FC2ブログ

ご挨拶

2018/12/31(月)
(このページをTOPページにしたいため、作成日を未来の日付にしております)
季節を感じる写真をご挨拶代わりにどうぞ。
IMG_8112_1.jpg
コスモスと蝶

現在、農作業は主に以下の2つをやっております。
(1)市民農園で野菜づくりを楽しんでる8年目の家庭菜園
(2)農家さんで汗流しながらやっている6年目の援農ボランティア
日々楽しみながら畑での出来事を愉快に綴っていければと思っております。
たまに菜園仲間の群馬と茨城の相棒の話題も出てきます。

今年はもうひとつの趣味のカメラもたくさん撮って、このTOPページを飾れる
ような写真をアップしていきたいと思ってます。
写真をクリックすると今までアップしてきた写真がご覧いただけます、よろしかったらどうぞ。

                                 (2018年3月19日 記)

いつもご訪問ありがとうございます

本文はこの下をご覧ください
今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ジャンボピーマンはこれ以上は無理だった!

2018/10/15(月)
今日も陽射しのない一日でした。
いったいいつになったらお日様が見られるのか。。。


ジャンボピーマンを栽培しているのですが、夏の間は虫が侵入するので早めに収穫してました。
秋を迎え、虫がいなくなったので、どれほどジャンボになるか収穫を遅らせておりました。


傷んできました!
IMG_20181009_094223_convert_20181015140818.jpg
やっぱりダメか・・・(笑)


この前の台風後に・・・、
IMG_20181009_094212_convert_20181015140757.jpg
葉っぱが萎れてきました!


他の実にも傷が!
IMG_20181009_094233_convert_20181015140829.jpg
台風の後遺症なのかも。。。


あきらめて収穫しました。
IMG_20181009_102315_convert_20181015140844.jpg
これでもピーマンの標準サイズより大きいのですよ。
でも驚くほどのサイズにはなりませんでした。


ジャンボサイズの野菜栽培は難しいですね。
懲りずに秋冬野菜にも、白菜とブロッコリーにジャンボサイズがあります(笑)


今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

東京の台所(豊洲)は大混乱

2018/10/14(日)
今日も午前中は小雨まじりのパッとしない天気でした。
全国的には晴れてる所が多いようですが、東京は今日も陽射しがありません。


東京の台所と言われた築地市場が豊洲市場へ移転して、11日に開場しました。

昨日は一般客の見学が始まり、家族連れや外国人観光客ら多くの人たちが、ガラス越しに
新市場の様子を眺めたようです。
市場内の飲食などのお店も利用できるようになり、朝から順番待ちの列ができたそうです。

なんたって新鮮で美味しい!
2年前ですが、群馬、茨城からの相棒たちと築地市場の場内へ入って「お寿司」をいただきました。
IMG_1923_convert_20181014130445.jpg
旨かったなァ~


見学ではマグロ売り場のセリが人気だそうですよ。
そこで問題が発覚したようです!

仲卸業者から以前の築地に比べて、「光の具合が変わり、魚がしっかり見えない!」といった声が
上がっているそうです。
光の具合と言うのは照明のことですが、肝心な目利きに影響を与えてしまう大きな問題です。

明る過ぎて断面の赤身が白っぽく見えるとか、魚が光って微妙な劣化が発見しにくいなどといった
違和感があるようです。
高級な天然クロマグロは、目利きを誤ると1匹で数百万円の損失が出ることもあるそうです。
いかに目利きが重要だということですね。

こうした環境変化は深刻な問題だという。
東京都によると、照明器具は蛍光灯からLEDへ変えたが、色調は築地に近い電球色にしたそうだが、
天井が低い部分もあり、場所によって明るさに差が出たのかもとのことです。

ベテランの仲卸業者は、豊洲の明るさに慣れるには相当に時間がかかると話してるそうです。
一般人だって引っ越しすると、色々な問題が出て、慣れるまで時間がかかりますよね。

頑張って、目利きを誤らないようにお願いします。

また美味しいお寿司を食べに行きたいもんです・・・(笑)


一方、引っ越しが終わった築地市場では解体が始まりましたが、大きな問題が勃発!
IMG_1918_convert_20181014130801.jpg
1万匹以上とも言われるネズミの駆除です。
東京都は3200万円の予算を組んで、今年5月から定期的にネズミの駆除作戦を敢行して、
これまで1773匹を駆除してきたと言ってるそうですが・・・、

都がやっている駆除方法は逆効果で、むしろネズミの流出をアシストしているという専門家も
います。

引越さなかった築地場外や、約2キロほど離れた銀座エリアや新橋繁華街へ、ネズミの引っ越し
が始まるのではないかと懸念されてます。

都心はネズミで溢れてしまうのか・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ダイコンの最終間引き

2018/10/13(土)
いきなり寒くなってきた!
つい先日まで夏日が多かったのが、朝は15℃、昼は20℃と秋らしくなってきました。
今日も曇り空で、陽射しが恋しい。。。


2本に間引いてあったダイコン、最後の間引きをやりました。

IMG_20181009_093649_convert_20181013041808.jpg
同じような2本の場合は、どっちを間引くか迷いますね(笑)
背の高さ、茎の太さを比較して残す方を選びます。


勝ち残った1本
IMG_20181009_093850_convert_20181013041845.jpg
間引いた方は、持ち帰って美味しくいただきましょう!


この株が一番育ちが良いのです
IMG_20181009_094039_convert_20181013041859.jpg
品種は「おでんダイコン」なんですが、そろそろおでんの季節になりますね・・・(笑)
今年はアブラーも寄りつかなかったし、年内取り期待できるかな~


間引き菜
IMG_20181012_103323_convert_20181013041915.jpg
素直に真っ直ぐ伸びてます。
ダイコンは移植できないのですよね。

3回間引いて、1本立ちにしました。
ひと穴に4粒蒔いたのですが1本しか発芽せず、間引く手間がなかったのも一ヵ所ありました。
種は買ったばかりなのに、あぶなかった~(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ナスはついに終わりのようです

2018/10/12(金)
朝方は雨が降っていて、昨日と同じような天気で陽射しがありません。
秋雨前線のおかげで、カラッとした秋晴れのないこの頃です。
畑の野菜たちも、日照不足が心配になってきました。


台風で葉っぱをちぎられたナス
IMG_20181008_101459_convert_20181012110306.jpg
秋ナス復活かと期待したのもつかの間、元気のない姿に変わり果てました。


裂果
IMG_20181006_091326_convert_20181012110228.jpg
割れてしまう原因には以下のことが考えられるようです。

1.最高気温と最低気温の差が大きい
2.土が乾燥しているところに、雨降りが多くなる
3.実がついている状態で、大きな葉を何枚も切ってしまった
4.強風にあおられた
5.害虫によるもの

どれも該当するような気がします。
台風24号で葉っぱをちぎられた、風にあおられた、朝方の気温が低くなってきた・・・。
一番の原因はやはり台風24号ですね。


双子ちゃん
IMG_20181006_102737_convert_20181012110254.jpg
大きくならないし、ボケナスだし(笑)


まだ花が開いてますが・・・、
IMG_20181006_091403_convert_20181012110242.jpg
もう期待できないですね。
片付けても次に植えるものがないし、暫くこのままにしておこうかな・・・。


落花生はいつになったら枯れてくる!
IMG_20181009_093521_convert_20181012110322.jpg
播種してから5ヶ月になりました。

ネットの枯れ葉は台風で飛んできた落ち葉です(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます