ご挨拶

2017/12/31(日)
(このページをTOPページにしたいため、作成日を未来の日付にしております)
季節を感じる写真をご挨拶代わりにどうぞ。
IMG_2002_1.jpg
ニホンズイセン
写真をクリックすると今までTOPページに載せた写真がご覧になれます、よろしかったらどうぞ。

現在、農作業は主に以下の2つをやっております。
(1)市民農園で野菜づくりを楽しんでる6年目の家庭菜園 ←1月で返却後再抽選待ち
(2)農家さんで汗流しながらやっている4年目の援農ボランティア ←2月まで冬休みです
日々楽しみながら畑での出来事を愉快に綴っていければと思っております。
たまに菜園仲間の群馬と茨木の相棒の話題も出てきます。

今年はもうひとつの趣味のカメラもたくさん撮って、このTOPページを飾れる
ような写真をアップしていきたいと思ってます。
                                 (2016年5月13日 記)
ただ今、不定期更新中です。

このTOPページに多くの拍手をいただき、ありがとうございます。

本文はこの下をご覧ください
今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

豆苗の再生状況

2017/02/25(土)
きょうは北風も止んで、日差しも射して寒さが和らぐ一日のようです。

市民農園の抽選結果が分かるのがあと半月ばかり、畑の準備がまだでも抽選は早く
やって欲しいものです。

あまりにも暇なもんで、豆苗の再生栽培をやってます(笑)

今の状況は・・・、
IMG_2646_convert_20170225085358.jpg
上の葉っぱをバッサリ切ってから4日経ってます。
少しずつ新芽が伸びてきてますね。

バッサリカットするときは、根元から脇芽が2つ目の上でカットするのが良いらしいですね。
生育が早いらしいですよ。
IMG_2635_convert_20170225085338.jpg
知らなかったのですが、上手くカットしてたようです(笑)

なるほど、根元から2つ目の脇芽から新芽が伸びてきてるのが多いですね。
IMG_2643_convert_20170225085348.jpg
毎朝1回水を換えてあげてます。
水はたくさん入れると豆が腐ってしまうので、根だけが浸るように入れてます。

肥料は入れる必要ないですよ。


7~10日で収穫できるそうです。
ということはあと3~6日ということになりますが、3日は無理そうですね(笑)

暇つぶしに本屋さんへ行って、「野菜だより 3月号」を買ってきました。
スゴい畝のつくり方、驚きのタネまきワザなんてのがありますよ。
実践できそうなのがあればまた紹介します。


今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ダイコンの醤油漬け(茨城の相棒)

2017/02/24(金)
朝から北風の強い寒い一日になりました。
きょうからプレミアムフライディーがスタートしたようですね。

月末の金曜日は15時に終業して余暇を楽しみましょうと言うことらしいですが、
個人消費の底上げと働き方改革にどれだけ効果があるか注目ですね。

花の金曜日に明るい時間から飲みに来てくれるか心配する飲食店もあるようで・・・、
はたして初日の今日はどんな結果になるでしょうか。


さて、今度は茨城の相棒からも畑だよりが送られてきましたのでご紹介します。

今シーズン最後の白菜と大根
CIG_IMG001_convert_20170224102804.jpg
この大根は何回見ても可愛いね。
名前は「味いちばん 耐病性短太」だそうです。

白菜は傷んだ外葉を剥がして3Kg弱だそうで、この時期でそれだけあれば上等ですよ。


白菜は切り漬け、可愛い大根は醤油漬けにして食べているそうです。
CIG_IMG004_convert_20170224102814.jpg
美味しそうですね。
どちらも大好物だそうですが、自分では作らずに奥さんまかせのようです。
群馬の相棒は料理も自分でやるが、茨城の相棒はどうも苦手のようです(笑)


その大根の醤油漬けって何かと聞いたことがあり、奥さんからレシピ聞いて、写真付きで
送ってきました。

大根の天日干し
CIG_IMG007_convert_20170224102840.jpg
大根をいちょう切りにして、丸1日天日干しにする。
写真は天日干しにしたものですね。


ポリ袋に詰める
CIG_IMG006_convert_20170224102831.jpg
ポリ袋に下記の調味料を合わせて、その中にいちょう切りの干した大根(1kg)を入れます。
決して水は入れないようにして下さい。
調味料
 ①醤油(1カップ)
 ②米酢(1/2カップ)
 ③きび糖(大さじ2)なければ三温糖でもOK 
 ④にんにく(1かけ)お好みで、すって入れるか、つぶして入れる
 ⑤鷹の爪(輪切りにして少々)
写真の様に、空気をぬいて、ポリ袋を結び、空気がはいらないようにします。


漬物器で漬ける
CIG_IMG005_convert_20170224102822.jpg
ポリ袋を写真のように漬物器に入れ、軽く押した状態にして、3~4日おくと出来上がり
だそうです。
待てない人は、漬けたその日のうちにも食べれますとのことです。
食べてみたいと思われた方は是非試してみて下さい。

このレシピは以前にNHKの料理番組でやっていたそうです。
以上、奥さんからの受け売りでした。
次回からは自分でやれるかな、もう大根がないって・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

遠くの畑のようす その2(群馬の相棒)

2017/02/23(木)
恵の雨も降らなかったようです。
天気は曇り空ですが、午前中は南風が吹いて最高気温は17℃近くまで上がるようです。
寒暖差が激しい時期なので、体調には充分ご注意ください。


さて、群馬の相棒の遠くの畑(実際はそんなに遠くない)を紹介してますが、
きょうはその2回目になります。

畑に置いてある水瓶
CIG_IMG002_convert_20170223123022.jpg
遠くの畑では雨水を溜めるためにプラスチック容器を置いてるようです。
中身はカラカラだ!

群馬も雨が降ってないようで、畑がカラカラのようです。
遠くの畑は給水が大変なようですね。
たしかにおっくうになるのが分かる(笑)


かき菜の己生え(おのればえ)
CIG_IMG006_convert_20170223123049.jpg
自然落下した種から勝手に生えてきたようです。
水分不足で生長不足のようですが、寒さには強い野菜ですね。
もうじきグングン伸びてきて花を咲かせるでしょうと言ってますが、
お得意の自家採種でもするのかな・・・。


かき菜の鳥害
CIG_IMG005_convert_20170223123041.jpg
葉っぱを、鳥が食べているようです。
ムクドリが好きなブロッコリーなら、裸にされるところですね。
どおりで、ブロッコリーにトンネルしてるのだ。。。


己生えの大根
CIG_IMG010_convert_20170223123056.jpg
昨年の大根の種がバラまかれ不揃いの大根を収穫したようです。
己生えの野菜が多いね、そうかあまり管理してない畑のようですね(笑)


ハヤトウリのつるの山
CIG_IMG004_convert_20170223123033.jpg
昨年、大量に収穫したハヤトウリのつるを山にして積んでいたそうですが、
すっかり枯れた状態になってます。
よく見ると、上に犬の糞があったとか・・・、
写真を拡大してみると分かりました(笑)

野良犬がベットにでもしているのでしょうかね・・・???
鳥害はあるし、犬の糞までされてるとは、たまに見回りに行かないとね(笑)


イチゴ栽培
CIG_IMG012_convert_20170223123105.jpg
自宅裏の畑で昨年収穫したイチゴを、秋にここの畑へ移植したそうです。
何とか生きているようだとか・・・、
かろうじて分かりました(笑)

去年は畑一面にハヤトウリを栽培していたが、今年は何を栽培するのかな・・・。
広い畑を持つと、管理は大変なようだけど、色んなのが植えられていいですね。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

遠くの畑のようす(群馬の相棒)

2017/02/22(水)
午前中は日が射してましたが、午後から曇ってきて明日の明け方から雨になるとの予報です。
近頃雨が降らないので、恵の雨になるといいですね。

春の強風と乾燥で火事が多いですね。
毎日ニュースで見かけます。


さて、群馬の相棒は自宅裏の畑以外に離れた場所にも第2の畑があります。
今回はその畑の様子を知らせてくれました。

遠くの畑
CIG_IMG001_convert_20170222124852.jpg
遠くと言っても自宅から1.5Kmなので、それほど遠くはないですね。
私の市民農園とあまり変わりません(笑)

自宅裏の畑から比べると、チョットおっくうなようですよ。
埼玉の相棒みたいに、資材置き場用の小屋でも作ったらどうですか。

さて、この広い畑に何を植えるか検討中のようです。
去年はサツマイモ・カボチャ・ハヤトウリ・落花生を栽培したようです。
あまり手間のかからない野菜ばかりですね(笑)

今は何を栽培してるのかな・・・、

玉ネギ
CIG_IMG008_convert_20170222124921.jpg
黄が50本と紫が50本の計100本だそうですが、以前の畑だよりでは自宅裏にも
300本植えたとのことだったので、全部で400本も植えてることになる。
畑が広いって羨まし~~

自宅裏ではマルチしてなかったけど、この畑ではきちっとマルチとネットで栽培しているね。
自宅裏の畑は思い付いたら直ぐにでも草取りも出来るし、散水も出来るからだと言ってます(笑)


ブロッコリー
CIG_IMG007_convert_20170222124912.jpg
苗を作って秋に定植したブロッコリーのようです。
近々、追肥をしようと思ってるそうです。
出かけるのがおっくうのようなので、忘れないでくださいよ・・・(笑)


白菜も作ってます
CIG_IMG009_convert_20170222124928.jpg
これもしっかりとマルチとトンネル栽培です。

大きめの白菜を収穫
CIG_IMG011_convert_20170222124938.jpg
収穫の白菜は3回目の本格キムチにするそうです。
まだ小さいのが残ってるようですが、成長は望めないと諦めてるようです。


そら豆の種が・・・、
CIG_IMG003_convert_20170222124902.jpg
年明けてから雨上がりの日、そら豆の種を播いたそうです。
それがみごとに鳥に掘り起こされていたそうです。
周りに白い鳥の糞のお土産も残して・・・(笑)

やはり遠い畑だと鳥の被害も多いのかな。。。

この続きはまた後日・・・。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で6年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます