FC2ブログ

ご挨拶

2020/12/31(木)
(このページをTOPページにしたいため、作成日を未来の日付にしております)
季節を感じる写真をご挨拶代わりにどうぞ。

IMG_5522_1.jpg




現在、農作業は主に以下の2つをやっております。
(1)市民農園で野菜づくりを楽しんでる8年目の家庭菜園
(2)農家さんで汗流しながらやっている6年目の援農ボランティア
日々楽しみながら畑での出来事を愉快に綴っていければと思っております。
たまに菜園仲間の群馬と茨城の相棒の話題も出てきます。

今年ももうひとつの趣味のカメラもたくさん撮って、このTOPページを飾れる
ような写真をアップしていきたいと思ってます。
写真をクリックすると今までアップしてきた写真がご覧いただけます、よろしかったらどうぞ。

                                 (2019年3月5日 記)

いつもご訪問ありがとうございます

本文はこの下をご覧ください
今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

絹さやがネキリムシにやられた!

2019/12/10(火)
今朝方まで雨だったようで地面が濡れてました。

きょうの18時頃に、「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)が肉眼で見えるそうです。
金星よりも明るい星のような光が、北~西北西の低い空で見え始めて、飛行機よりも速めの
スピードで流れて行くような感じだそうです。
お天気が良ければ北の空を見上げてみてください。

霜対策した絹さやとツタンカーメンはどうなってるか・・・、

防虫ネット2枚掛けした絹さや
IMG_20191208_095629_convert_20191210102814.jpg
丈が10センチほどで越冬させるのが良いらしいのですが、
これ以上大きくなるな~


離れた畝のツタンカーメン
IMG_20191208_095641_convert_20191210102827.jpg
少し伸びている感じですね
先日の飲み会で種をもらった女性陣に聞いたところ、ツタンカーメンの方が育ちが早いと言って
いたのを思い出しました。


絹さやの畝
IMG_20191208_095808_convert_20191210102836.jpg
18箇所にも植えたので、チエックするのが大変です。
右奥がなにかおかしい!!!


ネキリムシのしわざか!
IMG_20191208_100017_convert_20191210102847.jpg
根元を食いちぎられてます!!!
霜にやられるのなら分かりますが、ネキリとは想定外でした。

ネキリは困った害虫です。
葉っぱを食べるのなら許せるのですが、茎を食べるとは。。。

隣りの苗は・・・、
IMG_20191208_100049_convert_20191210102857.jpg
大丈夫のようです
被害が拡大しないことを祈ります。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ダイコンの初収穫

2019/12/09(月)
空気が乾燥してるので、風邪ひかないように注意してくださいね。
インフルエンザの予防接種は済ませましたか、流行が急速に拡大してきたようです。


5日前のことですが、ダイコンを初収穫しました!

以前、収穫をためらったダイコンですが・・・、
IMG_20191204_085941_convert_20191209094846.jpg
大きくなったので、すが入る前に採ることにしました。


満足できる姿です!
IMG_20191204_092007_1_convert_20191209094859.jpg
初収穫で良いのが採れました。


それをなぜか穴に埋めます!
IMG_20191204_094642_convert_20191209094909.jpg
翌日援農なので、お土産に大根もらえるだろうと思って埋めました。
大根は一度に食べ切れないもので。。。


土を被せて、目印に葉っぱをのせておきます。
IMG_20191204_101028_convert_20191209094920.jpg
ところが、援農で大根はもらえなかったのでした・・・(笑)
いつか掘り出そう。。。


この違いは何だろうか?
IMG_20191204_101331_convert_20191209094930.jpg
生長の遅いダイコンが1本あります。
シフト栽培になってちょうどいいかな。。。

いやいや、10℃以下になったら肥大が止まるらしいです。


カブが肩寄せ合って!
IMG_20191204_101403_convert_20191209094939.jpg
間引きしなくても大きくなってくれますね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

イモジェンヌの石焼いもにトライ!(群馬の相棒)

2019/12/08(日)
きのうと打って変って雲ひとつない冬晴れでした。
今朝、東京で平年より12日も早い初霜が観測されたと発表がありました。
東京と言っても都心のはなしなので、私のところは都心より気温が1~2℃低いので
すでに霜は数回降りてます。


群馬の相棒がサツマイモを2種類栽培してまして、シルクスイートは今まで紹介してきましたが、
「イモジェンヌ」というイモも作ってました。
今回はそのイモジェンヌで石焼いもを作ったとの報告がありました。

自宅裏で石焼芋にトライしたもようを紹介します!


熟成1ヵ月
CIG_IMG001_convert_20191208110051.jpg
自家栽培したイモジェンヌです。
熟成期間が1ヵ月を過ぎたので、石焼芋にトライです。

→サツマイモは収穫してから1ヶ月熟成させてから食べるのが、一番美味しいのだそうですよ。


濡れ新聞とアルミホイル巻
CIG_IMG002_convert_20191208110112.jpg

→この方法は野外でバーベキューやった方なら知ってますよね。
 濡らした新聞で包み込んでから、アルミホイルで巻くのです。

準備完了
CIG_IMG003_convert_20191208110124.jpg

→5本の石焼いもを作るようです

薪のカマド
CIG_IMG004_convert_20191208110134.jpg

→薪はたくさんあるのでしたね

燠(オキ)で石焼
CIG_IMG005_convert_20191208110143.jpg
石を並べて薪を燃やし、燠と石の余熱でジックリ加熱します。(約1時間)

→本格的ですな~

焼き上がり
CIG_IMG006_convert_20191208110152.jpg

→石焼いものいい香りはしましたか 
 近所の子供たちが寄ってきませんでしたか。。。

蜜が溢れている
CIG_IMG007_convert_20191208110201.jpg

→すごい蜜の量だこと!


柔らかくて甘い!
CIG_IMG008_convert_20191208110210.jpg
お昼に焼き上げ、午後から近くの孫宅に2本と、遠くの孫宅(埼玉)に2本配達しました。
どちらも『甘くて美味しい』と喜んでもらいました。
この言葉は,暇な爺の1番の喜びですね(笑)

残り1本は、老夫婦で頂きました。

→お孫さんに喜んでもらえると、苗づくりから苦労して作った甲斐がありましたね。
  サツマイモ栽培は大成功でしたね、おめでとうございます!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

蕾ブロッコリーの初収穫

2019/12/07(土)
朝は都心で雨が降ってましたが、私のところは雨も雪も降らず、日差しのない曇り空です。
昼間も気温が上がらず寒い一日でした。


初収穫が続いております!

きょうは蕾ブロッコリーです
IMG_20191204_090010_convert_20191207101826.jpg

IMG_20191204_095656_convert_20191207102141.jpg
花が咲き出す前に採ることにしました。


初収穫!!!
IMG_20191204_095833_convert_20191207101854.jpg
農家さんのより小さいですが、まずまずです!


側花蕾は残しました。
IMG_20191204_100231_convert_20191207101904.jpg
これも大きくなってくるのですよね。


スティックセニュール(茎ブロッコリー)
IMG_20191204_090047_convert_20191207101838.jpg
先に初収穫を終えたスティックセニュールに側花蕾が大きくなってきました。
指でポキンと折りました!

気持ちよく折れないのは茎が硬くなってる証拠です。
硬くなる前に収穫しましょう!

ブロッコリーの収穫
IMG_20191204_191853_convert_20191207101937.jpg

一人鍋
IMG_20191204_184354_convert_20191207101925.jpg

先日の忘年会のお店でもらった綺麗な花!
IMG_20191204_182603_convert_20191207101915.jpg
花でも眺めながら、菊水でちょびりちょびり。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます