093649.jpg
去年の9/16に播種(ベータリッチのペレット種子)した人参です。
上手に冬越しさせましたね。

大きな人参、掘るのが楽しみですね。


ミツバ
CIG_IMG008_convert_20190326093639.jpg
去年収穫済のミツバの越冬後の現状だそうです。
今年は株分けして増やす計画だそうです。

越冬野菜は問題なく冬越しできたようです。
これからは気温も上がって、収穫作業も捗りますね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ノラボウ菜と春野菜の状況(茨城の相棒)

2019/03/25(月)
花冷えの日が続いて、開花したての桜の木もこの寒さで躊躇してます。
それでも今日は17℃まで上がるようなので、満開に向けて動き出すことでしょう!

先週、水戸で会った茨城の相棒から畑だよりが届きました。


初めてのノラボウ菜の栽培で、冬の間は元気がなく萎れているので心配していたようですが、
今は見事に立ち上がってます。
CIG_IMG005_convert_20190325135920.jpg
去年の9/15に育苗開始して、10/18に定植したのが元気いっぱいです。
この野菜は寒さにも強くて、春になったら見違えるほどになりますよ。
なんたって野良でボーと突っ立ってる野菜ですから(笑)


摘芯
CIG_IMG006_convert_20190325135935.jpg
芯止めして脇芽の促進してやらないとダメだよとアドバイスしておりました。

主茎の芯が見つからないと言うので、私の過去のブログを見て参考にしてみてと話しておきました。
どうやら見つけたようです!

花芽がついている一番太い茎です。
でも、この作業は2月頃にやるのが正解なのですよ。
初めての栽培は色々ありますね。。。


初収穫
CIG_IMG007_convert_20190325135946.jpg
芯止めでカットした部分は初収穫になりました。
昨日の夕食時におひたしにして食べてみましたが、柔らかくて甘味があり、大変美味しかったと
満足してもらえたようです。

ノラボウ菜は東京多摩地区、埼玉西部で作られてる江戸野菜です。
茨城でも広めてください!


絹さやエンドウ
CIG_IMG002_convert_20190325135906.jpg
去年の11/17に育苗開始、今年の2/27に定植した絹さやエンドウです。
直播きではなかったのですね。

大きくなり過ぎたと心配でしたが、無事に割着して生長してるようです。
3月末迄に霜よけ用の不織布をはがし、支柱立ての予定です。


ソラマメ
CIG_IMG021_convert_20190325140006.jpg
去年の11/17に育苗開始、今年の2/27に定植した空まめです。

これも大きくなり過ぎたので割着するか心配でしたが、なんとか割着したようです。
でも下葉が黄色がかった株もあって、ちょっと心配です。
3月末までに不織布をはがし、支柱立て予定です。


玉ネギ
CIG_IMG020_convert_20190325135957.jpg
去年の11/2に定植した玉ねぎの現状です。

欠落しているところはなく、全部越冬出来たみたいです。
ちょっと遅いですが、追肥をしました。

エッ! 追肥は何回目?
2月は娘さんの結婚式があり、畑どころではなかったようですね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

同級生の近況報告でお萩と北海道の赤飯

2019/03/24(日)
昨日は春の陽気から一転した寒の戻りで、北日本では雪が降ったようですね。
最高気温が15℃近く急降下とにかく寒い一日でした。
今朝も冷え込みましたが、天気は回復して青空です。


同窓会メンバーのKさんから、久し振りの近況報告がありました。
年明け早々に自動車事故に遭って、つい最近まで通院していたそうです。
一時停止の場所で後ろから追突されたそうです。

自動車は自分が安全運転でも、被害者になることもあり怖いですね。
今は元気になりお彼岸の様子を知らせてくださいました。


お彼岸に入って、ご家族からお萩と赤飯のリクエストがあったようです。

北海道の田舎では、母親がいつもお彼岸になるとお萩を作ってました。
私は4人兄弟の中でも甘いものが大好きでしたので、たくさん食べてた記憶があります。

Kさんも母親ゆずりの美味しいお萩なんでしょうね。

写真が送られてきましたのでアップします。
見るだけですが・・・(笑)


小豆をこし
IMG_0809.jpg

砂糖を入れ
IMG_0810.jpg

こねて餡が出来上がり
IMG_0811.jpg

餡、ゴマ、きな粉の三種類ができ上がり!
IMG_0812.jpg
写真のは一部だそうですが、お彼岸に集まる大勢の人の分まで作ったようです。
お孫さんに、私と同じく小学校卒業の男子がおられるそうです。


これもリクエストがあった北海道の赤飯
IMG_0813.jpg

豆が大きいでしょう!?
IMG_0814.jpg

北海道の赤飯には甘納豆を入れます!!!
食紅で色を付け、炊き立がったところに甘納豆を混ぜると、熱で甘納豆のまわりが少し溶ける
ころが美味しいですよ。
私もよく食べました。

東京へやって来て、小豆の赤飯があるのを知りました(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

孫っちの卒業式に出てきました!

2019/03/23(土)
昨日は桜も開花して春本番を思わせる暖かな天気でしたが、今日は急降下で10℃にも満たない
花冷えの天気です。

昨日は孫っちの卒業式でした。
会場の関係でジジババは入れないと聞いていたのですが、急きょ娘から電話があり「私と一緒に
入れば大丈夫だから・・・」
家内は急なことなので遠慮するということで、私ひとりでカメラ抱えて行ってきました。

娘から「私の時は、卒業式にも出た?」と聞かれ、記憶がないし写真もないので出なかったの
でしょう。。。
当時は仕事バカで、休みを取って子供の卒業式に出るようなことはなかったですね。

会場に入ってみると、年配の方も数人ですが見かけました。
ご夫婦で来ている人が多いですね。


最近では、小学校の卒業式に袴を着る女子が増えてきたと聞いてますが、やはりここでも
4~5人見かけました。
華やかでいいのでしょうが、大勢の中で少し浮いてるような気がしました。。。

孫っち(男子)はスーツ姿でバシッときめてました。
「孫にも衣装?」いやいや「馬子にも衣装」と書くのが正解です。
前者は間違いなんですが、孫にはどんな物を着せても可愛いといった意味で使ってるようです。

カメラを持っていきましたが、スマホで動画を撮っている人がほとんどでした。
一瞬のチャンスを狙うのは難しいですね。

保護者との記念写真
20190323_101654624.jpg


最後に、見送る5年生が笛とピアノでユーミンの「卒業写真」を演奏する中、
卒業生が一人づつ退場していく姿を見て感動しました。
あっと言う間の6年間だった気がします。

小学生時代の想い出を忘れずに、仲間とはまたいつかどこかで会えるよ・・・。
ジッチも東京で50年振りに同級生との再会があったしね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます